時は金なり 転職時にPT・OT・STは通勤時間を考慮すべき

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 時は金なり 転職時にPT・OT・STは通勤時間を考慮すべき 

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者に限ったことではありませんが,就職や転職を考える場合には,さまざまな条件を考慮すると思います.

例えば給与であるとか自分の興味のある分野,福利厚生,休日がどれくらい取得できるか,職場の雰囲気はなど考えることも様々だと思います.

そういったなかで就職・転職先を選択する際に考慮しておきたい条件として通勤時間が挙げられます.

今回は理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)が転職を考える時に考慮したい通勤時間について考えてみたいと思います.

 

課程がある人は通勤時間を必ず考慮しましょう

まず就職や転職先に当たって,通勤時間を考慮した方がよいケースとしては,理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)の中でも家庭を持っている場合です.

最近は男性も家庭内での役割が増えてきておりますので,特に子供がいる場合は,育児子供の世話や家事などを行う必要があるため朝も忙しいですし,夜もできるだけ早く帰宅して食事の準備をする必要があります.

そのような状況で,通勤時間が片道1時間もかかるようなところに就職してしまうと,朝も早く家を出る必要がありますし,自宅へ帰宅する時間も遅くなってしまいます.

子供が小さいうちは,女性が1人で子供を風呂に入れるのもけっこう大変です.

子供が1人ならまだしも小さい子供が2人にもなると,大人1人でお風呂に入れるのは不可能に近いです.

こういった場合に,男性の帰宅が早いと2人でお風呂に入れることができるため,男性も育児に参加できる機会が増えます.

男性の帰りが遅いと女性1人でお風呂を済ませるか,もしくは子供を遅くまで起こしておいて,男性が帰った後に入浴させることになります.

これは子供のことを考えてもよくありませんよね…

したがって家庭を持った方,中でも今後子供を作る予定のある方は,このあたりを十分に理解した上で勤務先までの通勤時間を考慮することが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

 自由な時間が欲しい人は通勤時間を考慮しましょう 

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士は多趣味な方が多く,勉強熱心な方が多いので,自分自身の趣味や勉強をする時間を確保したいと考える方も多いと思います.

趣味や勉強に十分に取りたいと考えている人は,就職先を選択する条件として通勤時間を必ず考慮すべきです.

通勤時間が片道30分であっても,往復すると1時間になります.

もしこれが家から10分の職場であれば、1日40分も勉強する時間に充てることができるわけです.

たった40分と考えるかもしれませんが,1ヵ月を20日勤務とすると,1ヵ月にすると約14時間,1年にすると約170時間(7日)の計算になります.

7日間もまるまる失っていると考えると通勤時間を考慮することは非常に重要だと理解していただけると思います.

ただ人によっては車ではなく,電車やバスでの通勤であればその時間を読書の時間に充てるために苦ではないという場合もあると思います.

通勤時間を考える場合には通勤手段も含めて考えることが重要となります.

 

 

 たかが10分されど10分 

今回は理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)が転職を考える時に考慮したい通勤時間について考えてみました.

通勤時間は片道や1日単位で考えるとたったの数十分かもしれませんが,1年で考えると大きな時間になります.

時は金なりと言いますが年を重ねれば重ねるほど,自分の自由な時間は無くなります.

時間がすべてではありませんが充実した人生を送るためには自分の時間の使い方を再考してみてはいかがでしょうか?

 

通勤時間も考慮しながら自分に合った条件で働ける求人を一人で見つけるのってけっこう大変です.

そんな時には転職・求人サイトを利用するのも有効です.

自分の最寄駅や住所を伝えた上で,どのくらいの通勤時間の職場を探したいといった形で登録しておけば,条件に合った転職先をピックアップして下さいます.

ここでは私が過去に使用したことのある求人サイトをいくつかご紹介いたします.

 

 

  マイナビ  



マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビに限ったことではありませんが,どのくらいのエリアでの転職を希望しているのか,どのくらいの通勤時間を希望しているのか,どのような交通手段を考えているのかといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので,この範囲の勤務地を探しているといった要望を書き込んでおくことが重要となります.

 

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

 

 PTOT人材バンク 



ここも非常に求人数も多く,希望する転職先の情報を細かく登録できるのでお勧めです.

私自身も転職時にはこういった人材バンクに登録をしておりましたが,エージェントの方が自分に合った新しい職場に関する情報を提供してくださいます.

通勤時間が短くて済む求人を探したいと事前に伝えておけば,自分に合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

 

 株式会社メディカル・コンシェルジュ 



常勤はもちろんですが,長期派遣や1日単位など様々な雇用形態を取り扱っております.

非公開求人も多く,エージェントの方も丁寧に対応してくださいます.

拠点も全国的ですので安心して登録できます.

関東・関西圏以外の求人も多いので関東・関西圏外での求人をお探しの方にはこちらもお勧めです.

コメント

タイトルとURLをコピーしました