Wi-Fiが使えるカフェ4選

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Wi-Fiが使えるカフェ4選

理学療法士・作業療法士がカフェを使って作業をする機会は多いと思います.

私なんかも出張中には時間があればカフェでPC作業を行うことが多いです.

ここで重要になるのがカフェでWi-Fiが使用できるかどうかといった点です.

今回はWi-Fiが使えるカフェについてご紹介させていただきます.

people sitting inside establishment

 

 

 

 

 

 

 

スターバックス

接続の簡単さ:〇

接続時間:1時間

再接続:何度でも

コスパ:★4

 

接続方法

①[at_STARBUCKS_Wi2]を選択

②インターネット接続を選択

③利用規約に同意するを選択

 

さすが天下のスタバですね.

接続もかなり簡単ですので便利です.

1時間毎につなぎ直さないといけないのは面倒ですけどね.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タリーズコーヒー

接続の簡単さ:〇

接続時間:無制限

再接続:何度でも

コスパ:★4

 

接続方法

①[tullys_Wi-Fi]を選択

②インターネット接続を選択

③利用規約に同意するを選択

 

タリーズも基本的にはスタバと同様の接続方法ですが,スタバと違って接続制限が無制限というのがありがたいところですね.

 

 

 

 

 

 

 

 

ドトールコーヒー

接続の簡単さ:△

接続時間:3時間

再接続:何度でも

コスパ:★5

 

接続方法

①店内に掲示されているQRコードを読み取って空メールを送信

②自動返信されたメール内のゲストコードをコピー

③[Wi2premium]を選択

④ゲストタブを開きコピーしたゲストコードを入力

 

ドトールの場合には店内に掲示されているQRコードを使っての手続きが必要です.

スタバやタリーズに比較すると接続の手間が少しかかるのが難点でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

コメダ珈琲店

接続の簡単さ:△

接続時間:3時間

再接続:何度でも

コスパ:★5

 

接続方法

①[Komeda_Wi-Fi]を選択

②インターネット接続を選択

③メールアドレスを登録するを選択

④利用登録を選択し同意するを選択

⑤メールアドレスを入力して登録を選択

⑥注意事項の画面に切り替わったら同意をするを選択

 

コメダについてもメールアドレスの登録が必要ですので少し煩雑ですね.

 

今回はWi-Fiが使えるカフェについてご紹介させていただきました.

理学療法士・作業療法士の皆様もカフェのWi-Fiをうまく利用して効率的に作業を進めたいですね.

 

 

タイトルとURLをコピーしました