高齢者のシルバーカーは貸与(レンタル)か購入か?

介護予防
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高齢者のシルバーカーは貸与(レンタル)か購入か?

われわれ理学療法士・作業療法士が高齢者に対してシルバーカーの利用を進める機会は多いと思います.

ただシルバーカーを勧める際に介護保険を使ってレンタルしていただくか,購入していただくかというのは非常に難しいところですよね.

今回は高齢者のシルバーカーはレンタルが得か購入が得かについて考えてみたいと思います.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもシルバーカーは介護保険では貸与できない

はじめに根本的なところですが,シルバーカーというのはそもそも介護保険で貸与する福祉用具に含まれません

ここでいうのはシルバーカータイプの歩行器のことです.

歩行器とシルバーカーの何が異なるかですが,大きく異なるのはコの字形で身体を囲うように作られているかどうかといった点です.

一見,シルバーカーのような外観であっても,コの字形で身体を囲うようなタイプのものは歩行器として扱われますので,介護保険で貸与することが可能となります.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーカーを貸与(レンタル)するメリット

シルバーカーを貸与する一番のメリットは,一度に支払うお金が少なくて済むといった点です.

介護保険でシルバーカータイプの歩行器を貸与すると月々おおよそ300~400円の支払いで済みます

非常に安価にシルバーカーをレンタルすることができますので,これが一番のメリットでしょう.

また気に入らなかったとか,身体や機能に合致していなかったという場合でも交換することができるといった点も非常に重要なポイントです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーカーを貸与(レンタル)するデメリット

月々300~400円とはいっても1年貸与すれば4000~5000円ほどになります.

仮に4年貸与すれば16,000~20,000円ほどになるわけです.

当然ながら貸与ですので4年間貸与しても自分の物になるわけではありません

これなら購入した方が良かったということになるかもしれません.

また貸与するということになると当然新品ではありません

中古を借りるということを高齢者によっては受け入れられないかもしれません.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーカーを購入するメリット

シルバーカーを購入する一番のメリットは新品を使用できるといった点です.

新品でないといった高齢者は購入するしかありませんね.

また初回の支払額は高額とはなりますが,一度支払ってしまえば月々の支払は不要です.

このあたりをどう考えるかはその方の価値観ですね.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーカーを購入するデメリット

シルバーカーを購入するデメリットは一度に高額の費用が必要となるといった点です.

加えて気に入らなかったとか,身体や機能に合致していなかったという場合でも返品することができません

 

今回は高齢者のシルバーカーはレンタルが得か購入が得かについて考えてみました.

私自身はまずは高齢者に貸与していただいて,使いやすくて長く使うようであれば購入を勧めます.

ただ最終決定は高齢者ご本人ですので,まずは理学療法士・作業療法士はシルバーカー貸与そしてシルバーカー購入各々のメリット・デメリットをきちんと説明した上で,ご本人の価値観で選択してもらうということが重要でしょうね.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました