認定・専門・登録理学療法士

認定・専門・登録理学療法士

サーバーダウンで話題となった認定理学療法士試験の再試験受験者の合格発表結果が行われる

今回は発表された認定理学療法士再試験の合格率について考えてみました. サーバーダウンで大きな騒ぎとなりましたが,予想通り受験者の大部分を合格(WEB試験で不合格となったのはたったの11名(0.3%))させることができましたので,日本理学療法士協会としては一安心というところじゃないですかね. こんなんだったらそもそも試験やる意味があるのかといった疑問も出てきますが…
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士の更新要件に学術活動が必須となった背景

今回は認定理学療法士の更新要件に学術活動が必須となった背景について考えてみました. 初回の更新までにまだまだ期間はありますが,認定理学療法士の更新が必要な方は研究法に関する知識を深めるなどして,徐々に学術活動が行える準備をしていく必要がありますね.
認定・専門・登録理学療法士

新生涯学習制度(2022年4月~)における専門理学療法士資格の新規取得条件が明らかに

今回は新生涯学習制度における専門理学療法士資格の新規取得条件についてご紹介させていただきました. ポイントは口頭試問の難易度と査読付き雑誌をどのレベルの雑誌まで認めるのかといったところでしょうね.
認定・専門・登録理学療法士

新生涯学習制度(2022年4月~)における認定理学療法士・専門理学療法士資格の更新条件が明らかに

今回は新生涯学習制度における新生涯学習制度(2022年4月~)における認定理学療法士・専門理学療法士資格の更新条件ついてご紹介させていただきました. 認定理学療法士・専門理学療法士資格の更新条件が同一というのはかなり意表を突かれました. 認定理学療法士資格の更新に学会発表が思った以上に必要というのが個人的には嬉しいですが,学会が盛り上がらない昨今の理学療法士業界の事情もふまえた誘導的な制度になりそうですね. 資格を更新するには公的な場面でアウトプットを継続的に行う必要があるというわけですね.
認定・専門・登録理学療法士

新生涯学習制度(2022年4月~)における認定理学療法士資格の新規取得条件が明らかに

新生涯学習制度(2022年4月~)における認定理学療法士資格の新規取得条件が明らかに 2022年4月からはじまる新生涯学習制度に関して認定・専門理学療法士制度がどのように変わるのか気になっていた理学療法士も多かったのではないかと思いますが...
認定・専門・登録理学療法士

日本理学療法士協会以外の主催学会では対面形式以外の形式では生涯学習ポイントが取得できない

今回は学会参加時の生涯学習ポイント取得について2020年7月1日に日本理学療法士協会から発表された通達についてご紹介させていただきました. ルールが少し煩雑なだけに,認定・専門理学療法士申請にあたって関連学会(対面・WEB開催を含めてWEB開催されるもの)への参加ポイントが原因でポイント不備で不合格になったり,資格更新ができないといった理学療法士が増えそうですね…
認定・専門・登録理学療法士

専門理学療法士資格は認定理学療法士資格の上位資格ではなくなる

今回は専門理学療法士資格が認定理学療法士資格の上位資格ではなくなるといった件についてご紹介させていただきました. いずれにいたしましても新生涯学習システムにおける認定理学療法士・専門理学療法士資格の更新要件というのはまだ確定しておりません. 今後も専門理学療法士・認定理学療法士制度がどう変わるのか注目しておく必要がありますね.
就職活動

認定理学療法士資格に手当てがつく職場を探すには?年収アップを目指す方法

そもそも認定理学療法士を取得していない理学療法士が管理者の場合には認定理学療法士の価値自体がわからないでしょうし,むしろ認定理学療法士を所得しているなんてアピールしてもむしろ煙たがられる場合もあります.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士は診療報酬上で評価されることがあるのか?

今回認定理学療法士を取得された方もこういたツイートをされている方が多かったのですが,認定理学療法士の取得ってあくまでスタートにすぎません. この資格取得のために得た知識や経験を今後どう生かすかといった視点が重要です. 認定理学療法士を生かすも殺すも自分次第ということになるでしょう. 認定理学療法士を取得した理学療法士の活躍が全国的に増えれば認定理学療法士そのものの価値も必然的に高まると思います.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士数の増加に対して専門理学療法士数の増加は非常に緩やか

今回は2018年度までのデータをもとに専門理学療法士数の推移についてご紹介させていただきました. 専門理学療法士数はほとんど増えておりませんし,むしろ更新で減少していることを考えると,なにかしらの抑止力が働いているようにも感じます.
認定・専門・登録理学療法士

Web試験がサーバーダウンで問題となった2019年度認定理学療法士試験合格発表 気になる合格率は?

