運動療法・物理療法

運動療法・物理療法

理学療法士・作業療法士の励ましがパフォーマンスを向上させるって嘘でしょ?

今回は理学療法士・作業療法士の励ましがパフォーマンスを向上させる可能性を示唆する研究論文をご紹介させていただきました. 今回の結果から考えるとわれわれ理学療法士・作業療法士が励ますといった行為にも大きな意味がありそうですね.
運動療法・物理療法

免荷式歩行器POPOが生産中止に?

今回は免荷式歩行器POPOが生産中止となってしまうといううわさについてご紹介させていただきました. 生産中止という話も出ておりましたが,どうも生産中止にはならないようで良かったです. そてもコスパの高い機器ですので皆様の施設でも導入を考えてはいかがでしょうか?
運動療法・物理療法

筋膜連結って本当に存在するの?

今回は筋膜連結の存在について明らかにしたReview論文をご紹介させていただきます. 非常に明快な結論ですっきりした論文ですね. 結論からいうと以下のようにまとめられるでしょう.
運動療法・物理療法

理学療法士・作業療法士が時間つぶしに頻回に血圧測定する件

今回は理学療法士・作業療法士が時間つぶしに頻回に血圧測定している件について考えてみました. 血圧測定は確かに重要ですが,必要最小限でよいですよね. 血圧測定を行う時間があれば,きちんとした理学療法・作業療法サービスを提供したいですね.
運動療法・物理療法

理学療法士・作業療法士のクライアントのズボンのゴムを持っての介助って…

今回は理学療法士・作業療法士のクライアントのズボンのゴムを持っての介助について考えてみました. 安全性を取るかクライアントの快適さを取るかという話にはなってしまいますが,理学療法士・作業療法士はこの安全性と快適さという2つの要素を満たしながら動作支援が行えるとよいですね.
運動療法・物理療法

筋力トレーニングを行うと本当にスポーツ障害の予防につながるのか?

筋力トレーニングを行うと本当にスポーツ障害の予防につながるのか? 理学療法士・作業療法士が「筋力が無いとケガをしますよ」なんてスポーツ活動を行うクライアントに指導をすることって多いと思います. 確かにスポーツ活動を行う上では日常生活...
働き方

ベッドサイドでリハビリ後にクライアントに一声かけてみよう

ベッドサイドでリハビリ後にクライアントに一声かけてみよう 理学療法士・作業療法士であれば,ベッド上安静の方やまだ独りではベッドから起き上がることが難しいクライアントに関わる機会は多いと思います. ベッドの上で全く動けないのって本当に...
運動療法・物理療法

背筋群のトレーニングは脊椎アライメントの改善に有効か?

背筋群のトレーニングは脊椎アライメントの改善に有効か? 脊椎圧迫骨折例をはじめ円背姿勢の高齢者を対象に背筋群のトレーニングを行う機会って多いと思います. でも背筋群のトレーニングを継続することで本当に脊椎アライメントを改善することが...
運動療法・物理療法

マッサージして関節可動域運動して動作練習する流れが本当にベスト?

マッサージして関節可動域運動して動作練習する流れが本当にベスト? 理学療法士・作業療法士が運動療法を行うときに重要となるのがプログラムの順番です. おそらく多くの理学療法士・作業療法士がまず動作練習を行う前段階の準備としてマッサージ...
運動療法・物理療法

早期離床を妨げる要因がこんな要因だったとは…

早期離床を妨げる要因がこんな要因だったとは… リハビリテーション領域において早期離床の重要性というのは周知の事実となっております. 最近ではICUにおける早期離床も当たり前となり,中には人工呼吸器を装着したまま離床を進める場合もあり...
運動療法・物理療法

関節が曲がらないから曲げる練習をする,立てないから立つ練習をするのであれば理学療法士・作業療法士でなくても素人でもできる

関節が曲がらないから曲げる練習をする,立てないから立つ練習をするのであれば理学療法士・作業療法士でなくても素人でもできる 私が臨床実習生の頃の指導者にこんな指導者がいました. 理学療法なんて単純だ,関節が曲がらなければ曲げればいいし...
運動療法・物理療法

運動を小分けにして行った方がダイエット効果が高い?

運動を小分けにして行った方がダイエット効果が高い? 理学療法士・作業療法士がクライアントのダイエット目的で運動指導を行う機会は少なくないと思います. 古くから特に脂肪代謝に関しては脂肪の燃焼時間を考慮して長時間の連続した運動がすすめ...
運動療法・物理療法

サルコペニア肥満の治療介入に運動療法は有効?運動療法+栄養療法はさらに有効?

サルコペニア肥満の治療介入に運動療法は有効?運動療法+栄養療法はさらに有効? サルコペニアに対する運動介入の有効性は周知の事実となってきておりますが,サルコペニア肥満に対する有効性関してはこれまで十分な検討がなされておりませんでした. ...
運動療法・物理療法

やっぱりマッサージは一概に否定できない

やっぱりマッサージは一概に否定できない 理学療法士・作業療法士がマッサージを行うことに関してはさまざまな議論があります. このブログの中でも理学療法士が行うマッサージについて過去に紹介させていただきました. 理学療法士...
脳卒中

起立トレーニングで脳卒中後の嚥下障害が改善する

起立トレーニングで脳卒中後の嚥下障害が改善する 脳卒中後の嚥下障害に対しては言語聴覚士が主に間接的・直接的介入を行うことが多いです. 理学療法士・作業療法士もまた姿勢や環境設定の面から嚥下に介入する機会は少なくありません. た...
運動療法・物理療法

なぜ太りやすい人と太りにくい人がいるのか?

