理学療法士・作業療法士は患者さんからの謝礼ってどうしていますか?

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士は患者さんからの謝礼ってどうしていますか?

理学療法士・作業療法士であればクライアントが謝礼としてお菓子やお金を差し出してくるケースって少なくないと思います.

感謝されるのは、とても嬉しいことですが,これって重たいですよね.

理学療法士・作業療法士として働いていれば,手厚いリハビリテーションにクライアントが心から感謝をしてくれることがあります.

ときにはお金を手渡してくるクライアントもいますよね.

しかしながら医療機関によっては,クライアントからの謝礼は一切受け取り禁止としているところもあります.

今回は理学療法士・作業療法士にとっての患者さんからの謝礼について考えてみたいと思います.

person showing brown gift box

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士は患者さんからの謝礼を受け取る?受け取らない?

理学療法士・作業療法士がクライアントからお礼のお菓子や品,お金などを渡されたらどうすればよいのでしょうか?

そのままもらうという理学療法士・作業療法士も,先輩理学療法士・作業療法士に確認するという理学療法士・作業療法士も,断固として受け取らないという理学療法士・作業療法士もいるでしょう.

医療機関によって規定があると思いますので,それに従うのが一般的です.

またお礼をその場で渡されなくても「住所を教えて、あとで送るから」といったクライアントもいます.

なかなか対応も難しいですよね.

 

 

 

 

 

 

 

 

病院によって対応は色々

医療機関によってはクライアントからの謝礼の受け取りを全面禁止としているところも少なくありません.

実際に国立や公立の医療機関ですと,公務員の規定によって謝礼を受け取ると贈賄罪になってしまいます.

そのため看護師は医療機関の規定に従って行動し,できるかぎりクライアントやその家族からのいただきものは断っているという場合がほとんどだと思います.

一方で地方の田舎の医療機関の場合には,断るのが失礼だといった考え方もありますので,お菓子などは遠慮なくいただいて,お昼休みに理学療法士・作業療法士みんなで食べているところもあるようです.

またお礼ではなく前述のように「住所を教えてほしい」というクライアントもいます.

こんな場合には,仕事の決まりで教えられないことや,手紙であれば病院宛てで送ってほしいことを伝えることでクライアントの好意を否定せずに済むでしょう.

個人情報は安易に口にしないことが重要です.

もし個人情報がどこかに漏れたり,恋愛感情などがまじっていたりするとトラブルにも発展しかねないので注意が必要です.

 

 

 

 

 

 

 

断っているのに押し切られてしまった人も

場合によっては断っているのにもかかわらず,押し切られてしまったという理学療法士・作業療法士もいると思います.

クライアントが足元にものを置いて逃げていったなんて話も聞きますね.

また謝礼を受け取れないことをクライアントに伝えたところ,とても残念そうな顔をしたのを見ると,こちらまで悲しくなってしまいますよね.

 

 

 

 

 

 

 

お断りの決め台詞集

では断る必要のある医療機関の場合には,どうすればクライアントの気持ちをふみにじることなく,うまく断ることができるのでしょうか?

実際に使える断るときの決め台詞を集めてみました.

「とてもありがたい話ですが,もらったらクビになってしまいますので,お気持ちだけいただきます」

「医療機関の決まりで受け取ることができません.でもそのお気持ちが私たちにとって最高のいただきものです」

「これから私のような理学療法士・作業療法士になるべく会わないことが,クライアントからの最大のプレゼントになります」

 

 

 

 

 

 

 

 

受け取りOKの職場も

一方でクライアントさんからの謝礼を受け取ってもいいという職場もあります.

実際どんなものをもらっているのでしょうか?

田舎の医療機関で多いのは野菜です.

リハビリテーション室の入口に収穫した野菜が多いときで20kgほども置かれていることがあるそうです.

地方では謝礼は食物が多いです.

 

 

 

 

 

 

 

「ありがとう」の一言で明日もがんばれます

たとえ「もの」を受け取れなくても,クライアントからの感謝の申し出はありがたいものですよね.

ものより「ありがとう」という言葉を伝えてくれたことが,何よりも嬉しく励みになりますよね.

もちろん言葉だけでなく患者さんが感謝の気持ちを持ってくれたことがもっとも嬉しいことですけどね.

タイトルとURLをコピーしました