今回はWeb試験がサーバーダウンで問題となった2019年度認定理学療法士合格発表について考えてみました. 9割以上の合格率ってすごいですね. Webで何の工夫もないまま試験を執り行ったので当然といえば当然ですね. 2019年度の試験を受験された理学療法士の方はラッキーでしたね. 何より合格された方はおめでとうございます.
認定・専門・登録理学療法士

2020年度認定理学療法士・専門理学療法士新規申請は2021年度へ延期

今回は2020年度認定理学療法士・専門理学療法士新規申請が2021年度へ延期となった件についてご紹介させていただきました. 新型コロナウイルス感染の影響を考えればいたしかたないと思いますが,今年度は認定理学療法士・専門理学療法士を取得するぞと意気込んでいた理学療法士にとっては少しやる気をそがれる延期ですね.
認定・専門・登録理学療法士

日本理学療法士協会の新人教育プログラム修了率が最も高い都道府県は?逆に最も低い都道府県は?

今回は日本理学療法士協会の新人教育プログラム修了率に関して都道府県別にご紹介させていただきました. 私自身もかなり昔に日本理学療法士協会の新人教育プログラムを履修いたしましたし,現在も都道府県士会で新人教育プログラムの講師を務めております. 正直なところこの新人教育プログラムそのものには大きな意味はないと思っております.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士合格者はどのくらい増えているの?領域別に調べてみました

今回は2018年度までのデータをもとに認定理学療法士数の推移について分野ごとにご紹介させていただきました. 来年度が最後のチャンスです. まだまだニッチな領域も多いので,そういった領域を攻めてみるのも1つでしょうね. ニッチな領域だからこそ講演や執筆のチャンスが生まれやすいといったところもありますので…
認定・専門・登録理学療法士

日本理学療法士学会人気No.1分科学会は?

今回は日本理学療法士学会における分科学会・部門の登録会員数ランキングについてご紹介させていただきました. 理学療法士の職場の数から考えると脳卒中をはじめとする神経系の理学療法に携わる理学療法士が最も多いと思っておりましたので,日本神経理学療法学会の登録数が多いのかと思っておりましたが,結果は日本運動器理学療法学会の圧勝でしたね.
認定・専門・登録理学療法士

日本理学療法士協会の不手際で2019年度認定理学療法士試験は再試験に

今回はこの最悪の2019年度の認定理学療法士試験に関して,日本理学療法士協会から再試験を執り行うといった発表がありましたので,この再試験について考えてみました. 気になるのは次回の試験できちんとサーバーの整備が行われるかどうかです. 今度こそはきちんと対応していただかないと本当に愛想をつかして退会してしまう理学療法士が増えるでしょうね.
認定・専門・登録理学療法士

2019年度の認定理学療法士Web試験が終了

今回は延期されていた2019年度の認定理学療法士Web試験について受験者のTweetを中心にご紹介させていただきました. 受験された理学療法士の方々お疲れ様でした.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士Web試験 まさかのサーバーダウン 回答送信時にも注意が必要

休暇をわざわざ取って今回の試験に臨んだ理学療法士の方々も多いと思いますので,これで本当につながらずに不合格になる理学療法士が多いようであれば日本理学療法士協会を退会する理学療法士も増えるでしょうね…
認定・専門・登録理学療法士

認定・専門理学療法士制度の生涯学習ポイントの整理が煩雑な件

今回は認定・専門理学療法士制度の生涯学習ポイントの整理が煩雑な件について考えてみました. 皆様も今回ご紹介させていただいたエクセルファイルを用いて効率的にポイントの管理をしてください.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士Web試験の詳細が明らかに これはカンニングし放題

今回はカンニングし放題な認定理学療法士Web試験について考えてみました. カンニングし放題ですので,通常よりも試験問題の解答はしやすいやずですが,パソコン操作ですので念入りな通信環境の確認とパソコンの操作ミスには注意が必要ですね.
認定・専門・登録理学療法士

日本理学療法士協会のミスで専門理学療法士資格の更新ができなかった理学療法士がけっこう多いのでは?

