就職活動

就職活動

60万円を超える月収の理学療法士・作業療法士求人がまだ存在するとは

今回ご紹介させていただいた求人に限らず,自費リハ・訪問リハ領域ってまだまだ高収入の求人が多いですよね. 自費リハ分野なんかはまだまだこれから伸びていく分野だと思いますので,転職を考えておられる方はこの分野は見逃せませんね. やはり診療報酬上の締め付けを考えると公的保険制度から得られる収益というのは限りがありますので,理学療法士・作業療法士の年収にも限界があるわけです.
働き方

理学療法士・作業療法士も3日に1日は休暇が欲しい

理学療法士・作業療法士の皆様も日々の仕事でお疲れだと思いますが,長期間にわたって良い仕事をするためにはやっぱり休暇って大切ですよね. 理学療法士・作業療法士の場合には週休2日+祝祭日の休暇に加えて昨年度から導入された働き方改革における5日間以上の有給休暇の取得といった休暇取得のパターンが多いと思います. 理学療法士・作業療法士が就職や転職を考える上では,休日の日数というのも非常に重要となります.
就職活動

理学療法士・作業療法士の職場の中にも日曜・祝日出勤で手当てがもらえる病院がある?

実は365日体制で運用している医療機関の中にも日曜日・祝日は数千円の手当がもらえる医療機関もあるのです. 今回は理学療法士・作業療法士の職場の中にも日曜・祝日出勤で手当てがもらえる病院がある件について考えてみたいと思います.
就職活動

ウィズコロナ時代に転職を考えている理学療法士・作業療法士はとにかく早く動くべき

来年度の理学療法士・作業療法士の求人もおそらくあまり期待はできません. そのため転職を考えている理学療法士・作業療法士にとっても今回は転職活動を開始するタイミングが重要となります. 今回は転職を考えている理学療法士・作業療法士はとにかく早く動くべきだといったお話です.
就職活動

5年以上の経験があるけど特に実績がない理学療法士・作業療法士が転職を成功させるには?

理学療法士・作業療法士が転職をする際には臨床経験ってプラスになることが多いと思いますが,一方で臨床経験が多くなると人件費も高くなるわけで,経験年数に見合った実績が必要となります. しかしながら5年間にわたって理学療法士・作業療法士として勤務したは良いものの,残念ながらこれといった実績が全くないといった理学療法士・作業療法士も少なくないと思います.
就職活動

LINEで求人情報を得られるPTOTキャリアナビがお勧め

今回はLINEで求人情報を得られる転職サイトをご紹介させていただきました. いたれりつくせりで登録・利用は無料です. PTOTキャリアナビの場合には対応エリアが東京・神奈川・千葉・埼玉となっておりますので,東京・神奈川・千葉・埼玉で求人をお探しの方は利用しない手はありませんよね.
就職活動

なぜ2年目・3年目で転職を考える理学療法士・作業療法士が多いのか?

私の個人的な印象にはなりますが2年目・3年目で転職する理学療法士・作業療法士って多いですよね? 組織としてはせっかく新人教育を行ってある程度育ってきた理学療法士・作業療法士の転職というのは非常に悲しいですが,どうして理学療法士・作業療法士は2年目・3年目で転職するケースが多いのでしょうか?
就職活動

夏季賞与(ボーナス)が出なかった理学療法士・作業療法士は転職を考えた方が良い

今回の夏季賞与(ボーナス)が出なかったり,カットされた職場というのは経営的な体力があまりにも無さすぎます. 正直なところ夏季賞与(ボーナス)が出なかった理学療法士・作業療法士は転職を考えた方が良いと思います.
就職活動

年収300万円の理学療法士・作業療法士こそ転職を考えるべき

理学療法士・作業療法士の給与についてはこのブログの中でも何度か取り上げさせていただきましたが,初任給が200,000円未満という施設もあって,年収が300万円といった理学療法士・作業療法士も増えてきております.
就職活動

認定理学療法士資格に手当てがつく職場を探すには?年収アップを目指す方法

そもそも認定理学療法士を取得していない理学療法士が管理者の場合には認定理学療法士の価値自体がわからないでしょうし,むしろ認定理学療法士を所得しているなんてアピールしてもむしろ煙たがられる場合もあります.
働き方

なぜ理学療法士・作業療法士はすぐに転職したくなるのか?

