コロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止に

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止に

昨日,コロナウイルスの影響拡大による日本理学療法士協会からの注意喚起についてご紹介させていただきました.
昨日までは完全な自粛といった注意喚起ではありませんでしたが,本日発表された内容によると日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止になることとなりました.
今回はコロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止になった件について考えてみたいと思います.

日本理学療法士協会からの発表(抜粋)

本会主催 学術集会、研修会等(2020年3月末迄開催分)中止のご案内

この度、2020年3月31日迄に開催を予定しております本会主催の学術集会、研修会ならびに会議等について、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、皆様の健康と安全を第一に考慮しました結果、開催を中止させていただくことを決定いたしました。

参加を心待ちにされていた方々や、開催のためご尽力いただいた皆様のご期待に応えることができず誠に遺憾ではございますが、多くの方が全国よりご参集いただく中で、感染拡大のリスクを避けることが最重要と判断いたしました。
なお、4月以降に開催予定のものについては、3月20日前後に改めてご案内いたします。
また、参加費・受講費の返金方法については、別途、対象者へメールにてご案内申し上げますので、お待ちください。
状況をご賢察の上、ご理解ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

なぜ1日で急に完全自粛の動きに変わったのか?

まずは昨日の発表に関して会員から多くの問い合わせがあったことが予想されます.

現に日本作業療法士協会は昨日の段階で完全な自粛を発表しておりますので,日本理学療法士協会の対応は不十分だと考えた会員も多かったはずです.

日本作業療法士協会が自粛したことによる影響はかなり大きいと思います.

都道府県士会主催の研修会は完全自粛ではない

実は今回の発表による研修会の中止は協会が主催するもののみですので,都道府県士会主催の研修会については,各都道府県の状況に応じて開催されることとなります.

当然ながら日本理学療法士協会主催の研修会のように全国から会員が集まる研修会と都道府県内の研修会では感染拡大に対する配慮の程度も異なって当然です.

現在のところ感染者と全く無縁の都道府県もありますし,完全な自粛にするには時期尚早といった都道府県も少なくないと思います.

問題は認定理学療法士試験と学術研修会

1回きりの講習会が延期や中止になってもあまり大きな影響はないかもしれませんが,認定理学療法士試験ばかりは早い時期から休みをとって宿を確保して,試験に向けて準備をされていたことと思いますので,非常に大きな影響が出そうですね.

ただ認定理学療法士試験については今のところ明示されてはおりませんが,必ず延期という形で試験が執り行われると思います.

症例レポートやポイント審査も行っておりますので,状況を見ながら試験日を再設定するということになるでしょうね.

公的団体が主催する講習会であるといった点がポイント

twitter等では都内の満員電車に毎日乗れば,研修会の参加しようが参加しまいがあまり関係ないとか,研修会を中止にするなら仕事も休みにすべきなんて意見も出てますが,これは違うと思います.

結局は客観的に見た場合の事の重要性の話ですよね.

研修会参加なんていうのは厚生労働省が言うところの不要・不急の外出に当てはまるわけですね.

仕事は不要・不急には該当しないわけですので,このあたりを混同して議論してはいけませんね.

また非常に重要なポイントは公益社団法人である団体が主催する研修会であるといった点です.

公益社団法人が主催する研修会がきかっけで理学療法士を介して感染が拡大することだけはあってはなりません.

そういった意味では早く素晴らしい決断をしたなと個人的には思っております.

今回はコロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止になった件について考えてみました.

いつコロナウイルスの影響が終息するのかが予測がつきませんので,コンゴも不安な日々が続きます.

大分の学術研修大会までにはどうにか終息してほしいものですね.

ちなみに来年度以降の日本理学療法士協会の研修会開催については3月末には発表があるようですので,注意しておきたいですね.

コメント

  1. […] コロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止にコロナウイルス影響拡大で日本理学療法士協会主催研修会・認定理学療法士試験が中止に 昨日, […]

タイトルとURLをコピーしました