理学療法士の年収査定サービスがお勧め

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士の年収査定サービスがお勧め

このブログでも何度も取り上げておりますが,理学療法士の平均年収は406万円(厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査より)です.

私立大学の学費が4年間で700万円近くにもなることを考えると理学療法士の年収というのは決してコストパフォーマンスが高いとは言えません.

でも理学療法士界隈にはまだまだ平均年収406万円を超える求人というのも多く存在します.

皆様も理学療法士として自分の適正年収ってどのくらいなのかって気になりませんか?

今回はPTOTSTワーカーが提供する理学療法士の年収査定サービスについてご紹介させていただきます.

理学療法士さんの年収査定サービス 無料診断



 

 

 

 

 

 

 

自分の適正年収がわかる!

PTOTSTワーカーが提供する理学療法士の年収査定サービスでは,理学療法士の資格取得日数やこれまでの経験から適正年収が算出されます.

このサービスを利用することで自分の希望する条件での年収の相場がわかりますので,転職の参考にすることができます.

どうせ同じ仕事をするのであればしっかりとした年収を頂ける職場で仕事をしたいですよね.

PTOTSTワーカーが提供する理学療法士の年収査定サービスでは,最新の年収データに基づいて診断が行われます.

このサービスは理学療法士の転職支援を長年行ってきたPTOTSTワーカーだからできる最新の年収データに基づいての診断となっております.

 

 

 

 

 

 

理学療法士さんの年収はどのように決まるのか?

理学療法士の年収の相場ですが,一般的には勤務エリア・経験年数・施設形態(病院・施設・訪問リハビリ)によって決まります.

当然ながら地方よりも都会の方が年収は高いので,勤務エリアも重要となります.

また理学療法士の場合には,年収を決定する際に理学療法士としての経験年数が考慮される場合がほとんどです.

そのため経験年数によっても年収の相場は大きく異なります.

またキャリアや勤務エリアが同一であっても,病院・施設側の状況によって理学療法士の年収は変わることがあります.

よく知られているのは医療機関では一般的に年収が低く,訪問リハビリテーション事業所では年収が高い傾向にあります.

この理学療法士の年収査定サービスでは,勤務エリア・経験年数・施設形態によってあなたにとって適正な年収が算出されますので,自分の市場価値を知るには有効でしょうね.

もちろん利用も無料です.

 

 

 

 

 

希望に応じて年収アップのためのアドバイスも得られる

このサービスでは,希望に応じて年収をアップするためのコツやアドバイスを得ることもできます.

理学療法士としての自分自身の経験で,一般的にはどのくらいの年収が妥当なのかを知ることは自分自身の市場価値を知ることにもつながりますし,何より自分の可能性を知ることにもつながります.

希望に応じて適正な年収に合った理学療法士の求人を紹介してもらうこともできます.

 

 

 

 

 

 

 

PTOTSTワーカーって?



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

 

 

 

 

年収査定サービスを利用するには?

年収査定サービスを利用するには以下のリンクからまずPTOTSTワーカーへの登録が必要です.

登録時にまずは理学療法士の年収査定サービスを利用して自分の市場価値を知りたい,市場価値を知ったうえで年収をアップさせるためのコツを知りたいといった要望を備考に入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,年収査定サービスを受けることができます.



タイトルとURLをコピーしました