今回は日本理学療法士協会のミスで専門理学療法士資格の更新ができなかった理学療法士がけっこう多いのではないかといった話です. ミスのあった個人には謝罪のメールと再審査の連絡がなされているようですが,これは個人レベルではなく協会のホームページできちんと公表すべき内容ですね. 該当される方は今一度日本理学療法士協会に問い合わせをしてみてください.
認定・専門・登録理学療法士

新型コロナウイルス感染拡大で新生涯学習システムの開始時期延期

今回は新型コロナウイルス感染拡大による日本理学療法士協会の新生涯学習システムの開催時期延期について考えてみました. 学会や研修会の中止は非常に残念ですが,われわれ理学療法士が自己研鑽を図る方法というのは集合型の研修会だけではありません. また命無くしては学ぶことはできませんし,われわれ理学療法士が研鑚を図る上では,学ぶ時期が遅すぎるということはありません. まずは自分自身の命,家族の命,われわれ理学療法士の対象となるクライアントの生命・健康を守ることに今は全力を尽くすべきですね.
認定・専門・登録理学療法士

2019年度 専門理学療法士合格発表 新規申請も更新も合格率がものすごく低い

昨日,2019年度の専門理学療法士の合格発表が行われました. 今回は新規申請者と更新申請者の合格発表が行われたのですが,かなり悲惨な結果となっております. 今回は専門理学療法士合格発表で新規申請も更新も合格率がかなり低かった件について考えてみたいと思います.
認定・専門・登録理学療法士

延期されていた認定理学療法士試験がWEB試験に

今回は延期されていた認定理学療法士試験がWEB試験として執り行われる件について考えてみました. 認定理学療法士の試験をWEB試験にするとは斬新すぎますね,認定理学療法士試験に関してこれだけ短期間でこれだけ革新的な対応を行った日本理学療法士協会は素晴らしいというのが個人的な感想です. 大分県のクラスター感染も気になりますし,5月の全国研修会もLIVE配信やWebを使った学会開催へと踏み切る可能性が高そうですね. 準備をされる先生方にとっては非常に大変だとは思いますが,このコロナショックを機に理学療法士の学習の方法論が変化していくことは素晴らしいことですね.
認定・専門・登録理学療法士

コロナウイルス感染拡大で演題登録していたのに学会が中止になったら生涯学習ポイントはどうなるの?

今回は演題登録したのにもかかわらず,学会発表できなかった場合には学会参加ポイントや学会発表ポイントは無効になるのかどうかについて,日本理学療法士協会から発表された内容をご紹介させていただきました. 残念ですが演題登録していてもポイントは付与されないというのが結論ですね. 延期となって発表できればポイントを取得できることになりますね.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士試験延期で何が大変か?

今回は認定理学療法士試験が延期になったことによる影響を考えてみました. いずれにしても早くコロナウイルスの感染拡大が終息することを期待したいですね.
未分類

コロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止に

コロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止に 昨日,コロナウイルスの影響拡大による日本理学療法士協会からの注意喚起についてご紹介させていただきました. 昨日までは完全な自粛といった注意喚起ではあり...
認定・専門・登録理学療法士

認定・専門理学療法士ポイントを数日で110ポイント取得できる裏ワザ

今回は認定・専門理学療法士ポイントを数日で110ポイント取得できる裏ワザをご紹介させていただきました. 皆様も早めにスケジュール調整をして,第55回日本理学療法学術研修大会2020inおおいたへ参加しましょう.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士症例報告審査を終えました 症例報告審査のポイント

今回は認定理学療法士の症例報告審査について考えてみました. 今後,認定理学療法士の更新手続きをされる方,また来年度の新規申請を考えておられる方はぜひ参考にしていただければと思います.
認定・専門・登録理学療法士

2019年度版 認定理学療法士症例報告審査の方法が明らかに

今回は審査員に届いた2019年度版の認定理学療法士症例報告審査の内容についてご紹介させていただきました. 今年度は皆様,既に認定理学療法士の症例報告を提出されておりますので,どうすることもできませんが,祈って待つしかありませんね. また来年度以降に受験される方はこの認定理学療法士症例報告審査の内容について十分に把握した上で,症例報告書を作成することをお勧めいたします.
タイトルとURLをコピーしました