働き方

働き方

理学療法士・作業療法士が避けては通れない試練

今回は理学療法士・作業療法士が避けては通れない試練について考えてみました. こう考えてみると理学療法士・作業療法士にとってもさまざまな試練がありますね. ただこういった試練をクリアしてこそ理学療法士・作業療法士として成長できるのも事実です. 皆様も1つずつ試練をクリアして経験値を高められると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士の仕事へのモチベーションあるある

今回は理学療法士・作業療法士の仕事へのモチベーションあるあるについて考えてみたいと思いました. 長期にわたって高いモチベーションを保つのは難しいですが,障害を持ったクライアントにとっては毎日場勝負です. 高いモチベーションでクライアントに最高のサービスを提供し続けることができると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士が電話対応する際のポイント-外線編

今回は理学療法士・作業療法士が電話対応する際のポイントについて主に外線の場合を想定してご紹介させていただきました. 特に新人理学療法士・作業療法士にとっては電話対応って緊張しますよね. 電話対応も立派な仕事の一つです. 適切に対応できるようにしたいですね.
働き方

リハビリテーションに対するモチベーションは患者と理学療法士・作業療法士で異なる?

今回はリハビリテーションに対するモチベーションは患者と理学療法士で異なるのかどうかを考えるうえで参考になる論文をご紹介させていただきました. 今回の結果から考えると情報提供と課題難易度の設定というのがモチベーションを高めるための1つのキーポイントになりそうですね. またクライアントと個々の嗜好に合わせて指導を行う必要がありますね.
働き方

理学療法士・作業療法士にとっての時計あるある

今回は理学療法士・作業療法士にとっての時計あるあるについて考えてみました. 腕時計タイプは理学療法士・作業療法士の仕事内容を考えると敬遠されることが多いですが,最近は時間計測や加速度計測など臨床評価に生かせるタイプのものも多く出ております. 理学療法士・作業療法士の皆様も時計を有効に使用してタイムマネジメントができると良いですね.
働き方

またまたリハビリ施術時間偽りカルテ記載で理学療法士を停職6カ月懲戒処分

今回はまたまたリハビリ施術時間偽りカルテ記載で理学療法士を停職6カ月懲戒処分といったニュースをご紹介いたしました. 皆様も襟を正して当たり前のことを当たり前にやりましょう. ばれないから良いという時代は終わりました. ばれてからでは遅いですし,同僚や担当するクライアントから告発されることも考えて仕事をしましょう. 単位ばかりを追いかけるとこうなっちゃいますよ.
働き方

ベテラン理学療法士・作業療法士あるある

今回はベテラン理学療法士・作業療法士あるあるについてご紹介させていただきました. ベテラン理学療法士・作業療法士と一言で言ってもいろんなタイプの方がいらっしゃいますよね. 皆様の職場にはどんなベテラン理学療法士・作業療法士がいらっしゃいますか?
働き方

理学療法士・作業療法士として働いてわかったこと

今回は理学療法士・作業療法士として働いてわかったことについて考えてみました. 実際に働いてみて初めて分かることって多いですよね.
働き方

理学療法士・作業療法士自己学習あるある

今回は理学療法士・作業療法士自己学習あるあるについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士の皆様にも当てはまるものが多かったのではないでしょうか?
働き方

メンタルの強い理学療法士・作業療法士の特徴

今回はメンタルの強い理学療法士・作業療法士の特徴について考えてみました. 元々の気質の要素もありますがメンタルを強くするための方法というのもいくつかあります. 強いメンタルで長く仕事ができればよいですね.
働き方

理学療法士・作業療法士が定時前に思うこと

今回は理学療法士・作業療法士が定時前に思うことについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士の皆様も定時には帰宅しましょうね.
働き方

良い理学療法士ってどんな理学療法士?

今回は良い理学療法士というのはどういった理学療法士なのかを考えるうえで参考になる論文をご紹介させていただきました. まったくうなづける結果ですね. 良い理学療法士の資質としては反応性,倫理性,コミュニケーション性,思いやり,有能性,協力性が重要であるということですね. また技術のみならずコミュニケーション能力,思いやり,協力性といった部分が重要であるという結果が大きなポイントになるでしょうね. やっぱりベースが優しくないと良い理学療法士とはいえませんもんね. 優しさの定義も難しいですが…
働き方

理学療法士・作業療法士陰口あるある

今回は理学療法士・作業療法士陰口あるあるについて考えてみました. 陰口が横行している職場というのは健全ではありません. 長く勤務していても自分が陰口のターゲットになってしまう可能性もあります. そういった職場からは早く抜け出すのが正解でしょうね.
働き方

理学療法士・作業療法士家族対応あるある

今回は理学療法士・作業療法士家族対応あるあるについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士とって家族に対して適切に対応できるかどうかも能力を問われるところです. クライアントのご家族にも安心していただけるような対応ができると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士のヘアカラーあるある

今回は理学療法士・作業療法士のヘアカラーあるあるについてご紹介させていただきました. ヘアカラーに関してはいろいろな意見がありますが,最終的にはクライアントがどう感じるかが大きいと思います. 最近はヘアカラーに関して肯定的な高齢者も増えてきておりますので,理学療法士・作業療法士も上司に指摘を受けない範囲でヘアカラーを楽しめると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士がストレスを感じる瞬間

