コロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状態に

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状態に

新型コロナウイルス感染が拡大しており,理学療法士・作業療法士の勤務する職場でも大きな影響が出始めております.

現在のところ,経営的にも大きな影響が出そうなのが外来リハビリを主体としたクリニック,最近理学療法士・作業療法士による経営が増えているパーソナルジム,通所施設です.

今回はコロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状態になっている件について考えてみたいと思います.

woman holding laboratory appratus

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国から名指しを受けたスポーツジムは?

新型コロナウイルスの感染クラスターの発生を受け,政府の専門家会議が,人が集まり風通しが悪いため避けるべき場所として名指しされたのがスポーツジムです.

施設側からは悲痛な声が上がっており,スポーツジムの間で休業の動きが拡大してきております.

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する自粛要請で大手スポーツジムなどが臨時休業となっていますが,完全個室のパーソナルトレーニングジムもまた残念ながら利用者は減少しているようで,キャンセルによる影響が出始めているようです.

ここ数年,理学療法士が起業したコンディショニング系のジムは非常に多かっただけに,コロナウイルスパンデミックで今後の収束時期によっては経営的に厳しくなってくるジムも出てきそうです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通所施設は?

通所施設も熱発している利用者の受け入れをこれまで以上に強化していることに加え,自主的に利用を中止する利用者も増えてきており,通所施設の利用者も減少しているようです.

SNSでも通所施設で勤務する理学療法士・作業療法士の利用者が減って,仕事が少なくなっているなんて声が聞かれます.

ただこういった事態で利用を自主制限するような利用者というのは,国からすればそもそも本当に利用の必要性があるのかといった話にもならないでしょうか?

今回のコロナパンデミックをきっかけに,実は通所サービスが無くとも生活できちゃう人が多く出てきちゃったりするとこれはこれで理学療法士・作業療法士的にはまずいような気もします…

また愛知県半田市でデイサービス送迎バスの70歳代の運転手からコロナウイルス陽性が出ておりますので,今後この結果がさらに通所サービス利用者の減少に影響しそうな気がします.

仮に今後の状況次第では通所サービスも停止といった流れになると理学療法士・作業療法士の経営的側面以上に,本当に通所サービスを必要としている利用者にとっては,家族や利用者の生活が成り立たなくなる可能性も高いです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外来リハビリは?

外来リハビリにも大きな影響が及んでいる状況です.

感染拡大予防として,外来リハビリを完全に自粛している病院もあるようですし,理学療法士・作業療法士の仕事が無くなってしまっているクリニックも出てきております.

逆にクライアントの方からの外来リハビリのキャンセルも増えているようです.

こんなに外来リハビリのキャンセルが続くと,そもそも本当にリハビリが必要だったのかといった疑問もわいてきます.

状況が状況なので仕方ない部分もありますが,こういった状況が長く続けば厚生労働省としても外来リハビリは不要なんて見方をされなければよいですが…

 

今回はコロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状態になっている件について考えてみました.

本当に1週間単位でコロナウイルスに対する国民の認識も大きく変化しつつあり,理学療法士・作業療法士の職場にも大きな影響が及んでいる状況です.

何はともあれ早く収束して理学療法士・作業療法士がいきいきと働ける環境を取り戻したいですね.

コメント

  1. […] コロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状態に今回はコロナウイルスパンデミックで理学療法士・作業療法士の働く職場が経営的にヤバイ状 […]

タイトルとURLをコピーしました