運動療法・物理療法

運動療法・物理療法

寝たきりならぬ坐りきりによる弊害

寝たきりが身体に毒であることは誰もが知っている話ですが,今回は座って過ごす時間が長くなる,つまり座り切りが身体に悪影響を及ぼすといった話をご紹介させていただきます.
運動療法・物理療法

教科書通りの指導が常に正しいとは限らない

杖を患側で使用する?杖の高さを高くする?今回は教科書通りの指導が常に正しいとは限らないといった視点でいくつか例をご紹介させていただきました.意外にクライアントがこうした方が動作が行いやすいと感じている方法が政界であったりします.教科書に記載されている動作指導に固執せず,幅広い視野で指導を行うことが重要です.
運動療法・物理療法

ガムを噛むとウォーキングの運動効果が向上する?

われわれもクライアントへのウォーキング指導の際のちょっとした小ネタとしてガムの咀嚼に関する知識を持っておくと役に立つこと間違いなしです.この論文って理学療法科学会の英文誌Journal of Physical Therapy Scienceに掲載されておりますので,われわれとしても身近に感じられる論文ではないかと思います.
運動療法・物理療法

ICU-acquired weakness(ICU-AW)って?

内部障害領域の理学療法分野ではICU-acquired weakness(ICU-AW)という言葉が使用されることが増えてきました.私自身もこの概念を知ったのは数カ月前ありますが,単なる廃用性の機序ではなく筋力低下が起こるというものです.
運動療法・物理療法

Honda歩行アシストって?

最近のリハビリテーションの1つのトピックスと言えばロボリハ,すなわちロボットリハビリテーションでしょうか?HALなんかは前回の診療報酬改定で一部の対象者に限っては保険請求が認められたわけです.HALと合わせて最近よく耳にするのが,このHonda歩行アシストという歩行支援ロボットです.
運動療法・物理療法

術前リハビリテーションって何のためにやるの?

運動器疾患のリハビリテーションにおいては,理学療法士・作業療法士が術前から介入することが当たり前になってきておりますが,そもそも術前リハビリテーションというのはどのような目的で行われるものなのでしょうか?私自身は急性外傷と慢性疾病では,術前リハビリテーションの目的や意義が異なると考えております.また最近では消化器外科の術前リハビリテーションというのも積極的に行われるようになってきております.今回は改めて理学療法士・作業療法士が行う術前リハビリテーションの意義について考えてみたいと思います.
運動療法・物理療法

プラセボ効果をリハビリに活かす?

今回はプラセボ効果についてご紹介いたしました.プラセボ効果の力は絶大です.治療に活かさない手はありません.プラセボ効果を大きくするためにも,クライアントとの信頼関係,クライアントに対する説明が重要になるでしょう.
運動療法・物理療法

キッキング運動による筋力トレーニングを行う際の注意点

今回は理学療法士・作業療法士が筋力トレーニングとして実施することの多いキッキング運動について考えてみました.非常に単純な運動ではありますが,運動方向や踵の高さといった理学療法士・作業療法士のハンドリングの方法によって,得られる効果も変化しますので,目的を考えた上で適切にハンドリングを行うことが重要となります.
運動療法・物理療法

今さら聞けないOKC・CKC

今回はOKCとCKCでのトレーニングについて考えてみました.OKC・CKCの運動の利点・欠点をおさえておくことがまずは重要ですが,関節角度によってもその特性が変化しますので,関節角度と合わせてOKC・CKCでのトレーニングを再考する必要があるでしょう.
運動療法・物理療法

踏み台昇降運動・トレッドミルもテキトーに運動強度決めてませんか?

前回の自転車エルゴメーターにおける運動強度の設定に関する記事が大変好評でしたので,同じような内容にはなりますが,引き続きまして,有酸素運動として実施機会の多い踏み台昇降運動・トレッドミル運動における運動強度の設定方法についてご紹介したいと思います.
運動療法・物理療法

まさか自転車エルゴメーターのワット数をテキトーに設定してませんよね?

今回は自転車エルゴメーター駆動における運動負荷量の決定方法についてご紹介いたしました.テキトーに運動負荷を設定していては恥しいですよね.きちんとした知識に基づいて負荷量を決定しましょう.われわれは専門家なのですから…
運動療法・物理療法

ストレッチングで筋肉が伸びないなんてそんな馬鹿な?

ストレッチングは理学療法士や作業療法士が運動療法の中で実施することの多い治療技術の1つです.ストレッチングといえば伸張運動といった日本語訳があてられるのが一般的だと思いますが,実はストレッチングによって筋肉が伸張されていないのではないかといった議論があるのを皆様はご存知でしょうか?今回は最近の基礎研究も概観しながらストレッチングについて考えてみたいと思います.
運動療法・物理療法

筋力を向上させるためには筋力トレーニングか動作練習か?

皆様は高齢者の筋力向上を図る際に個別の筋群に筋力トレーニングを行って筋力の強化を図る方法と,立ち上がり・歩行・階段昇降といった動作練習を通じて筋力の強化を図る方法のどちらが有効だと思いますか?今回は高齢者の筋力トレーニングについて,個別の筋力トレーニングと動作練習を通じた筋力トレーニングとどちらが有用かを考えてみたいと思います.
タイトルとURLをコピーしました