理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人には注意が必要?

就職活動
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人には注意が必要?

理学療法士・作業療法士が転職を考える際に気になるのは給与です.

理学療法士・作業療法士の平均年収は410万円程度とされておりますが,一方で年収が550万円を超えるような高収入求人もまだまだ存在します.

こういった高収入求人って本当に大丈夫なのか,実はメチャクチャ働かされるのではないかと疑いたくなりますよね?

今回は理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人には注意が必要といったお話です.

Free photos of Dollars

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)の転職・求人情報に時おり現れるのが「高収入・高給料・高年収求人」です.

年収が550万円,場合によっては600万円を超える求人もありますから驚きです.

給料が高いからラッキーだと思って飛びついてしまって,転職後に失敗に気付いてしまう理学療法士・作業療法士の話もよく聞きます.

 

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人を選択する際の注意点

理学療法士・作業療法士の転職で「高収入・高給料・高年収」の求人を選択する場合には注意する点があります.

まず考えないといけないのは,「給与が高い=理学療法士・作業療法士が定着しない職場」である可能性があるということです.

定着して長く勤務してくれる理学療法士・作業療法士がなかなかいないから結果的に給与を高水準に設定しているわけです.

そういった職場の中には,他職種のフォローのために残業をしたり休日出勤をすることが日常的に行われていたりします.

昨今は新型コロナウイルスにより介護職のフォローを理学療法士・作業療法士が行う職場(病院・介護施設)が増えており,夜勤を強いられる職場もあります.

そういった職場だから高収入であるということを事前に理解したうえで入職すれば問題無いわけですが,事前に十分なリサーチをすることなく転職してしまうと後で痛い目にあうわけです.

当然長続きしないのですぐに辞めてしまうといった理学療法士・作業療法士が後を絶たないわけです.

 

 

 

 

 

 

 

 

事前リサーチが必須

「高収入・高給料・高年収」だと理学療法士・作業療法士の多くが飛びつきたくなってしまうと思いますが,まずは事前リサーチをしっかりとすることが重要です.

簡単に言えば離職率なんかを参考にすれば,どういった職場化はおおよそ見当がつくわけです.

ただ実際のところは個人では事前リサーチ(離職率)をすることにも限界がありますので,よくわからないまま転職して後悔するといったケースが多いわけです.

ではどのように事前リサーチすればよいのでしょうか?

簡単です.

リハビリ職専門の転職サイトを利用すればよいわけです.

転職サイトを利用すればあなたに代わって転職先の細かな情報を入手してくれます.

自分では聞きにくいような情報も転職サイトの担当エージェントを通じて聞けばOKというわけです.

事前リサーチでなぜ高収入なのかを情報収集できれば転職に失敗しなくても済むということです.

転職サイトへの登録は無料ですし,無理に転職を勧められることもありません.

 

 

 

 

 

 

 

 

転職サイトへ登録するとどんないいことがあるの?

リハビリ職専門転職サイトに登録(無料)すると,担当の転職アドバイザー(転職エージェント)があなたの転職希望地の職場(病院・介護施設)の情報を何でも教えてくれます.

もちろん,各地の病院・介護施設の離職率や給料・年収も転職アドバイザーは把握しているため,なぜその職場が高収入なのかといったカラクリを把握されているわけですね.

高収入だけど○○といった部分を理解して勤務できるようであれば勤務すればよいというわけです.

 

今回は理学療法士・作業療法士の高収入・高給料・高年収求人には注意が必要といったお話でした.

高収入には必ず裏があることが多いです.

なぜ高収入なのかを知ったうえで転職先を決定することが重要です.

そのためには転職サイトを使った情報収集は必須です.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,年収が500万円を超える職場を探しているが十分に情報を収集したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

年収が500万円を超える職場を探しているが十分に情報を収集したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

年収が500万円を超える職場を探しているが十分に情報を収集したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました