理学療法士・作業療法士の退職届って本当に3か月前には出さないといけないの?

就職活動
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の退職届って本当に3か月前には出さないといけないの?

年度末になりましたが来年度から新しい職場への転職を考えておられる理学療法士・作業療法士の方も多いと思います.

2月・3月は各職場で退職者が出るため求人ラッシュなわけですが,昔から退職届を退職の3か月前には提出する必要があるなんていう話ってありますよね.

これって本当なのでしょうか?

今回は理学療法士・作業療法士の退職届を退職の3か月前までに提出する必要があるのかどうかについて考えてみたいと思います.

man writing on paper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退職届は3か月前までに提出する必要がある?

理学療法士・作業療法士の皆様も退職したいと考えたら,まずは病院や施設の上司に退職の意向を伝える必要があります.

ここでよくあるのが病院や施設の就業規則に「退職する際は3ヶ月以上前に部門長へ申告すること」といった記載があるパターンです.

3ヶ月って,1年の4分の1ですから正直厳しいですよね?

でもこれって本当でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退職2週間前であれば法律的に退職は可能

上述したように病院や施設の規則で退職の申告期限が3か月前までにと規定されていても,法律上は2週間で退職することができるのです.

 

「電子政府の総合窓口 民法」

(※民法627条1項)

当事者が雇用の期間を定めなかったときは,各当事者は,いつでも解約の申入れをすることができる.

この場合において,雇用は,解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する.

※民法627条より引用

 

つまり「期間の定めのない雇用契約(正社員とか)の解約は,2週間以前に通知すれば終了する」というわけなのです.

この場合,法律に則って退職することができます.

上記文面にもあるように,実は病院や施設の許可というのは退職の条件に含まれないわけです.

もちろんそうはいっても理学療法士・作業療法士業界というのは狭い世界ですので,波風を立てないように早めに退職の意向を伝えられればその方が望ましいことは間違いありません.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退職願と退職届って何が違うの?

退職願というのは,退職を望むので退職させてもらえませんかとおうかがいをたてるものです.

一方で退職届というのはこの日に退職しますと意思表示するものです.

退職願というのはあくまでも「願い」ということですので,意思表示をして病院や施設側におうかがいをたてるというわけです.

一方で退職届は確固たる意思表示ということになります.

実際には3ヶ月以上前に申告するようにと定められている病院や施設を2週間で退職した理学療法士・作業療法士の例も多いのです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2・3月は求人ラッシュ

もし理学療法士・作業療法士の皆様が転職を考えていたけれども,来年度まで3ヶ月を切ってしまったので来年度からの転職を諦めたといった状況にあれば,3ヶ月といった期間を意識する必要はありません.

実は2月・3月というのは求人ラッシュですので,この時期に良い求人が出るなんていうことは珍しくないんですね.

ただこの時期から求人を焦って探すよりは,専門の転職エージェントを最活用することをお勧めします.

転職サイトに登録すれば,新たに追加された求人の中からあなたの要望に応じた求人を紹介してくださいます.

特に2月に転職エージェントへ登録しておくと非常に有利です.

なぜかというと2月から3月にかけてが転職市場の最盛期なので,求人数も爆発的に多い時期だからです.

需要期だからこそ通常の時期より質の良い求人を確保できる可能性が非常に高いということですね.

ここでは私が過去に利用したことのある転職サイトをいくつかご紹介いたします.

特にマイナビや○○は2月・3月の求人が非常に多いので転職を考えておられる方は登録しない手はありません.

 

 

 

 

 

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビに限ったことではありませんが,管理職求人を探しているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

 

 

PTOT人材バンク

ここも非常に求人数も多く,希望する転職先の情報を細かく登録できるのでお勧めです.

私自身も転職時にはこういった人材バンクに登録をしておりましたが,エージェントの方が自分に合った新しい職場に関する情報を提供してくださいます.

管理職求人を探しているといったポイントを伝えておけば,あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

 

 

 

 

 

 

株式会社メディカル・コンシェルジュ

管理職求人を探しているといったポイントをエントリーシートに書き込んでおけばさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

非公開求人も多く,エージェントの方も丁寧に対応してくださいます.

拠点も全国的ですので安心して登録できます.

関東・関西圏以外の求人も多いので関東・関西圏外での求人をお探しの方にはこちらもお勧めです.

コメント

タイトルとURLをコピーしました