理学療法士・作業療法士は訪問リハビリの移動時間・隙間時間を有意義に使おう

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士は訪問リハビリの移動時間・隙間時間を有意義に使おう

訪問リハビリに携わられている理学療法士・作業療法士であれば移動時間や隙間時間ってあると思います.

この移動時間や隙間時間ってけっこう無駄ですよね.

時は金なりといいますし,せっかくであればこの移動時間や隙間時間を有意義に使いたいものです.

今回は理学療法士・作業療法士は訪問リハビリの移動時間・隙間時間を有意義に使おうといったお話です.

Hourglass, Time, Hours, Clock, Egg Timer

 

 

 

 

 

 

 

音楽を聴く

移動時間や隙間時間に自分の好きな音楽を聴くのいいですね.

なんせ勤務時間に自分の好きな音楽を聴けるんですからこれはラッキーですよね.

なんかこれだけで訪問リハやってて良かったなと思えたりします.

病院内で働いていればラジオを聴くことはあっても,自分の好きな音楽を聴くなんて無理ですよね.

音楽を聴いてリラックスするのも良いでしょうし,次の仕事に向けてテンションを上げるのも良いでしょうね.

 

 

 

 

 

 

 

ラジオを聴く

私もよくラジオを聴きますが,ラジオってその地域に関する情報を得ることができるので,訪問リハビリの際の利用者さんとの話のネタにも使えますし,移動時間に情報を得られるのってよいですよね.

私も最近はテレビニュースを見ることが少ないので,移動時間にラジオから新しい情報を得られるとなんとなく得した気分になります.

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeを聴く

最近は理学療法士・作業療法士の中にもさまざまな情報をYouTubeで配信してる方が増えてます.

見ているとあっという間に時間がたってしまうわけですが,Youtubeで音だけでも聴いて情報を得るのも良いですね.

「ながら聞き」されることを念頭においた動画も多いので,映像を見なくても音声だけでも十分に楽しめたりします.

 

 

 

 

 

 

 

Audible(オーディブル)を聴く

Amazonが手がける「聴く本」ことオーディブルですね.

Audibleについてはご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが,実際の書籍を読み上げたサービスです.

ながら聴きができちゃうのが素晴らしく便利ですね.

書籍も徐々に増えており,小説からビジネス書までジャンルもさまざまです.

医学書も少しずつ増えてますよ.

ちなみに30日間の無料お試し登録で1冊無料ですので,まずは興味を持ったら一度試してみることをお勧めします.

もちろん合う人と合わない人がいるかもしれませんが,訪問リハビリに限らず通勤時間のお供にもお勧めです.

とても効率のよいサービスです.

 

 

 

 

 

 

 

 

学会発表・講演の練習

私なんかは学会発表や講演の練習をすることもあります.

車の中で独りでしゃべって練習するわけですね.

こういった質問がきたらこう答えようかとか頭で考えるだけでなくて車の中で独りで回答してみると自分の考えがまとまったりします.

 

 

 

 

 

 

 

タブレットでカルテ入力

最近は訪問リハビリテーション業務にタブレットを導入しているところも増えてきておりますね.

訪問と訪問の間の隙間時間にタブレットでカルテ記入ができればかなり効率的です.

時間短縮にもなりますし,こうすれば訪問業務が終わればすぐに帰宅できます.

 

 

 

 

 

仮眠

睡眠って大事ですよね.

病院や施設勤務でも,昼休憩って仮眠とってる理学療法士・作業療法士は多いですからね.

訪問の場合だと人目を気にせず,仮眠を取れるタイミングってけっこう多いので,定期的に仮眠を取って次のサービスに向けて心身を回復させるのって有効ですよ.

病院や施設内での勤務ですとなかなかクライアント対応の間に仮眠取るって難しいですからね.

 

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士であれば時間を有効活用しよう

訪問リハビリに限ったことではありませんが,理学療法士・作業療法士の働き方も変わりつつあります.

もちろんお金も重要ですが,年齢を重ねれば重ねるほど時間って貴重になります.

訪問リハビリに従事する理学療法士・作業療法士は,自分の一日のスケジュールを振り返ってみて移動時間・隙間時間を有意義に使えないかどうか改めて考えてみるとよいかもしれませんね.

コメント

タイトルとURLをコピーしました