 今回は理学療法士・作業療法士がストレスを感じる瞬間についてご紹介させていただきました. ストレスとうまく付き合いながら長く仕事を続けたいものです.
働き方

理学療法士・作業療法士辞めたいのに辞めない理由

今回は理学療法士・作業療法士辞めたいのに辞めない理由について考えてみました. 理学療法士・作業療法士として働くのを辞めたいと思っている方も一歩踏みとどまって考えてみてください. もしかしたら理学療法士・作業療法士を辞めたいのではなくて今の職場があなたに合っていなくて今の職場を辞めたいだけかもしれません. 環境を変えるとうまくいくこともけっこうあります.
働き方

理学療法士・作業療法士あいさつあるある

今回は理学療法士・作業療法士あいさつあるあるについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士にとって挨拶は基本です. 皆様も挨拶について見直す良い機会になると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士が医師にお願いしたいこと

今回は理学療法士・作業療法士が医師にお願いしたいことについて考えてみました. 皆様もいろいろと医師にお願いしたいことがあると思いますが,医師と連携できると理学療法士・作業療法士にとってもプラスの側面は大きいです. 医師としっかりとコミュニケーションを取って信頼される理学療法士・作業療法士でありたいものです.
働き方

理学療法士・作業療法士労働環境の不満あるある

今回は理学療法士・作業療法士労働環境の不満あるあるについて考えてみました. 労働環境がストレスになっている場合には長期間その環境で勤務し続けることで体調を崩してしまう場合もあるでしょう. そういった場合には労働環境を変えることも考えた方が良いでしょう.
働き方

理学療法士の給与についてChatGPTに聞いてみた

理学療法士の給与は、多くの要因によって影響されることがわかりました。 地域や勤務先、経験年数、スキル、資格などが給与に影響を与える要因です。 ただし、給与だけでなく、充実感ややりがい、ワークライフバランスも重要です。 自身のキャリア目標に合わせて、給与を含む多角的な視点から働く場所や職場を選び、理学療法士としての満足感を得ることが大切です。
働き方

理学療法士・作業療法士と医師との関係性あるある

今回は理学療法士・作業療法士と医師との関係性あるあるについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士にとって医師から学ぶものは非常に多いです. 医師と良好な関係を築いてクライアントへ最良のサービスが提供できると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士新人時代のトラウマ5選

今回は理学療法士・作業療法士新人時代のトラウマ5選についてご紹介させていただきました. 皆様も当てはまるものがありましたか? 今後はこういったトラウマを持つ理学療法士・作業療法士が増えないように1人1人が気を付ける必要がありますね.
働き方

理学療法士・作業療法士台風の勤務の日あるある

今回は理学療法士・作業療法士台風の勤務の日あるあるについてご紹介させていただきました. 訪問リハビリテーションなんかは台風の日は命がけですよね. 仕事はもちろん大切ですが,台風の日は理学療法士・作業療法士の皆様も自身の身を守ることも考えて行動しましょう.
働き方

クレームを受けた時の理学療法士・作業療法士の対応

今回はクレームを受けた時の理学療法士・作業療法士の対応について考えてみました. できればクレーム応対はしたくないですが,クレーム応対において最も重要なのは初期対応です. 初期対応の際にいかにクライアントに誠意を感じてもらえる態度や身振りが行えるかが重要です. 日頃から意識しておくと突然のクレーム対応もうまく乗り切れるでしょう.
働き方

理学療法士・作業療法士が訪問看護ステーションで勤務するメリット・デメリット

理学療法士・作業療法士の勤務先も様々ですが,理学療法士・作業療法士の勤務先の1つとして近年増加しているのが訪問看護ステーションです. 理学療法士・作業療法士が訪問看護ステーションで勤務するうえではどういったメリット・デメリットがあるのでしょうか? 今回は理学療法士・作業療法士が訪問看護ステーションで勤務するメリット・デメリットについて考えてみたいと思います.
働き方

理学療法士・作業療法士がクリニックで勤務するメリット・デメリット

理学療法士・作業療法士の勤務先も様々ですが,理学療法士・作業療法士の勤務先として昔から人気があるのがクリニックです. 理学療法士・作業療法士がクリニックで勤務するうえではどういったメリット・デメリットがあるのでしょうか? 今回は理学療法士・作業療法士がクリニックで勤務するメリット・デメリットについて考えてみたいと思います.
働き方

理学療法士・作業療法士が医療機関(病院)で勤務するメリット・デメリット

理学療法士・作業療法士が医療機関(病院)で勤務するメリット・デメリット 理学療法士・作業療法士の勤務先も様々ですが,理学療法士・作業療法士の勤務先の大部分が医療機関(病院)です. 理学療法士・作業療法士が医療機関(病院)で勤務するう...
働き方

理学療法士・作業療法士が落ち込む瞬間

今回は理学療法士・作業療法士が落ち込む瞬間について考えてみました. 落ち込むこともあると思いますが,早く切り替えて次に生かせると良いですね.
働き方

理学療法士・作業療法士の葛藤あるある

理学療法士・作業療法士として働いているといろんなことで葛藤感と戦うことってあると思います. 自分の信念と職場の考えとの間に葛藤を感じたり,いろいろと思うことがありますよね… 今回は理学療法士・作業療法士の葛藤あるあるについてご紹介させていただきます.
タイトルとURLをコピーしました