なぜ太りやすい人と太りにくい人がいるのか? 理学療法士・作業療法士の皆さんの周りにもいませんか? いつも食べているのに太ってない人,食べていないと言ってるのに太っている人(これは真意はわかりませんが…)っていますよね. そんな...
運動療法・物理療法

理学療法士が開発した六層連動操法がある意味話題…

理学療法士が開発した六層連動操法がある意味話題… 皆様はこの広告を目にされましたか? またどういった印象を持ちましたか? 理学療法士が開発した手技のようですがSNSで話題となっております. 今回は話題になっている...
運動療法・物理療法

遠隔リハビリテーションの効果は疾患によって異なる?

遠隔リハビリテーションの効果は疾患によって異なる? 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて理学療法士・作業療法士の間でも遠隔リハビリテーションが注目を浴びております. 実は遠隔リハビリテーションについてはすでに10年以上前からいく...
人工膝関節全置換術

大腿筋膜張筋のストレッチングで内側広筋の筋活動が向上する?

大腿筋膜張筋のストレッチングで内側広筋の筋活動が向上する? 膝蓋骨脱臼や変形性膝関節症例を対象に理学療法を行う上では,膝蓋骨のマルトラッキングが問題となることが少なくありません. 膝蓋骨の外方偏位は膝蓋大腿関節障害をはじめとするさま...
運動療法・物理療法

リハビリテーション実施時間に物理療法の時間を含めている理学療法士・作業療法士が危険

リハビリテーション実施時間に物理療法の時間を含めている理学療法士・作業療法士が危険 理学療法士・作業療法士がホットパックや超音波といった物理療法を行う機会は多いと思います. 知っている理学療法士・作業療法士からすれば当たり前の話です...
運動療法・物理療法

診療録におけるリハビリ実施時間の間隔

診療録におけるリハビリ実施時間の間隔 リハビリテーション部門(理学療法士・作業療法士)が監査の際に指摘を受けることが多いのが,診療録に記録するクライアントとクライアントの間の時間間隔です. 最近はリハッシュやリハメイトといった部門シ...
運動療法・物理療法

ラジオ体操で2型糖尿病患者の筋肉量を増加させることができる?

ラジオ体操で2型糖尿病患者の筋肉量を増加させることができる? ラジオ体操といえば日本人にとってはなじみの深い体操であり,日本人であれば誰でもできるといっても過言ではないほど多くの日本人が行える体操の1つです. 理学療法士・作業療法士...
運動療法・物理療法

リハビリテーション部門でセラバンドを切り売りするのは法律上まずい

リハビリテーション部門でセラバンドを切り売りするのは法律上まずい 理学療法士・作業療法士がクライアントにセラバンドを使って運動指導を行うことってけっこうあると思います. セラバンドを貸し出したり,購入していただいてセルフエクササイズ...
運動療法・物理療法

理学療法士・作業療法士は骨盤がゆがんでいるなんて言ってたら終わりじゃない?

理学療法士・作業療法士は骨盤がゆがんでいるなんて言ってたら終わりじゃない? 「骨盤がゆがんでますね」 「あなたの膝の痛みは骨盤のゆがみからくるものです」 いわゆる骨盤矯正を行う整体師の決まり文句ですね. 最近は骨盤がゆが...
人工股関節全置換術

大殿筋・中殿筋を効率的に活動させるために役立つ筋電図データ紹介

大殿筋・中殿筋を効率的に活動させるために役立つ筋電図データ紹介 理学療法士・作業療法士が大殿筋・中殿筋を収縮させる目的でトレーニングを行う機会は多いと思います. どのようなエクササイズが効率的に大殿筋・中殿筋を収縮させることができる...
運動療法・物理療法

橈骨遠位端骨折例に対しては肩甲骨の可動域運動が有効

橈骨遠位端骨折例に対しては肩甲骨の可動域運動が有効 橈骨遠位端骨折例に対して理学療法士・作業療法士が関わる機会は多いと思います. 橈骨遠位端骨折を受傷すると手関節や手指の機能障害を合併することが多いですが,場合によっては肩関節周囲筋...
運動療法・物理療法

最近,「リラクゼーション」という言葉を使う理学療法士・作業療法士って多いですよね?

最近,「リラクゼーション」という言葉を使う理学療法士・作業療法士って多いですよね? 最近の理学療法士・作業療法士の学会や研修会で用いられる言葉の中に「リラクゼーション(リラクセーション)」といった言葉があります. 実際にはリラクゼー...
運動療法・物理療法

全身振動トレーニングは視覚フィードバックをなくすとその効果がさらに向上する

全身振動トレーニングは視覚フィードバックをなくすとその効果がさらに向上する 全身振動トレーニングに関する報告ってここ数年かなり増えております. 機械があれば全身振動トレーニングを行うことができますので,費用対効果も高く,最近では高齢...
運動療法・物理療法

筋輝度から見た体幹筋の質の加齢変化

筋輝度から見た体幹筋の質の加齢変化 理学療法士・作業療法士がクライアントの筋に対してアプローチを行うことは多いと思います. 筋に対するアプローチの1つとして筋力トレーニングが挙げられますが,最近は筋肥大をはじめとする筋量のみならず筋...
運動療法・物理療法

自転車エルゴメーターを20分駆動して1単位ってありですか?

自転車エルゴメーターを20分駆動して1単位ってありですか? 皆様の職場にもこんな理学療法士・作業療法士いらっしゃいませんか? クライアントに自転車エルゴメーターを20分駆動してもらって1単位を取得しちゃってる… これってありな...
タイトルとURLをコピーしました