2020-08

運動療法・物理療法

診療録におけるリハビリ実施時間の間隔

診療録におけるリハビリ実施時間の間隔 リハビリテーション部門(理学療法士・作業療法士)が監査の際に指摘を受けることが多いのが,診療録に記録するクライアントとクライアントの間の時間間隔です. 最近はリハッシュやリハメイトといった部門シ...
腰部

最近見なくなった牽引療法って椎間板ヘルニア症例に対して効果が無いの?

最近見なくなった牽引療法って椎間板ヘルニア症例に対して効果が無いの? 最近,牽引療法って目にすることが少なくなりましたね. 多くのリハビリテーション室でも牽引療法を廃棄されているところが多いです. 牽引療法といえば腰痛に関する...
運動療法・物理療法

ラジオ体操で2型糖尿病患者の筋肉量を増加させることができる?

ラジオ体操で2型糖尿病患者の筋肉量を増加させることができる? ラジオ体操といえば日本人にとってはなじみの深い体操であり,日本人であれば誰でもできるといっても過言ではないほど多くの日本人が行える体操の1つです. 理学療法士・作業療法士...
略語集・英語表記

英語が苦手な理学療法士・作業療法士はまず接頭語・接尾語を覚えよう

英語が苦手な理学療法士・作業療法士はまず接頭語・接尾語を覚えよう 理学療法士・作業療法士って英語が苦手な方が多いと思います. 英語論文を読めるようになればかなり世界は広がりますが,そもそも英語が苦手だからといった理由で敬遠されている...
肩関節

女性の胸の大きさと肩こりには関連があるの?

女性の胸の大きさと肩こりには関連があるの? 昔から胸の大きい女性は肩がこりやすいなんて話がありますが,これって本当でしょうか? 今回は女性の胸の大きさと肩頸部痛との関連性を明らかにした論文をご紹介させていただきます. ...
働き方

リハビリテーション部門の管理職の仕事はリハビリテーションサービスの量ではなく質を管理することでは?

リハビリテーション部門の管理職の仕事はリハビリテーションサービスの量ではなく質を管理することでは? 最近はリハビリテーション部門で働く理学療法士・作業療法士も増えておりますので,部門の中にマネジメントだけの仕事をするポジションを設置する施...
下肢骨折

作業療法士の下肢運動器疾患に対する機能訓練

作業療法士の下肢運動器疾患に対する機能訓練 施設の理学療法士・作業療法士数や管理者の考え方によって,理学療法士・作業療法士の役割分担も様々だと思います. 脳卒中片麻痺例を対象とした作業療法では作業療法士が上肢機能の改善に向けたアプロ...
未分類

エビデンスとEBMの違いをきちんと知ってますか?

エビデンスとEBMの違いをきちんと知ってますか? エビデンスやEBMという用語を何となく理解して臨床でも使用している理学療法士・作業療法士って多いと思いますが,実はエビデンスとEBMという用語は本質的には大きく異なる部分があります. ...
未分類

オンライン研修会ってやっぱり顔出ししない人が多い?

オンライン研修会ってやっぱり顔出ししない人が多い? 理学療法士・作業療法士界隈でも新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けてZOOMを用いたオンラインでの研修会の開催が増えてきております. 私も何度かオンライン研修会に参加しましたし,...
脊椎圧迫骨折

胸腰椎圧迫骨折例に自転車エルゴメーターは禁忌?

胸腰椎圧迫骨折例に自転車エルゴメーターは禁忌? 理学療法士・作業療法士が心肺機能の改善や下肢筋持久力向上を目的として自転車エルゴメーター駆動をプログラムとしてクライアントに行ってもらうことは多いと思います. このブログの中でも自転車...
働き方

日本理学療法士協会の賠償責任保険が全く役に立たないことが明らかに

日本理学療法士協会の賠償責任保険が全く役に立たないことが明らかに 先日からSNSで盛り上がっている話題ですが,日本理学療法士協会の賠償責任保険が全く役に立たない可能性があります. 日本理学療法士協会の賠償責任保険といえば会員であれば...
未分類

廃用症候群ってネーミングって印象が良くない

廃用症候群ってネーミングって印象が良くない 廃用症候群といえば理学療法・作業療法の対象となることの多い症候の1つだと思います. 現在は疾患別リハビリテーション料の中にも廃用症候群のリハビリテーション料が定められておりますので,理学療...
介護予防

足趾屈筋群の筋力向上は姿勢バランスの改善に寄与するか?システマティックレビューによる検討

足趾屈筋群の筋力向上は姿勢バランスの改善に寄与するか?システマティックレビューによる検討 昔から姿勢バランス機能の改善を目的として足趾のトレーニングを行う機会は多いと思います. 私自身も介護予防事業等で転倒予防を目的として足趾のトレ...
運動療法・物理療法

リハビリテーション部門でセラバンドを切り売りするのは法律上まずい

リハビリテーション部門でセラバンドを切り売りするのは法律上まずい 理学療法士・作業療法士がクライアントにセラバンドを使って運動指導を行うことってけっこうあると思います. セラバンドを貸し出したり,購入していただいてセルフエクササイズ...
人工股関節全置換術

人工股関節全置換術(THA)・人工膝関節全置換術(TKA)って何年もつの? 耐用年数・耐久年数は?

人工股関節全置換術(THA)・人工膝関節全置換術(TKA)って何年もつの? 耐用年数・耐久年数は? 人工股関節全置換術(THA)・人工膝関節全置換術(TKA)例に対する理学療法・作業療法を行う中で,クライアントはもちろん理学療法士・作業療...
変形性膝関節症

関節穿刺(水を抜く)を行うと癖になるって本当?

