未分類

新人理学療法士・作業療法士が先輩から注意を受けたら

今回は新人理学療法士・作業療法士が先輩理学療法士・作業療法士から注意を受けた際の対処方法について考えてみました. 1年目に先輩理学療法士・作業療法士から受けた注意をどのように生かして成長するかというのも,新人理学療法士・作業療法士にとっては重要なことだと思います.
認定・専門・登録理学療法士

2019年度の認定理学療法士Web試験が終了

今回は延期されていた2019年度の認定理学療法士Web試験について受験者のTweetを中心にご紹介させていただきました. 受験された理学療法士の方々お疲れ様でした.
認定・専門・登録理学療法士

認定理学療法士Web試験 まさかのサーバーダウン 回答送信時にも注意が必要

休暇をわざわざ取って今回の試験に臨んだ理学療法士の方々も多いと思いますので,これで本当につながらずに不合格になる理学療法士が多いようであれば日本理学療法士協会を退会する理学療法士も増えるでしょうね…
働き方

英語恐怖症の方も原著論文から始めよう!実は原著論文が最も読みやすい

今回は英語の原著論文は最も読みやすく,英語恐怖症の理学療法士・作業療法士の方も原著論文から英文読解トレーニングを始めるべきだといったお話でした. 若いうちから英語論文に慣れておくと,得られる情報量が全く異なりますので,なんとなく英文が苦手だなと思われている方もコロナウイルスパンデミックで研修会が自粛されている今だからこそチャレンジしてみましょう.
働き方

大学院に進学すれば研究ができるようになると勘違いしている理学療法士・作業療法士が多い件

今回は大学院に進学すれば研究ができるようになると勘違いしている理学療法士・作業療法士が多い件について考えてみました. 大学院へ進学する前にしっかりと情報を収集して,研究の方法論を学ぶことのできる研究室を選択すること,大学院へ進学する前に自分なりに研究の方法論を学んだ上で大学院へ進学することで,大学院での深い学びにつなげることができるでしょう.
働き方

新型コロナウイルス陽性患者に対してリハビリテーションを実施すべきか?

新型コロナウイルス感染患者に対してリハビリテーションを実施すべきかについて考えてみました. 個人的にはこういった問題に関して,日本理学療法士協会や日本作業療法士協会が新型コロナウイルス陽性者に対する介入方法の一定の指針を出すべきだと思います.
働き方

理学療法士必見 株式会社geneのリハノメPTがお得すぎる件

新型コロナウイルス感染拡大に伴い理学療法士界隈の研修会も中止または延期となっている状況です. こんな中でいち早く遠隔でのセミナー環境を整えたのがgeneです. このgeneが提供するリハノメPTは従来の研修会費を考えるとかなりお得です. 2000円/月で動画コンテンツが見放題で,今後さらに動画コンテンツが追加される予定です. 理学療法士の生涯学習を真剣に考えているgeneだからこその対応だと考えておりますし,今後の理学療法士の生涯学習の手本になる研修のあり方だと思います.
運動療法・物理療法

週1回の筋力トレーニングと週2回筋力トレーニングでは総セット数を同じにするとその効果も同等になるのか?

今回は週1回の筋力トレーニングと週2回筋力トレーニングでは総セット数を同じにするとその効果も同等になるのかについて明らかにした研究論文をご紹介させていただきました. 今回の結果から,週1回16セットと週2回8セットのトレーニングを8週間行った結果,筋力・筋肥大・筋持久力の増強効果は同等であり,筋力トレーニングによる筋肥大効果は,トレーニング頻度ではなく週のトレーニングの量(総負荷量)に依存すると考えられます.
働き方

新型コロナウイルス感染拡大で理学療法士・作業療法士に向けられる世間の目

今回は新型コロナウイルス感染拡大で理学療法士・作業療法士に向けられる世間の目について考えてみました. われわれ理学療法士・作業療法士はもちろんですが自分の家族にもコロナ差別を受ける可能性があるということを認識しておいてもらった方がよいですね.
人工股関節全置換術

人工股関節全置換術(THA)例における麻薬投与による鎮痛は必要なのか?

今回は人工股関節全置換術(THA)例における麻薬投与による鎮痛が必要なのかについて明らかにした報告をご紹介させていただきました. 結果は予想通りでしたね. 元来,術後疼痛の少ないTHA例ですから積極的な鎮痛は不要ということですね.
働き方

新型コロナウイルス感染拡大による学会・研修会の中止で日本理学療法士協会・都道府県理学療法士会の会費は返金されないのか?

