理学療法士・作業療法士が転職を成功させるコツは「希望条件」をしっかり整理すること

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士が転職を成功させるコツは「希望条件」をしっかり整理すること

理学療法士・作業療法士というのは転職が大き職種の1つです.

理学療法士・作業療法士の転職のきっかけもさまざまですが,今の職場に不満や物足りなさを感じて,今よりもっと条件の良い職場で働きたい,やりがいのある仕事をしたいなどと考えられると思います.

しかしながら条件の良い職場とかやりがいと言ってもその基準は人それぞれで,他の理学療法士・作業療法士にとっての良い職場が,あなたにとってそうだとは限りません.

理学療法士・作業療法士が転職を成功させるコツは,転職の目的を明確にして,希望条件を自分軸で考えることです.

今回は理学療法士・作業療法士が転職を成功させるコツは「希望条件」をしっかり整理することだといったお話です.

Training, Business, Class, Teaching, Teacher, Classroom

 

 

 

 

 

 

 

あなたにとって「理想の職場」とは?

理学療法士・作業療法士の転職で大切なことは自分にとっての理想の職場を見つけ出すことです.

評判が良いから,ほかの人に勧められたからといった理由で転職先を決めてしまうと,自分の理想とは違ったと後悔することにつながります.

まずはなぜ転職したいのか?(転職の目的・動機)とどんな職場なら長く働けそうか?(理想の条件)をじっくり考えることが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

 

転職の目的を考えよう

理学療法士・作業療法士が転職で失敗する要因のひとつに,転職の目的」が曖昧であるために,自分に合った職場を見つけ出せないといったケースが挙げられます.

なぜ転職するのかという問いは,転職活動の軸となるものです.

軸がぶれてしまうと,転職先を探すのに迷いが生じてしまいます.

転職によって何を実現し,何を手に入れたいのかをじっくりと考え,納得のいく答えを出すことが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

希望条件を考えよう

転職の目的が明確になったら,次は「希望条件」について考えてみましょう.

希望条件というのは,転職先を探すときの基準となるものです.

転職によって何かを成し遂げたい,仕事へのモチベーションを上げたいという理学療法士・作業療法士は,希望条件に沿った職場探しをすることが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

転職先に求める「希望条件」「譲れない条件」を整理しよう

初めての転職活動で「何から手を付けたらいいかわからない」「いろんな求人があって迷ってしまう」という理学療法士・作業療法士は,まずは転職先に求める条件の整理から始めてみましょう.

おすすめの方法は,希望条件をいくつか書き出してみることです.

教育体制が充実している,月給は◯◯万円以上,院内託児所あり」など希望条件をなるべく具体的に書いて可視化します.

この「可視化」が重要でポストイットやノートなど何でも構いませんので,頭の中にある希望や理想をとにかく書き出しましょう.

書くことで思考が整理され,理学療法士・作業療法士としての自分の理想とする働き方や希望条件が明確になってくるはずです.

 

 

 

 

 

 

 

 

希望条件に優先順位を付ける

希望条件を思いつくままに書き出したら,次はそれらに順位をつけます.

これだけは絶対にゆずれないという条件を選び出し,絞り込んでいく作業です.

さらにゆずれない条件と妥協する点の線引きをどこにするか決めておくと,転職先を探すときのひとつの判断基準となります.

例えば今は仕事と子育てとの両立が最優先(ゆずれない条件)だから,年収は多少下がっても仕方ない(妥協点)が,年収が◯◯万円以下の職場は候補から外す(線引き)といった感じです.

 

 

 

 

 

 

 

転職目的が明確にならない方は?

自分自身で整理が難しい方は転職サイトの利用がお勧めです.

転職サイトのエージェントと面談を行えば,結局のところどのような目的で転職をしたいのかを明確にすることができます.

先ほどの可視化する作業を転職エージェントと共同で行うということですね.

自分一人で考えていてもなかなか目的が明確にならないことが多いと思いますが,転職のプロフェッショナルと話せばあなたがどういった目的で転職を考えているのかを明確にすることができます

転職サイトの利用は無料ですので,初めて転職活動をする理学療法士・作業療法士にとっても心強いですよね.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,まずは転職の目的を明確にしたうえでよい転職先があれば転職を考えているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

まずは転職の目的を明確にしたうえでよい転職先があれば転職を考えているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

まずは転職の目的を明確にしたうえでよい転職先があれば転職を考えているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました