腱反射って性別や年齢によって変化するの?腱反射を誘発するために理想的な条件は?

理学療法評価
スポンサーリンク
スポンサーリンク

腱反射って性別や年齢によって変化するの?腱反射を誘発するために理想的な条件は?

理学療法士・作業療法士が行う機会の多い検査・測定として深部腱反射が挙げられます.

理学療法士・作業療法士の皆様も学生時代には打腱器を使って腱反射の練習をされたと思います.

健常例であっても腱反射って反射が出やすい人とそうでない人がいらっしゃいますよね?

今回は腱反射って性別や年齢によって変化するのかについて調査した研究報告をご紹介させていただきます.

Medical Diagnostic Taylor Wartenburg Pinwheel Babinski Queen ...

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介する論文

PLoS One. 2013 Nov 18;8(11):e80799. doi: 10.1371/journal.pone.0080799. eCollection 2013.

Influence of age on patellar tendon reflex response

Annapoorna Chandrasekhar 1, Noor Azuan Abu Osman, Lai KuanTham, Kheng Seang Lim, Wan Abu Bakar Wan Abas

Affiliations expand

PMID: 24260483 PMCID: PMC3832481 DOI: 10.1371/journal.pone.0080799

今回ご紹介する論文は2013年に掲載された論文です.

 

 

 

 

 

 

 

 

研究の背景

Background: A clinical parameter commonly used to assess the neurological status of an individual is the tendon reflex response. However, the clinical method of evaluation often leads to subjective conclusions that may differ between examiners. Moreover, attempts to quantify the reflex response, especially in older age groups, have produced inconsistent results. This study aims to examine the influence of age on the magnitude of the patellar tendon reflex response.

腱反射は神経学的な状態を評価するためによく用いられる臨床指標です.

しかしながら臨床的な評価方法では,主観的な結論が導き出されることが多く,検査者によって結果が異なる場合があります.

さらに特に高齢者において反射反応を定量化しようとすると,一貫性のない結果が得られます.

この研究では膝蓋腱反射の反応性に対する年齢の影響を調べることを目的としております.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研究の方法および結果

Methodology/principal findings: This study was conducted using the motion analysis technique with the reflex responses measured in terms of knee angles. Forty healthy subjects were selected and categorized into three different age groups. Patellar reflexes were elicited from both the left and right patellar tendons of each subject at three different tapping angles and using the Jendrassik maneuver. The findings suggested that age has a significant effect on the magnitude of the reflex response. An angle of 45° may be the ideal tapping angle at which the reflex can be elicited to detect age-related differences in reflex response. The reflex responses were also not influenced by gender and were observed to be fairly symmetrical.

この研究ではモーションアナリシスツールを用いて,腱反射の反応を膝関節角度を基準として測定しております.

健康被験者40例を対象として,3つの異なる年齢層に分類しております.

膝蓋腱反射は3つの異なるタッピング角度とJendrassik手技を用いて,各被験者の左右の膝蓋腱から誘発されております.

その結果,年齢が反射反応の大きさに大きく影響することが示唆されました.

反射反応の年齢による違いを検出するためには,反射が誘発される理想的な検査施行角度は45°であると考えられます.

また反射反応は性別に影響されずかなり対称的であることが明らかとなりました.

 

 

 

 

 

 

 

研究の結論

Conclusions/significance: Neurologically normal individuals will experience an age-dependent decline in patellar reflex response.

神経学的に正常な例では,年齢に応じて膝蓋腱反射の反応は減弱することが明らかとなりました.

 

今回は腱反射って性別や年齢によって変化するのかについて調査した研究報告をご紹介させていただきました.

深部腱反射は加齢に伴ってその反応が減弱するということですね.

また性差は無く,腱反射を誘発する上で理想的な膝関節屈曲角度は45°ということですね.

非常に参考になる報告だと思います.

タイトルとURLをコピーしました