今回は新型コロナウイルス感染拡大による学会・研修会の中止で日本理学療法士協会・都道府県理学療法士会の会費は返金されないのかについて考えてみたいと思います. おそらく返金されないでしょうが遠隔での研修開催に向けてご準備いただき,下半期は若い理学療法士が学習できる体制をきちんと構築していただきたいですね. 日本理学療法士協会はこのあたりの準備が進んでいるようですが,都道府県士会に限っては今年度中に遠隔研修を行う体制構築だけで終わってしまうところも多いでしょうね.
臨床実習・国家試験

理学療法士・作業療法士養成校で不要な教科書を購入させられる問題

今回は理学療法士・作業療法士養成校で不要な教科書を購入させられる問題について考えてみました. 教科書として使用する書籍はできれば将来的にも使用できるものを指定していただきたいですね. 少なくとも教員が執筆したからといって学生に購入させるというのはいただけませんね.
働き方

理学療法士・作業療法士が遠隔研修・会議に参加する上で必要なウェブカメラの選び方

今回は理学療法士・作業療法士が遠隔研修・会議に参加する上で必要なウェブカメラの選び方について考えてみました. 在宅勤務者が増えた影響で既にウェブカメラは電器店では欠品になっているところも多いです. ネット上ではまだまだ在庫はあるようですが,購入を考えられている方は早めの購入をお勧めいたします.
認定・専門・登録理学療法士

認定・専門理学療法士制度の生涯学習ポイントの整理が煩雑な件

今回は認定・専門理学療法士制度の生涯学習ポイントの整理が煩雑な件について考えてみました. 皆様も今回ご紹介させていただいたエクセルファイルを用いて効率的にポイントの管理をしてください.
未分類

理学療法士・作業療法士界隈のプッシュアップチャレンジにおけるプッシュアップの方法っていろいろですが負荷量はどのくらい違うのでしょうか?

今回はプッシュアップチャレンジにおける腕立て伏せの負荷量について考えてみました. 非常に参考になる内容だと思いますので,これからプッシュアップチャレンジに取り組まれる理学療法士・作業療法士の皆様は参考にしてみてください.
働き方

理学療法士・作業療法士に増える時差出勤

今回は理学療法士・作業療法士に増える時差出勤について考えてみました. 少しずつ新型コロナウイルス感染も終息しているようにも見えますが,今後の状況次第でわれわれ理学療法士・作業療法士の働き方も変化しそうですね.
書籍紹介

2020年4月以降に発刊された理学療法・作業療法関連書籍紹介

年度も変わり2020年度に突入しましたが,2020年度に入ってから理学療法関連の書籍の発売も加速しております. 最近は発刊される理学療法関連の書籍も多いので,把握するのが大変です. 私も月1回は本屋で関連書籍をリサーチしております. 今回は2020年4月以降発売の注目理学療法・作業療法関連書籍を紹介させていただきます.
働き方

なぜ理学療法士・作業療法士界隈でも無料のオンラインセミナーが増えているのか?

今回はなぜ理学療法士・作業療法士界隈でも無料のオンラインセミナーが増えているのかについて考えてみました. 今年度はまだまだ理学療法士・作業療法士界隈のオンラインセミナーは増えそうですので,われわれ理学療法士・作業療法士もオンラインセミナーの選び方を今後考えていく必要がありますね.
未分類

週刊文春の新型コロナウイルスクラスター感染を起こした大阪市リハビリテーション病院の記事がひどい

SNSではこの大阪市のリハビリテーション病院がどの程度感染対策をしていてこのようなクラスター感染に至ったのかを把握したいといった声が多く聞かれましたが,当時の病院の状況が2020年5月4日の週刊文春の記事で明らかにされました.
運動療法・物理療法

PTが運動負荷を決めるよりもクライアント自身が運動負荷を決定した方が良い?