関節穿刺(水を抜く)を行うと癖になるって本当? 変形性膝関節症に合併する症状の1つとして関節水腫が挙げられます. 理学療法士・作業療法士も変形性膝関節症例に対して理学療法・作業療法を行う上では関節水腫を合併したクライアントに関わる機...
働き方

リハビリテーションを拒否するクライアントにも単位を算定しなければならないジレンマ

リハビリテーションを拒否するクライアントにも単位を算定しなければならないジレンマ 理学療法士・作業療法士であれば誰もがクライアントにリハビリを拒否されたといった経験は少なからずあると思います. 整形外科疾患であれば運動に伴う疼痛の出...
書籍紹介

理学療法関連雑誌の今後の特集予定 2020年9月~

理学療法関連雑誌の今後の特集予定 2020年9月~ 理学療法士の皆様も雑誌や文献を使って学習する機会は多いと思います. 書籍と雑誌の大きな違いは刊行までにかかる時間ですので,雑誌の方が情報が新しいといった特徴が挙げられます. ...
書籍紹介

理学療法士・作業療法士が読むべき装具に関する書籍5選

理学療法士・作業療法士が読むべき装具に関する書籍5選 脳卒中片麻痺例に対する理学療法・作業療法において装具は必要不可欠なツールに変わりつつあります. 装具療法に関する書籍といえば昔は,義肢・装具学の教科書として出版されているものが多...
運動療法・物理療法

理学療法士・作業療法士は骨盤がゆがんでいるなんて言ってたら終わりじゃない?

理学療法士・作業療法士は骨盤がゆがんでいるなんて言ってたら終わりじゃない? 「骨盤がゆがんでますね」 「あなたの膝の痛みは骨盤のゆがみからくるものです」 いわゆる骨盤矯正を行う整体師の決まり文句ですね. 最近は骨盤がゆが...
働き方

理学療法士・作業療法士は図書館を活用すべき

理学療法士・作業療法士は図書館を活用すべき 私も年に相当な数の書籍を読みますが,書籍を購入するお金ってけっこうかさみますよね. 最近は楽天ブックやamazonでぽちっと簡単に購入できてしまうので,ついつい気になる書籍を買ってしまうと...
働き方

最近の疾患別リハビリテーション料に対する査定って厳しすぎませんか?

最近の疾患別リハビリテーション料に対する査定って厳しすぎませんか? 都道府県や市町村によってもかなり格差があるようですが,ここ最近の疾患別リハビリテーション料に対する査定ってかなり厳しくなってきておりますよね? 先日もSNSで話題と...
人工股関節全置換術

大殿筋・中殿筋を効率的に活動させるために役立つ筋電図データ紹介

大殿筋・中殿筋を効率的に活動させるために役立つ筋電図データ紹介 理学療法士・作業療法士が大殿筋・中殿筋を収縮させる目的でトレーニングを行う機会は多いと思います. どのようなエクササイズが効率的に大殿筋・中殿筋を収縮させることができる...
働き方

新型コロナウイルス感染拡大が回復期リハビリテーション病棟の運営に及ぼす影響に関する調査結果

新型コロナウイルス感染拡大が回復期リハビリテーション病棟の運営に及ぼす影響に関する調査結果 回復期リハビリテーション病棟と言えば最も理学療法士・作業療法士が勤務する職場です. つまり回復期リハビリテーション病棟の経営というのはより多...
未分類

Google Scholarのアラート機能が便利

Google Scholarのアラート機能が便利 理学療法士・作業療法士であれば文献を通じて新しい知識を得るといった作業を定期的にされている方も多いと思います. クライアントに最良の理学療法・作業療法を提供するためには常に知識をアッ...
働き方

理学療法士・作業療法士も知っておきたいさまざまな控除

理学療法士・作業療法士も知っておきたいさまざまな控除 理学療法士・作業療法士も,年末になると年末調整といった形式で保険料の控除を受けたり,確定申告を通じて控除を受ける機会は多いと思います. 私自身も毎年年末調整の旅に保険料の控除の申...
人工膝関節全置換術

糖尿病を合併していると人工膝関節全置換術後のこわばりが増加するのか?

糖尿病を合併していると人工膝関節全置換術後のこわばりが増加するのか? 糖尿病を合併している人工膝関節全置換術例においては,創部の治癒が遷延しやすく,感染を引き起こしやすいなど人工膝関節全置換術後の治療成績を考える上でも問題になる場合が少な...
臨床実習・国家試験

理学療法士・作業療法士の臨床実習における事前電話って必要ない?

理学療法士・作業療法士の臨床実習における事前電話って必要ない? 理学療法士・作業療法士の臨床実習では実習前に学生から実習施設へ事前連絡があることが多いと思います. 事前連絡の電話の中で学生はさまざまなことを指導者へ聞くわけですが,だ...
人工膝関節全置換術

人工膝関節全置換術は骨盤・脊椎アライメントの改善や腰痛軽減にも有効なのか?

人工膝関節全置換術は骨盤・脊椎アライメントの改善や腰痛軽減にも有効なのか? 変形性膝関節症例に合併する機能障害の1つとして膝関節屈曲拘縮が挙げられます. 膝関節屈曲拘縮を呈すると骨盤が後傾し胸腰椎が屈曲するといった姿勢パターンを呈す...
理学療法評価

「筋出力」と「筋力」って何が違うの? 理学療法士・作業療法士必見

「筋出力」と「筋力」って何が違うの? 理学療法士・作業療法士必見 理学療法士・作業療法士の使う曖昧な言葉の中に「筋出力」といった用語があります. 疼痛のために○○さんの股関節屈曲筋力の筋出力が低下しているといったような表現をする理学...
タイトルとURLをコピーしました