理学療法士・作業療法士も必見 学会出張便利グッズ6選

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 理学療法士・作業療法士も必見 学会出張便利グッズ6選 

秋といえば食欲の秋,読書の秋とさまざまな秋が連想されますが,秋といえば学会の秋です.

学会の予算の承認等を考えると春の学会開催って意外に少ないんですよね.

そのため季節的にも過ごしやすい秋は最も学会開催が多いシーズンです.

理学療法士・作業療法士の皆様もまたこの秋さまざまな学会に参加されることと思います.

今回は学会出張時に持っていきたい便利グッズをご紹介させていただきます.

group of people walking on the stairs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 BAGSMARTワイシャツケース 

 

学会開催場所によっては前泊や後泊が必要な場合もあるでしょう.

2日以上の学会となると気になるのはYシャツのしわです.

持ち運びの際にシワがついてしまうとだらしなく見えますので,どうにかしたいですよね.下

シャツがパリッとしているだけで,清潔感が出て相手から見た印象度は上がります.

ですので学会出張時は「いかにシャツにシワを作らず持ち運ぶか」が重要です.

このワイシャツケースは5枚まで収納が可能です.

便利なのはシャツだけでなく,スラックスも収納可能であるといった点です.

マジックテープで留めるタイプになっておりますので,ある程度の調整がききます.

 

 

 

 

 

 衣類圧縮袋 

学会出張時の荷物がかさばってしまう最大の要因はやはり「衣類」です.

出張慣れしていない理学療法士・作業療法士は衣類もかさばりがちですが,衣類圧縮袋を利用すればコンパクトに持ち運ぶことができます.

衣類圧縮袋に詰めてしまうとどうしてもシワがよってしまう原因になりますので,帰りに汚れた衣類を収納する際に利用するのがおすすめです.

帰りに衣類を圧縮してスペースを作ることができれば,お土産を入れるスペースもできますよね.

この手の製品は掃除機で中の空気を抜くものが多いですが,今回ご紹介している者はファスナーを止めて,手でくるくると巻いて空気を押し出すだけで圧縮できるのでとても便利です.

 

 

 

 

 

 

 

 

 TRAVELGATE ネクタイケース 

 

最近はノーネクタイOKといった学会も増えてきてはおりますが,まだまだカチッとした正装スタイルが多いのが,理学療法士・作業療法士の学会です.

ネクタイを裸でそのまま収納すると,ネクタイがしわくちゃになってしまったり…に優しくありません。

学会出張時に持っていきたいのがネクタイケースです.

このようにネクタイをくるくる巻いて収納するタイプのネクタイケースがすっきり収納できてお勧めです.

 

 

 

 

 

 エアーネックピロー 

普段,長距離移動に慣れていない理学療法士・作業療法士にとっては,公共交通機関を使用しての長距離移動ってけっこう疲れますよね.

そんなときに便利なのがネックピローです.

これがあれば飛行機や新幹線でもゆっくりと休むことができます.

またこれはワンタッチで空気が入って膨らむタイプなので,コンパクトに持ち運べますし,そとで口に加えて膨らませるような必要もありません.

 

 

 

 

 

 

 ポータブル加湿器 

出張先のホテルでの悩みの一つが乾燥です.

特に秋~冬場の学会では感染症も気になりますよね.

高級ホテルであれば加湿器が備え付けられているところも多いと思いますが,ホテル代を少しけちると加湿器なんてありませんよね.

損な場合にはボトル加湿器がお勧めです.

これを使えば手軽に加湿することができます.

使い方もとっても簡単で,市販のペットボトルに水をそそぎ,キャップ部分にこの製品を取り付けるだけです.

小さくてかさばらないため,持ち運びも楽です.

 

 

 

今回は学会出張時に持っていきたい便利グッズをご紹介させていただきました.

理学療法士・作業療法士の皆さんも学会出張に向けてしっかりと準備をして快適な学会をお過ごしください.

コメント

タイトルとURLをコピーしました