働き方

働き方

2022年度診療報酬改定情報(1月14日厚労省発表よりリハビリ関連項目を抽出)

今回は2022年1月14日の厚生労働省発表より,現在議論されている情報の中でリハビリテーションに関連する部分をご紹介させていただきました. 今後も改定情報から目が離せませんね.
働き方

リハビリテーション部門の取り組みで前残業を減らそう

今回は前残業を減らすためにリハビリテーション部門としてどうすればよいかについて考えてみました. 個人の努力にゆだねるのではなくリハビリテーション部門としてどうすれば前残業や時間外労働を減らせるかを考える必要がありますね.
働き方

理学療法士・作業療法士がクライアントによく言われること

今回は理学療法士・作業療法士がクライアントによく言われることについて考えてみました. 繰り返しクライアントから同じことを言われていると,返しもお決まりの返しをされることが多いと思います. 皆様もよく聞かれる質問に対して自分の返しを持っておくとよいですね.
働き方

今年こそ取り組みたいお金のこと

今回は今年こそ取り組みたいお金のことについてご紹介させていただきます. 理学療法士・作業療法士の皆様も今年こそはしっかり取り組んでがっちり儲けましょう.
働き方

理学療法士・作業療法士が勝ち組になるには?

今回は理学療法士・作業療法士が勝ち組になるにはどうすればよいかについて考えてみました. 上述したように2026~2027年がリミットです. 勝ち組になるために早めに自分自身がどうしたいか再考する機会になれば幸いです.
働き方

理学療法士・作業療法士にも多い急性期マウント

今回は理学療法士・作業療法士にも多い急性期マウントについて考えてみました. 病院名に寄生している理学療法士・作業療法士って残念です. 病院名に頼らず自分の名前で生きないといけませんね. またどこで働いても誇りとやりがいがもてるとよいですね.
働き方

理学療法士・作業療法士がクライアントに「イラッ」とした時の対処方法

今回は理学療法士・作業療法士がクライアントに「イラッ」とした時の対処方法について考えてみました. 理学療法士・作業療法士も医療従事者である前に1人の人間です. 感情もありますし,クライアントの奴隷ではありません. 「イラッ」と感じるのは、当たり前の感情です. その「イラッ」とどう向き合って行くかが理学療法士・作業療法士にとって重要になるでしょうね.
働き方

理学療法士・作業療法士も受講生置き去りセミナーには要注意

今回は理学療法士・作業療法士も受講生置き去りセミナーには要注意といったお話でした. 理学療法士・作業療法士の皆様もセミナー講師をされる際には単なる講師の自己満足にならないように気を付けてください.
働き方

みんなどうしてるの?理学療法士・作業療法士の寒さ対策

今回は理学療法士・作業療法士の寒さ対策についてご紹介させていただきました. まだまだ寒い日が続くと思いますので,理学療法士・作業療法士の皆様もしっかりと寒さ対策をされてください.
働き方

理学療法士・作業療法士が転職に迷った時に誰に相談するべきか?

理学療法士・作業療法士が転職に迷った時に誰に相談するべきか? 理学療法士・作業療法士は資格職ですので転職を繰り返してキャリアアップを図る方も少なくありません. でもこの時代ですから理学療法士・作業療法士の転職って容易ではありません....
働き方

リハビリ関連言い間違えあるある

今回はリハビリ関連の言い間違えあるあるについてご紹介させていただきました. 理学療法士・作業療法士も一度は耳にしたことのある言い間違えがあったのではないでしょうか?
働き方

仕事ができると勘違いしている理学療法士・作業療法士6選

今回は仕事ができると勘違いしている理学療法士・作業療法士について考えてみました. 皆様の周りにもあてはまると感じる理学療法士・作業療法士がいませんでしたか?
働き方

理学療法士・作業療法士も知っておいたい学資保険のメリット・デメリット

今回は理学療法士・作業療法士も知っておいたい学資保険のメリット・デメリットについて考えてみました. 学資保険不要論には正解も不正解もありません. 自分自身のライフプランを考えたうえで必要か不要かを見極めることが重要でしょうね. 学資保険への加入を検討している理学療法士・作業療法士は教育資金をためるにあたって自分にとってメリットがあるかどうかを考えてみてください.
働き方

新人理学療法士・作業療法士がメンタルを保つコツ

今回は新人理学療法士・作業療法士がメンタルを保つコツについて解説させていただきました. ストレスをためてしまうと長く仕事はできません. 新人理学療法士・作業療法士の皆様も自分なりのメンタルの保ち方を身に着けられるとよいですね.
働き方

日本理学療法士協会の会費ってどうやって払うのが得なの?

今回はお得な日本理学療法士協会の会費の支払方法について考えてみました. 結論から申し上げますと楽天カード一択というところですね. たかが200円ですが20年支払えば4000円ですからね. 皆さんも賢く支払いましょう.
働き方

そういえば老後2000万円問題ってどうなったの?

今回は老後2000万円問題ってどうなったのかについて考えてみました. 2000万円という数字にどこまで意味があるかは分かりませんが,理学療法士・作業療法士も老後に向けて準備をしておく必要があるでしょうね.
働き方

理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるある

今回は理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるあるについてご紹介させていただきました. 年末年始に勤務される方は本当にお疲れ様です.
働き方

日本理学療法士協会・リハビリテーション専門職団体協議会が理学療法士等の公的価格に関する要望書を提出

今回は日本理学療法士協会・リハビリテーション専門職団体協議会が理学療法士等の公的価格に関する要望書を提出した件について考えてみました. 今後,公的価格評価検討委員会において課題の検討が行われ,来年の夏頃までに方向性の整理がされる予定のようです. 理学療法士・作業療法士の公的価格が見直されることを期待したいですね.
働き方

理学療法士・作業療法士も注意したいインターネット上の自己開示

今回は理学療法士・作業療法士も注意したいインターネット上の自己開示を考えるうえで重要な論文をご紹介させていただきました. 理学療法士・作業療法士もSNSやインターネット上で情報を発信する際には,理学療法士・作業療法士が担当しているクライアントに情報を検索されることを十分に認識したうえで情報を発信する必要があるでしょうね.
働き方

理学療法士・作業療法士は年末年始は働いた方が得?

今回は理学療法士・作業療法士は年末年始は働いた方が得かもしれないといったお話でした. 何をともあれ,年末年始勤務される方は頑張って稼いでください.
働き方

リハビリ室ではどんなBGMを流していますか?

今回はリハビリ室で流れるBGMについて考えてみました. 普段あまり意識しないことかもしれませんがこれを機に理学療法士・作業療法士の皆様もリハビリテーション室のBGMについて考えてみてください.
働き方

理学療法士・作業療法士だって人間,体調不良あるある

今回は理学療法士・作業療法士の体調不良あるあるについてご紹介させていただきました. リハビリテーション部門も体調が悪い時にはきちんと休める職場づくりをしていきたいですね.
働き方

医師全員を管理職として扱って残業代を支払わなかった医療機関に1億円余りの支払い命令

今回は医師全員を管理職として扱って残業代を支払わなかった医療機関に1億円余りの支払い命令がくだったニュースについて考えてみました. やっぱり時代ですね… ブラックなやり方はどんどん通用しなくなってきてます. リハビリテーション部門でも名ばかり管理職を増やしてひたすら超過勤務を課すやり方はもう通用しませんよ.
働き方

20~40代の平均貯金額ってどのくらいなの?

今回は20~40代の平均貯金額ってどのくらいなのかについて考えてみました. 理学療法士・作業療法士に皆様もコツコツと貯蓄できるようにしたいですね.
働き方

理学療法士・作業療法士の有給事情が悲惨な件

今回は理学療法士・作業療法士の有給事情が悲惨な件について考えてみました. 理学療法士・作業療法士にとって有給休暇の取得って職場を考える上で大きなポイントになるでしょうから,転職を考える際には有給休暇の消化率についてもきちんと情報を得ることが重要でしょうね.
働き方

理学療法士・作業療法士が病棟看護師と連携をするためのコツ

今回は理学療法士・作業療法士が病棟看護師と連携をするためのコツについてご紹介させていただきました. 看護師との連携を苦手とする理学療法士・作業療法士の方は少なくないと思いますが,理学療法士・作業療法士の皆様もちょっとした配慮で病棟看護師から信頼関係を勝ち取れるような仕事の仕方ができるとよいですね.
働き方

理学療法士・作業療法士が転職を成功させるコツは「希望条件」をしっかり整理すること

理学療法士・作業療法士というのは転職が大き職種の1つです. 理学療法士・作業療法士の転職のきっかけもさまざまですが,今の職場に不満や物足りなさを感じて,今よりもっと条件の良い職場で働きたい,やりがいのある仕事をしたいなどと考えられると思います. しかしながら条件の良い職場とかやりがいと言ってもその基準は人それぞれで,他の理学療法士・作業療法士にとっての良い職場が,あなたにとってそうだとは限りません.
働き方

介護職の9,000円賃上げで,施設で働く理学療法士・作業療法士の給与もアップ?

今回は介護職の9,000円賃上げで,施設で働く理学療法士・作業療法士の給与もアップするかもといったお話でした. 介護施設で勤務する理学療法士・作業療法士の賃上げが行われることを切に願うばかりです.
働き方

いまだに看護師がリハビリ室まで送迎してくれる病院ってあるの?

今回はいまだに看護師がリハビリ室まで送迎してくれる病院ってあるのかといったお話でした. こう考えると20年前と比較するとリハビリテーション部門の運営というのも大きく変化しましたね. 看護師や看護助手に送迎を依頼していた時代が懐かしいです.
働き方

パート理学療法士・作業療法士必見の扶養の知識

今回はパート理学療法士・作業療法士必見の扶養の知識についてご紹介させていただきました. ちょっと難しい話だったかもしれませんが働きたい時間や稼ぎたい金額に応じて年収を何万円以下にするのかを考えておくことが重要ですね.
タイトルとURLをコピーしました