看護系大学と看護専門学校って何が違うの?

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

看護系大学と看護専門学校って何が違うの?

理学療法士・作業療法士養成校にも4年制大学と3年制または4年制専門学校があります.

理学療法士・作業療法士の場合には,残念ながら現在のところ4年制大学と専門学校の間に待遇といった面では大きな違いはありません.

しかしながら他の職種はどうなのでしょうか?

今回は看護系大学と看護専門学校って何が違うのかについて考えてみたいと思います.

girl in blue jacket holding red and silver ring

 

 

 

 

 

 

 

カリキュラムの違い

看護系大学の場合には実践的な能力や医療知識などの看護の知識に加えて一般教養などが幅広く学べるのが特徴です.

看護専門学校の場合にはどちらかというと実践的な能力や医療知識などに特化した教育が行われます.

この点に関しては理学療法士・作業療法士養成校の場合も似たようなところがありますよね.

カリキュラムの変更に伴って3年制の養成校では時間割がタイトになるといった点も看護学校と理学療法士・作業療法士養成校で共通する点ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

取得できる資格

理学療法士・作業療法士の場合には,大学を卒業しても専門学校を卒業しても国家試験の受験資格が与えられるのは理学療法士・作業療法士国家試験の受験資格のみです.

看護学校の場合には看護系大学では看護師国家試験資格に加えて,保健師や助産師,養護経論の受験資格が同時に得られるといった大学も多くあります.

看護専門学校の場合には基本的には看護師国家試験受験資格のみが得られるということになります.

この点は看護学校と理学療法士・作業療法士養成校の大きく異なる点でしょうね.

助産師や保健師も取得したいといった場合には看護専門学校よりも看護系大学に進学する学生が多くなることになるでしょう.

もちろん看護専門学校を卒業した後に規定の教育課程を経れば保健師や助産師の資格を取得することも可能です.

 

 

 

 

 

 

 

卒業後の称号

看護系大学を卒業すると学士の称号が与えられます.

また学士の称号を取得すれば大学院受験資格を得ることができます.

一方で看護専門学校を卒業すると専門士の称号が与えられます.

理学療法士・作業療法士養成校の場合もそうですが専門士でもその多くが大学院受検資格が認められており,現状では理学療法士・作業療法士の場合にも看護師の場合にも得られる称号による相違というのはあまりないと言えるでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

初任給

2020年春採用の新看護師の初任給ですが以下の通りです.

大学:20万7856円

専門学校:20万1263円

その差は6500円程度

理学療法士・作業療法士の場合も待遇が変わらないところもありますし,待遇に差がついていても5000円~10,000円程度といったところが多いでしょう.

この点も看護師と理学療法士・作業療法士に大差はないでしょうね.

 

今回は看護系大学と看護専門学校って何が違うのかについて考えてみたいと思います.

現場では大学卒業と専門学校卒業であまり差はないといえます.

この点は理学療法士・作業療法士の場合と同様ですね.

ただ保健師や助産師といった他の資格の受験資格を得られるというのは理学療法士・作業療法士には無い大学と専門学校卒業の大きな違いですね.

タイトルとURLをコピーしました