人生100年時代と言われる現在では仕事をしている期間が40年から50年ある可能性があります. 理学療法士・作業療法士もまた昔ほど転職がしにくい状況になっていくのは間違いありません. 転職するなら早いうちにというのは年齢だけではなくて,時代も考慮する必要がありますね.
就職活動

理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際には院長の年齢と子供の調査が必要

個人経営のクリニックの場合には院長が高齢になると閉院するクリニックも少なくありません. したがって理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際には院長の年齢と院長の子供に関する情報が非常に重要となります. 今回は理学療法士・作業療法士がクリニックに就職する際に調査すべき情報について考えてみたいと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士が大学病院で勤務するには?大学病院で勤務するメリット・デメリット

大学病院へ勤務する理学療法士・作業療法士ってなんか憧れますよね. かつては大学病院に勤務する理学療法士・作業療法士というのは1000床規模の大病院でも5人といったような病院が多く,就職したくてもなかなか就職できなかったわけですが,独立行政法人化してからというもの大学病院で勤務する理学療法士・作業療法士も増えてきております. 大学病院では民間病院とは異なる様々な恩恵を受けられるというのも事実です.
就職活動

理学療法士・作業療法士がスポーツ整形外科へスポーツトレーナーとして就職するためには?

理学療法士・作業療法士を目指した動機を問われてトレーナーとしてスポーツ選手に関わりたいと回答する方は非常に多いと思います. そのためスポーツ整形への就職を希望している理学療法士や将来的にはトレーナーとして働きたいと考えている理学療法士・作業療法士は少なくありません. 理学療法士・作業療法士を目指したきっかけが自分自身の怪我であり,その経験を活かしてスポーツトレーナーとして働きたいと考える方は非常に多いです.
就職活動

来年度は理学療法士・作業療法士の求人が激減しそう

一般企業では既に就職活動の時期に入っておりますが,新型コロナウイルス感染拡大の影響で一般企業の求人数も激減しているようです. 来年度の理学療法士・作業療法士の求人もおそらくあまり期待はできません. 今回は来年度の理学療法士・作業療法士の求人が激減しそうな件について考えてみたいと思います.
就職活動

withコロナ時代における理学療法士・作業療法士の安定した就職先は?

新型コロナウイルス感染拡大により,理学療法士・作業療法士の転職業界の状況も例年とは異なる状況となっております. 例年,4月というのは転職希望者というのは少ないのですが,今年度は4月にもかかわらず転職業界がにぎわっております. 今回はwithコロナ時代における理学療法士・作業療法士の就職先について考えてみたいと思います.
就職活動

第55回理学療法士国家試験で合格率よりも着目すべき不合格者数

第55回理学療法士国家試験で合格率よりも着目すべき不合格者数 昨日,第55回理学療法士国家試験の合格発表が行われました. 昨日もお伝えいたしましたが,第55回理学療法士国家試験の合格率は86.4%とここ数年で見ると比較的高い結果であ...
働き方

理学療法士・作業療法士って退職金どのくらいもらえるの?

理学療法士・作業療法士もまた病院や施設から退職時に退職金が支払われる場合がほとんどだと思います. 理学療法士・作業療法士には勤続年数に応じた退職金が支払われますが,30年以上勤務して退職金が2,000万円を超えるような職場もあれば,30年以上勤務しても退職金が300万円に満たないといった職場もあるのが実際です. 今回は理学療法士・作業療法士って退職金がどのくらいもらえるのかについて考えてみたいと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士が結婚をするならお金と時間が重要ですよ

理学療法士・作業療法士の平均年齢は33歳です. 30歳前後というと結婚や出産などお金や時間のかかるイベントが多い年代でもあります. 今回は理学療法士・作業療法士が結婚するにあたって,大きな問題となるお金と時間について考えてみたいと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士の就職・転職では給料でだまされていけない

理学療法士・作業療法士の就職先にもまだまだ年収が500万円を超える求人が多くあります. しかしながら年収500万円とか年収600万円の求人には落とし穴があることがあります. 理学療法士・作業療法士が就職・転職活動を行う際に,年収500~600万円の求人を探す際の注意点について考えてみたいと思います。
就職活動

理学療法士・作業療法士が心臓リハ専門施設で働くには?

今回述べたように,理学療法士が心リハ専門の病院へ転職することで、さまざまな分野の基礎となる循環器系に関することを深く学べるというメリットがあります. また循環器専門の病院に勤める理学療法士に対しては,特に幅広い内科的疾患や循環器専門で使用される用語の理解,リスク管理能力,コミュニケーション能力などが求められます.
就職活動

管理職の理学療法士・作業療法士が給与・年収アップを成功させる方法

理学療法士・作業療法士の場合にはプレイングマネージャーというところが多いのが実際だと思いますので,患者対応プラスαで雑務をこなす必要がある場合が多いと思います. その上,理学療法士・作業療法士が管理職になっても給与が下がることすらあるということになるとやる気出ませんよね. 今回は管理職の理学療法士・作業療法士が給与・年収アップを成功させる方法について考えてみたいと思います.
就職活動

理学療法士・作業療法士の退職届って本当に3か月前には出さないといけないの?

理学療法士・作業療法士の退職届って本当に3か月前には出さないといけないの? 年度末になりましたが来年度から新しい職場への転職を考えておられる理学療法士・作業療法士の方も多いと思います. 2月・3月は各職場で退職者が出るため求人ラッシ...
就職活動

経験年数があっても自分が理学療法士・作業療法士に向いていないと思う人は環境を変えてみよう

理学療法士・作業療法士になって数年たつけど自分は本当に理学療法士・作業療法士に向いてないんじゃないか? こんな思いをもちながら仕事をされている方も少なくないと思います. 実はこういったケースって,あなた自身が理学療法士・作業療法士に向いていないわけではなくて,あなたの所属する環境があなたに合っていないだけかもしれません.
働き方

理学療法士・作業療法士の職場でも臨床検査技師・診療放射線技師と基本給が変わらない職場が存在

今回は理学療法士・作業療法士の職場でも臨床検査技師・診療放射線技師と給与が変わらない職場が存在する点に関して考えてみました. 総合病院に就職するメリットとして,医師と関わる機会が多いことや,さまざまな疾患の診療に携わることができる等のメリットが挙げられますが,給与体系から考えても総合病院に就職するメリットがあるのかもしれませんね.
就職活動

理学療法士・作業療法士は転職回数が多いと転職に成功しにくいのか?

理学療法士・作業療法士は資格職なので繰り返して転職される方も少なくないと思います. しかしながら理学療法士・作業療法士って転職回数が多いと転職に成功しにくくなるのでしょうか? 今回は理学療法士・作業療法士は転職回数が多いと転職に成功しにくいのかについて考えてみたいと思います.
就職活動

大学院卒の理学療法士・作業療法士の給与が安い件

大学院卒の理学療法士・作業療法士を給与面で評価している病院や施設というのはかなり少ないのが実際です. またどの病院や施設が大学院卒を給与面で評価してくれるのかといった情報はなかなか手に入りにくいのも実際です.大学院を卒業した理学療法士・作業療法士こそ転職サイトを活用して大学院卒業を評価してくれる職場を探すべきです.
就職活動

理学療法士・作業療法士の就職活動における内定取り消し

今回は理学療法士・作業療法士の就職活動における内定取り消しについて考えてみました. 最終的には決定権を持つのは理学療法士・作業療法士の学生自身です. メリットとデメリットを天秤にかけた上で後悔の無い選択をしてほしいものです.
働き方

理学療法士・作業療法士が仕事を辞めたいと思ったら?

今回は,理学療法士・作業療法士が仕事を辞めたいと思った時にいかに行動すべきかについて考えてみました. まずはしっかりと辞めたい理由を分析して,対策を講じられないかを熟考してください. それが難しければ,分析結果を踏まえた上で転職も考える必要がありますね.
働き方

30代理学療法士・作業療法士の平均年収は?

当然ながら給与というのは年齢によっても大きく異なります. 理学療法士・作業療法士の集団というのは他の業界に比較すれば,平均年齢が若いので年収が少なくても当然のようにも考えられますが,年代ごとにみるとどうなのでしょうか? 今回は日本理学療法士協会のピラミッドの平均年齢であり,このブログの閲覧者の中でも最も多いと思われる30代の理学療法士・作業療法士の収入について考えてみたいと思います.
タイトルとURLをコピーしました