理学療法士・作業療法士の副業スタート5ステップ

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の副業スタート5ステップ

最近は副業で成果を上げる理学療法士・作業療法も増えてきておりますね.

理学療法士・作業療法士の平均年収を考えると,安定した収入を得ながら足りない収入を副業で補填するというのがベストです.

今回は新たに副業を考えている理学療法士・作業療法士に向けて副業をスタートするうえでのポイントをご紹介させていただきます.

person holding 100 US Dollar banknote

 

 

 

 

 

 

 

 

副業の始め方がわからない

私おそうでしたが副業を始めてみたいと思ってはいるものの何から始めればよいのかわからないといった理学療法士・作業療法士も多いと思います.

また副業を始めたもののなかなか続かなかったなんて方もいらっしゃると思います.

副業をスタートするときってどうすればよいのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ1自分の好き・強みをする

このステップ1が長続きさせるためには重要です.

ただ実際にはここで止まってしまう方が多いのも実際です.

まずは自分の好きな活動や強みを洗い出してみましょう.

それが仕事につながるかどうかは一旦置いておいて気楽に考えましょう.

自分の好きな活動であれば最初は苦労したとしても長く続けることができるでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ2時間を確保する

副業として継続していくためには時間をいかにして作り出すかがポイントとなります.

朝の出勤前の30分であれば時間が確保できるとか,通勤時間の電車の中誰ば時間が確保できるとか1日のスケジュールを考慮したうえでできるだけ具体的に考えてみましょう.

時間が確保できないと副業はうまくいきません.

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ3小さく始める

自分自身がどれだけのリスクを抱えられるのかにもよりますが多くの理学療法士・作業療法士は失敗したくないと考えるでしょう.

副業にある程度のリスクはつきものだと考える方もいらっしゃいますが,最初からお金を投資して行う副業はお勧めできません.

まずは小さく始めてみるのが重要です.

例えば販売に興味がある方であればとりあえずメルカリで不用品を売ってみるといったところから始めてみると良いでしょう.

成功体験が続けばそれが物販といった新たな副業につながるかもしれません.

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ4とにかく続ける

ステップ3で続けられそうなものを見つけたらとにかく継続することが重要です.

継続することで学ぶことも多いですし,継続することで社会的なニーズを理解できるようになります.

自分の行動に対する結果をフィードバックして改善するといった作業を繰り返していくことで副業を成功に導くことができるでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ5自分らしさを出していく

ここで初めて自分らしさを表現していきます.

いきなりステップ5から入ってしまうと失敗してしまうことが多いです.

まずは続けられそうなものを見つけて,その中で社会のニーズを把握して,最終的にその社会のニーズの中で自分自身のオリジナリティが出せればよいのだと思います.

好きとか得意だけではお金は稼げないのが実際です.

 

今回は新たに副業を考えている理学療法士・作業療法士に向けて副業をスタートするうえでのポイントをご紹介させていただきました.

理想をかなえるためにはとにかく一歩を踏み出すことが重要です.

どんな種類の副業があるのかを知ることも重要ですし,何より情報収集が重要です.

一歩踏み出してしまえばSNSを通じて協力者や仲間ができる場合もあります.

副業を考えておられる理学療法士・作業療法士の皆様,まずは一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました