文章力

文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい「致します」「いたします」の意味と使い分け

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「致します」「いたします」の意味と使い分けについてご紹介させていただきました. あまり知られていない「いたします」の使い分けですが,使用頻度も高いのできちんと整理しておきたいですね.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたいメールの基本

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたいメールの基本であるTO・CC・BCCの使い分けについてご紹介させていただきました. 意外と知られていないメールの基本的なマナーですが,社会人としては常識的なところなので確実におさえて,相手に失礼のないようにしたいものですね.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい不躾(ぶしつけ)なお願いでございますといった表現

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「不躾(ぶしつけ)なお願いでございます」の意味について考えてみました. メールでは使用頻度の高い表現ですので確実におさえておきたいところだと思います.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい「何卒よろしくお願いいたします」の意味と使い方

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「何卒よろしくお願いいたします」の意味について考えてみました. メールでは使用頻度の高い表現ですので確実におさえておきたいところです.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい「次第です」と「所存です」の使い方

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「次第です」と「所存です」といった表現について考えてみました. 理学療法士・作業療法士も状況を説明したり,自分の考えを表現したりといった機会は少なくないと思いますので,「次第です」,「所存です」といった表現をスマートに使えるとよいですね.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい「お世話になります」の意味と「お世話になっております」との使い分け

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「お世話になります」と「お世話になっております」の意味について考えてみました. ちょっとした違いですが,こういったちょっとした違いをおさえておくと,見る人が見れば良識をわきまえた人間かどうかというのはすぐに分かります.
文章力

理学療法士・作業療法士も知っておきたい「御中」「様」「各位」の違いと使い方

今回は理学療法士・作業療法士も知っておきたい「御中」「様」「各位」といった表現について考えてみました. 届いた封筒の宛先がマナーの守られていない物であればそれだけで… 当たり前のことですが確実におさえておきたいですね.
文章力

語彙力 理学療法士・作業療法士 繰り返しを無くす

理学療法士・作業療法士に限ったことではありませんが,会話やメールの中で同じ表現ばかりを用いていると,相手にボキャブラリーが乏しく学識の無い人だといった印象を与えてしまいます.敬語を使用するのは当然ですが,引き出しとして様々な表現のバリエーションを持っておくことが重要となります.そこで今回は繰り返しをなくすための表現に関していくつかご紹介したいと思います.
文章力

理学療法士・作業療法士も「バイト敬語」に注意しよう

理学療法士・作業療法士も学生時代にさまざまなバイトを経験している方は多いと思います. 近年耳にすることも多い「バイト敬語」という言葉ですが,これは学生アルバイトの人がよく使う誤った敬語のことを指します. 一般化しているものも少なくありませんが,敬語としては間違いであることに変わりありません.
文章力

理学療法士・作業療法士にとって敬語以上に重要なクッション言葉

クッション言葉というのは,ストレートに言ってしまうときつくなりがちな言葉の衝撃をやわらげてくれる働きをもつ言葉です.クッション言葉を使うことで相手への配慮や思いやりを示すことができ,言いにくいことも言いやすくなるわけです. 例えば理学療法士・作業療法士が看護師に頼みごとをする際に看護師に負担をかけてしまう心苦しさ,あるいは看護師からの要望を断るときの申し訳なさを伝えることができます.
文章力

語彙力 理学療法士・作業療法士 気持ちを伝える

理学療法士・作業療法士に限ったことではありませんが,仕事の中で上司・同僚やクライアントに自分の気持ちを伝えなければならないことって少なくありません. 同じ内容を伝える場合であっても,表現によって相手の受ける印象もまったく異なるわけです.敬語を使用するのは当然ですが,合わせて適切な表現を選択することが重要となります.
文章力

理学療法士・作業療法士のための語彙力 言いづらいことを言い換える

言いづらいことをいかに相手にいやな思いをさせずに伝えるかというのは仕事をする中では非常に重要だと思います.同じ内容を伝える場合であっても,表現によって相手の受ける印象もまったく異なるわけです.敬語を使用するのは当然ですが,合わせて適切な表現を選択することが重要となります.
文章力

理学療法士・作業療法士のための日常会話 お願いする時に使える語彙集

理学療法士・作業療法士が病棟のスタッフやクライアントに依頼することってけっこうあると思います.同じ依頼をするにあたっても,表現を誤ると依頼を受けてもらえないこともあります.敬語を使用するのは当然ですが,合わせて適切な表現を選択することが重要となります.そこで今回は他者へお願いをする時に使える表現に関して,いくつかこう修正すると社会人らしくなりますよといったものをご紹介したいと思います.
文章力

理学療法士・作業療法士のための日常会話2 語彙力を高めて立派な社会人に

理学療法士・作業療法士は平均年齢が若いので,クライアントはもちろんのこと他職種も自分より年上ということは少なくないと思います.敬語を使用するのは当然ですが,合わせて適切な表現を選択することであなたの印象がぐっと変わります.そこで今回は日常会話で使うことの多い表現に関して,いくつかこう修正すると社会人らしくなりますよといったものをご紹介したいと思います.
文章力

理学療法士・作業療法士のための日常会話 ちょっとした語彙力であなたの印象が変わる

社会人であるにも関わらず,あまりにも学生言葉,もしくは子どもっぽい言葉遣いをしていると,それだけでこの人は社会人としてどうかと指摘を受けたり,所属施設そのものの資質も問われることとなります.言葉って大事なんですね.そこで今回は日常会話で使うことの多い表現に関して,いくつかこう修正すると社会人らしくなりますよといったものをご紹介したいと思います.
文章力

体言止め使ってませんか?

特にわれわれの業界では,症例報告などの際に違和感なく,体言止めを使っている方も少なくないと思いますが,基本的には体言止めは避けましょう. クライアントの情報を的確に伝えるためには,述語をきちんと表記することが重要です.
文章力

重ね言葉に注意

重ね言葉って聞いたことがありますか? 重ね言葉というのは同じ意味の語を重ねて使用してしまうことです. この重ね言葉ですがけっこう気付きにくいもので,フレーズが癖みたいになっている場合があるので,頭の片隅に入れておくだけでも,改善が可能です.
文章力

「~へ」・「~に」・「~まで」を正しく使い分けましょう

今回も文書作成におけるポイントについてご紹介させていただきます.「~へ」・「~に」・「~まで」って行き先を表す時に使用することが多いと思いますが,けっこう使い分けが難しかったりします.
文章力

漢字と平仮名を使い分けましょう -「ください」と「下さい」の違いをご存知ですか?-

数冊の書籍を読む中でわかったのですが,日本語には漢字と平仮名で意味が変わってくる言葉があるということです.今回は理学療法からは少し外れた話になりますが,漢字と平仮名で意味が変わってくる言葉をご紹介したいと思います.
タイトルとURLをコピーしました