理学療法士・作業療法士は就業規則を確認すべき

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士は就業規則を確認すべき

理学療法士・作業療法士の皆様は職場の就業規則って確認したことがありますか?

理学療法士・作業療法士って労務上の規定や職場の規則に無関心の方が多いですよね?

重要なことなんですけどね.

今回は理学療法士・作業療法士は就業規則を確認すべきであるといったお話です.

black framed eyeglasses on top of white printing paper

 

 

 

 

 

 

産休・育休のこと

結婚や出産を考えている方は産休や育休制度があるのか,また休暇を取得するためにはどのような手続きが必要なのかを確認しておきましょう.

また子育てをしながら働くうえでは時間短縮勤務制度の有無も確認しておきたいですね.

最近は男性が幾九休暇を取得するのも一般的になってきておりますので,女性に限らず男性理学療法士・作業療法士も産休・育休制度について確認しておいた方がよいです.

 

 

 

 

 

 

 

病気休暇について

理学療法士・作業療法士だって人間です.

体調を崩してしまって休暇を取得せざるを得ないこともあるでしょう.

いざというときのために病気休暇について必ず就業規則で確認しておきましょう.

 

 

 

 

 

 

副業について

最近は副業に勤しむ理学療法士・作業療法士も増えておりますが,必ず副業について就業規則で確認しておきましょう.

まだまだ副業禁止と就業規則に記載されている職場も少なくありません.

就業規則の服務規定の中に記載されていることが多いです.

副業を始めたいといった方は確認が必要でしょうね.

 

 

 

 

 

 

 

退職日について

民法では退職の意思表示から2週間で退職が可能となっております.

しかしながら就業規則では30日前とか2週間以上前からの申請を必須としているところもあります.

基本的には2週間以上前からの申請は不要なのですが,波風を立てずに退職するのであれば就業規則に従っておくのが,間違いがありませんので就業規則で退職日について確認しておきましょう.

 

 

 

 

 

 

 

給与について

理学療法士・作業療法士の皆様も給与についての情報は気になるところだと思います.

給与についても就業規則の中に明記されております.

就業規則には給与体系,締め日,支払日などが記載されております.

支給日が土日祝日であった場合に前払いになるのか後払いになるのかなど細かい点についても確認しておくとお金の計画が立てやすいでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

服務規定は確認しておいて損なし

スタッフが遵守すべきルールが記載されているのが服務規定です.

この服務規定には職場の価値観が反映されていることが多いです.

おかしいと感じる規定があればその職場はブラックな職場かもしれません.

 

 

 

 

 

 

 

昇給・賞与について

理学療法士・作業療法士の場合には昇給が少ないといった職場が多いです.

就業規則にも昇給について明記されておりますので,昇給について必ず確認しておきましょう.

求人票と就業規則に書かれている昇給に大きな相違があるなんてこともしばしばです.

また賞与についても〇月●日に在籍している職員に賞与を支給するといった記載がありますので賞与に関しても支給条件を確認しておきましょう.

 

今回は理学療法士・作業療法士は就業規則を確認すべきであるといったお話でした.

理学療法士・作業療法士って専門的な領域に関する情報は必死に収集しようとする方が多いですが,こういったお金や勤務条件に関する情報に疎い方が多いです.

理学療法士・作業療法士の皆様も損をしないようにぜひ一度就業規則を確認してみてください.

タイトルとURLをコピーしました