就職活動

就職活動

理学療法士・作業療法士が転職する際には必ず離職率をチェックしよう

実際に退職している理学療法士・作業療法士の多くは,給与が安いからとか自分が担当したい分野のクライアントを担当できないといった理由で退職しているわけではありません. お金や休み,分野も大切かもしれませんがそれ以上に重要なのは働きやすさです.
働き方

約8万人のリハビリ難民を生む訪問看護ステーションの人員配置基準に対して3 協会が合同声明文を発表 日本理学療法士協会が署名活動も開始

もう既にご存じの方も多いと思いますが,来年度の介護報酬改定における訪問看護ステーションの人員配置基準に対して日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会が合同声明文を出しました. 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の今後の雇用を考える上で今回の改定は大きなものとなりそうです.
就職活動

理学療法士・作業療法士は1つの職場に長く勤務した方がよいのか?

われわれ理学療法士・作業療法士というのは1つの職場に長く勤務した方がよいのか,もしくは転職を繰り返しながらさまざまな職場を経験する方が良いのでしょうか?
就職活動

もし理学療法士・作業療法士がクリニックで働くなら何を重要視すべき?

今回はもし理学療法士・作業療法士がクリニックで働くなら何を重要視すべきかについて考えてみました. クリニックに勤務する場合には,院長の性格・年齢・子供,雰囲気・環境,勤務時間,給与と退職金,人口動態とさまざまな側面から条件を確認する必要があります.
働き方

公益社団法人日本理学療法士協会が総合職求人を掲載 気になる給与は?

今回は公益社団法人日本理学療法士協会が出した総合職求人について考えてみました. 上述したようにこの好待遇を考えると大学卒業した理学療法士は,総合職として日本理学療法士協会で勤務するのも1つの手だと思います. 特に日本理学療法士協会の仕事というのは総合職ではありますが,理学療法士ならではの視点が重要だと思いますし,理学療法士として学んだことが活かせる仕事だと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士の転職エージェントでよく目にする非公開求人

理学療法士・作業療法士の転職エージェントでよく目にする非公開求人 理学療法士・作業療法士の求人サイトを見ていると「非公開求人」って目にすることが多いです. でもこの非公開求人ってそもそもなぜ非公開なのでしょうか? また非公開求...
就職活動

理学療法士・作業療法士のコロナ禍における転職では首都圏への転職が狙い目

コロナ禍において理学療法士・作業療法士の就職や転職活動にも影響が出始めております. 養成校への求人も例年よりも出足が遅く,求人数も減少している状況です. 転職事情はどうかというと全体的には求人数は減少しておりますが,1つ新たな動きがあります. 今回は理学療法士・作業療法士のコロナ禍における転職では都市部への転職が狙い目であるといったお話です.
就職活動

コロナ禍において理学療法士・作業療法士が転職失敗しないために気をつけることは?

新型コロナウイルスの影響で,ただでさえ求人が少ないのに,その求人にも転職希望者が殺到すれば,転職が難しくなるのは間違いありません. ただ転職活動の方法によっては,失敗することなく転職が可能です. まず今年度は特に新卒よりも既卒採用が優遇されます.
就職活動

なぜ訪問看護ステーション勤務の理学療法士・作業療法士の年収は高いのか?

理学療法士・作業療法士の給与についてはこのブログの中でも何度も取り上げさせていただいておりますが,安月給の理学療法士・作業療法士の職場の中でもまだまだ高い収入を得られることが多いのが訪問看護ステーションにおける訪問リハビリテーションです.
就職活動

理学療法士・作業療法士の中途採用は厳しくなっている?

理学療法士・作業療法士は国家資格を有する職業ですので,転職を繰り返す方も少なくありません. ただ理学療法士・作業療法士もその数が増加し,以前に比較すれば引く手あまたといった状況ではなくなっているのも実際です. そんな中で特に理学療法士・作業療法士の中途採用は厳しくなっているといった話も聞きます. 今回は理学療法士・作業療法士の中途採用は厳しくなっているのかといったお話です.
就職活動

公務員理学療法士・作業療法士と民間法人勤務の理学療法士・作業療法士の大きな違いは?

公務員と言えば理学療法士・作業療法士の間でも人気のある職業の1つです. 理学療法士・作業療法士の場合には,多くは公務員試験を受験することなく国立・公立病院に就職すれば公務員になれるわけですので通常の公務員試験を受験して公務員になる場合を考えると公務員になるハードルは比較的低いと考えられます.
就職活動

理学療法士・作業療法士の学生はどうやって就職先を探せばいいのか?

今回は理学療法士・作業療法士の学生はどうやって就職先を探せばいいのかについて考えてみました. これから就職活動を始める理学療法士・作業療法士の学生の皆様の参考になればうれしいです.
就職活動

理学療法士・作業療法士が転職する際の志望動機

今回は理学療法士・作業療法士が転職する上で,どのような志望動機であれば転職が成功しやすいかを考えてみました. 転職の動機はとにかく前向きな動機であるといった点が最も重要です. 間違えても前職を否定するような動機や,後ろ向きの思考はNGです. ただ自分自身の経験を踏まえて転職の志望動機を考えるのって簡単ではありません.
就職活動

60万円を超える月収の理学療法士・作業療法士求人がまだ存在するとは

今回ご紹介させていただいた求人に限らず,自費リハ・訪問リハ領域ってまだまだ高収入の求人が多いですよね. 自費リハ分野なんかはまだまだこれから伸びていく分野だと思いますので,転職を考えておられる方はこの分野は見逃せませんね. やはり診療報酬上の締め付けを考えると公的保険制度から得られる収益というのは限りがありますので,理学療法士・作業療法士の年収にも限界があるわけです.
働き方

理学療法士・作業療法士も3日に1日は休暇が欲しい

理学療法士・作業療法士の皆様も日々の仕事でお疲れだと思いますが,長期間にわたって良い仕事をするためにはやっぱり休暇って大切ですよね. 理学療法士・作業療法士の場合には週休2日+祝祭日の休暇に加えて昨年度から導入された働き方改革における5日間以上の有給休暇の取得といった休暇取得のパターンが多いと思います. 理学療法士・作業療法士が就職や転職を考える上では,休日の日数というのも非常に重要となります.
就職活動

理学療法士・作業療法士の職場の中にも日曜・祝日出勤で手当てがもらえる病院がある?

実は365日体制で運用している医療機関の中にも日曜日・祝日は数千円の手当がもらえる医療機関もあるのです. 今回は理学療法士・作業療法士の職場の中にも日曜・祝日出勤で手当てがもらえる病院がある件について考えてみたいと思います.
就職活動

ウィズコロナ時代に転職を考えている理学療法士・作業療法士はとにかく早く動くべき

来年度の理学療法士・作業療法士の求人もおそらくあまり期待はできません. そのため転職を考えている理学療法士・作業療法士にとっても今回は転職活動を開始するタイミングが重要となります. 今回は転職を考えている理学療法士・作業療法士はとにかく早く動くべきだといったお話です.
就職活動

5年以上の経験があるけど特に実績がない理学療法士・作業療法士が転職を成功させるには?

理学療法士・作業療法士が転職をする際には臨床経験ってプラスになることが多いと思いますが,一方で臨床経験が多くなると人件費も高くなるわけで,経験年数に見合った実績が必要となります. しかしながら5年間にわたって理学療法士・作業療法士として勤務したは良いものの,残念ながらこれといった実績が全くないといった理学療法士・作業療法士も少なくないと思います.
就職活動

LINEで求人情報を得られるPTOTキャリアナビがお勧め

今回はLINEで求人情報を得られる転職サイトをご紹介させていただきました. いたれりつくせりで登録・利用は無料です. PTOTキャリアナビの場合には対応エリアが東京・神奈川・千葉・埼玉となっておりますので,東京・神奈川・千葉・埼玉で求人をお探しの方は利用しない手はありませんよね.
就職活動

なぜ2年目・3年目で転職を考える理学療法士・作業療法士が多いのか?

私の個人的な印象にはなりますが2年目・3年目で転職する理学療法士・作業療法士って多いですよね? 組織としてはせっかく新人教育を行ってある程度育ってきた理学療法士・作業療法士の転職というのは非常に悲しいですが,どうして理学療法士・作業療法士は2年目・3年目で転職するケースが多いのでしょうか?
就職活動

夏季賞与(ボーナス)が出なかった理学療法士・作業療法士は転職を考えた方が良い

今回の夏季賞与(ボーナス)が出なかったり,カットされた職場というのは経営的な体力があまりにも無さすぎます. 正直なところ夏季賞与(ボーナス)が出なかった理学療法士・作業療法士は転職を考えた方が良いと思います.
就職活動

年収300万円の理学療法士・作業療法士こそ転職を考えるべき

理学療法士・作業療法士の給与についてはこのブログの中でも何度か取り上げさせていただきましたが,初任給が200,000円未満という施設もあって,年収が300万円といった理学療法士・作業療法士も増えてきております.
就職活動

認定理学療法士資格に手当てがつく職場を探すには?年収アップを目指す方法

そもそも認定理学療法士を取得していない理学療法士が管理者の場合には認定理学療法士の価値自体がわからないでしょうし,むしろ認定理学療法士を所得しているなんてアピールしてもむしろ煙たがられる場合もあります.
働き方

なぜ理学療法士・作業療法士はすぐに転職したくなるのか?

人生100年時代と言われる現在では仕事をしている期間が40年から50年ある可能性があります. 理学療法士・作業療法士もまた昔ほど転職がしにくい状況になっていくのは間違いありません. 転職するなら早いうちにというのは年齢だけではなくて,時代も考慮する必要がありますね.
就職活動

理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際には院長の年齢と子供の調査が必要

個人経営のクリニックの場合には院長が高齢になると閉院するクリニックも少なくありません. したがって理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際には院長の年齢と院長の子供に関する情報が非常に重要となります. 今回は理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際に調査すべき情報について考えてみたいと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士が大学病院で勤務するには?大学病院で勤務するメリット・デメリット

大学病院へ勤務する理学療法士・作業療法士ってなんか憧れますよね. かつては大学病院に勤務する理学療法士・作業療法士というのは1000床規模の大病院でも5人といったような病院が多く,就職したくてもなかなか就職できなかったわけですが,独立行政法人化してからというもの大学病院で勤務する理学療法士・作業療法士も増えてきております. 大学病院では民間病院とは異なる様々な恩恵を受けられるというのも事実です.
就職活動

理学療法士・作業療法士がスポーツ整形外科へスポーツトレーナーとして就職するためには?

理学療法士・作業療法士を目指した動機を問われてトレーナーとしてスポーツ選手に関わりたいと回答する方は非常に多いと思います. そのためスポーツ整形への就職を希望している理学療法士や将来的にはトレーナーとして働きたいと考えている理学療法士・作業療法士は少なくありません. 理学療法士・作業療法士を目指したきっかけが自分自身の怪我であり,その経験を活かしてスポーツトレーナーとして働きたいと考える方は非常に多いです.
就職活動

来年度は理学療法士・作業療法士の求人が激減しそう

一般企業では既に就職活動の時期に入っておりますが,新型コロナウイルス感染拡大の影響で一般企業の求人数も激減しているようです. 来年度の理学療法士・作業療法士の求人もおそらくあまり期待はできません. 今回は来年度の理学療法士・作業療法士の求人が激減しそうな件について考えてみたいと思います.
就職活動

withコロナ時代における理学療法士・作業療法士の安定した就職先は?

新型コロナウイルス感染拡大により,理学療法士・作業療法士の転職業界の状況も例年とは異なる状況となっております. 例年,4月というのは転職希望者というのは少ないのですが,今年度は4月にもかかわらず転職業界がにぎわっております. 今回はwithコロナ時代における理学療法士・作業療法士の就職先について考えてみたいと思います.
就職活動

第55回理学療法士国家試験で合格率よりも着目すべき不合格者数

第55回理学療法士国家試験で合格率よりも着目すべき不合格者数 昨日,第55回理学療法士国家試験の合格発表が行われました. 昨日もお伝えいたしましたが,第55回理学療法士国家試験の合格率は86.4%とここ数年で見ると比較的高い結果であ...
タイトルとURLをコピーしました