今回は理学療法士・作業療法士が客観的に運動負荷を決定した方が良いのか,クライアントが自覚的に運動負荷を決定した方が良いのかを明らかにした研究をご紹介いたしました. 最近は疼痛治療の1つとして有酸素運動が選択されることが増えてきておりますが,今回の結果を考えると,疼痛軽減効果は2群間で差は無いことから,疼痛軽減を目的として有酸素運動を実施する場合には運動負荷は自己選択してもらう方法が有益であると考えられます. われわれ理学療法士・作業療法士も有痛性疾患に対して有酸素運動を行う場合には,参考にできるないようではないでしょうか?
働き方

このクソ忙しい時に厚生労働省がリハビリテーション実施計画書の様式を変更

このクソ忙しい時に厚生労働省がリハビリテーション実施計画書の様式を変更 ご存知の通り今年度からリハビリテーション実施計画書の様式が変更となりました. 今回の改定では運用も含めてdrasticな対応を求められたため,管理者の理学療法士...
働き方

理学療法士・作業療法士が職場で新型コロナウイルスに感染したら労災になるのか?

今回は理学療法士・作業療法士が職場で新型コロナウイルスに感染したら労災になるのかについて考えてみたいと思います. 理学療法士・作業療法士も労災認定がなされそうですが,もちろん感染しないように外出自粛,徹底した職場内での感染管理に努めたいところですね.
働き方

都道府県理学療法士会の研修会は今後どうなるのか?日本理学療法士協会が認めるWebセミナーの要件とは?

今回は日本理学療法士協会が認めるWebセミナーの要件について考えてみました. 研修のオンライン化は多くの理学療法士にとって非常にその恩恵は大きいと思いますが,研修会担当者はこれからオンラインセミナー開催に向けたマニュアルづくりや,オンラインセミナー用の機材の準備等に追われそうですね.
働き方

日本理学療法士学会徒手理学療法部門が出した新型コロナウイルス対策が非常にわかりやすい

2020年4月19日に日本理学療法士学会徒手理学療法部門が公表したリハビリテーション部門内における感染対策に関する方法についてご紹介させていただきました. これは部門内の感染対策にぴったりの内容ですので是非職場内でも供覧していただきたいです.
働き方

新型コロナウイルス感染対策で面会禁止の場合にリハビリテーション実施計画書のサインはどうしたらよいのか?

今回は新型コロナウイルス感染対策で面会禁止の場合にリハビリテーション実施計画書のサインはどうしたらよいのかについて考えてみました. 状況が状況ですので厚生局もわりと柔軟に対応してくれる印象です. 運用方法について気になれば各地の厚生局へ問い合わせてみると良いですね.
書籍紹介

脊椎疾患の理学療法に関連するお勧め書籍5選

今回は理学療法士・作業療法士向けに脊椎疾患に関連した書籍をご紹介させていただきました. 皆様も書籍を購入して知識を深めましょう.
働き方

新型コロナウイルス感染拡大で理学療法士・作業療法士一本での収入だけでは危険だと改めて感じる

今回は理学療法士・作業療法士にお勧めの自宅でできる副業をご紹介させていただきました. こんな時期だからこそ時間を持て余すことなく,皆様も何かしら副収入を得るための準備をされてはどうでしょうか? 理学療法士・作業療法士の副業として最も確実に稼げるクリニックや訪問リハビリ関連のアルバイトもここ最近の新型コロナウイルスの感染拡大を受けて需要は減少傾向です. 今だからこそできる在宅での副業でまずは月一万円でも稼げれば本業での減給分を少しはカバーできますね.
働き方

日本理学療法士協会が読売新聞朝刊の全面広告掲載に数千万円を投じる

昨日の読売新聞をご覧になられた方はいらっしゃいますか? 日本理学療法士会は,新型コロナウイルス感染症による外出自粛に伴い,国民に向けて生活不活発病予防を啓発する全面広告を、4月27日の読売新聞朝刊に掲載しました. 私もこのニュースを見た時には日本理学療法士会頑張っているなくらいに考えておりましたが,かかった費用を聞いて驚きました.
略語集

整形外科疾患を担当する理学療法士・作業療法士が知っておきたい英単語

今回は整形外科疾患を担当する理学療法士・作業療法士が知っておきたい英単語についてご紹介させていただきました. どれも頻出の用語ですのでまずはこのあたりをきちんとおさえたいですね.
運動療法・物理療法

通販でよく見る腹筋ベルトが違法表示だとして消費者庁から指摘を受ける

こういった機器が食事療法の継続の意識付けになる場合はあるかもしれませんので,まったく減量効果が無いとは思いませんが,ここまでお金を支払うほどのものではありませんね. 昨今は理学療法士・作業療法士が医療福祉機器の開発に携わる機会も増えておりますが,こういった景品表示法の違反にならないように注意が必要ですね.
タイトルとURLをコピーしました