理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためには?

就職活動
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためには?

理学療法士・作業療法士の平均年収は406万円です.

これって月々の手取りにするとどのくらいかわかりますか?

賞与にもよりますがおおよそ手取り20~25万円程度ということが多いと思います.

これってかなりきついですよね?

理学療法士・作業療法士が豊かな生活を送るためには手取り30万円は欲しいですよね?

今回は理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためにはどうすればよいかについて考えてみたいと思います.

fan of 100 U.S. dollar banknotes

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためは?その①

理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するために重要なポイントが理学療法士・作業療法士の人口動態です.

理学療法士は毎年10,000万人以上のペースで増加しています.

今や15万人を超える理学療法士が存在するといった状況です.

養成校の乱立でかなりの理学療法士数になってしまっております.

また平成31年4月5日に行われた厚生労働省の「医療従事者の需給に関する検討会 第3回理学療法士・作業療法士需給分科会」によると,理学療法士の供給数は2040年頃には供給数が需要数の1.5倍となることが見込まれております.

さらに2026~2027年には需要が供給を上回る推計となっており2026年を機に理学療法士の就職先が無くなる可能性さえあるわけです.

2026年といったらそう遠い話でもありませんよね?

理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためはこの2026年といった需要が供給を上回るタイミングを知っておくことが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するためには?その②

次に理学療法士・作業療法士が手取り30万円を達成するために重要なのが給料相場を知っておくことです.

あなたは自分が勤めている地域の同規模の病院や施設の給料や福利厚生をご存知ですか?

また、病院・クリニック・老健・デイ・訪問などの各分野の平均年収や年収差をご存知ですか?

「周りの病院や施設の給料相場がわからない!」

「どの分野が稼げるかわからない!」

このあたりを十分に理解しておかないとはっきり言って手取り30万円を達成することは難しいです.

また合わせて自分の理学療法士としての市場価値を知っておくことも重要です.

市場の中で自分自身にどのくらいの価値があってどの分野であればどのくらいの収入を得られるかを知っておくことが重要なわけです.

市場価値を知りたい方は以下のリンクをご参照ください.

理学療法士・作業療法士が自分自身の市場価値を把握する方法
理学療法士・作業療法士は言わずと知れた国家資格です. でも最近は理学療法士・作業療法士の有資格者も年々増加しており,資格にも以前ほど価値がなくなってきております. 資格に頼らずにいかに自分自身のキャリアを構築するかが重要となります.

 

 

 

 

 

 

 

現状で理学療法士・作業療法士が手取りを30万円にするには?

現状で理学療法士・作業療法士が手取りを30万円にするには以下のような方法が考えられます.

 

公務員になる

理学療法士が手取りを30万円に上げる1つ目の方法としては公務員として働くといった方法が挙げられます.

公務員の場合,初任給は決して高くありませんが,現在の給与基準からすれば40歳にもなれば手取りが30万円を超えることが多いでしょう.

公務員って俸級表で昇給額が規定されておりますので,誰でも経験年数が上がれば手取り30万円以上もらうことができるわけです.

最初は我慢が必要です.

初任給が低く手取り30万円を超えるまで20年ぐらいかかるわけですが…

どうしたら理学療法士・作業療法士は公務員として働けるの?公務員試験は受ける必要があるの?
理学療法士・作業療法士のなかには特定の職場で公務員として働く人もいます. 公務員理学療法士・作業療法士について気になっているものの「どうしたらなれるのか?」「公務員試験を受ける必要はあるのか?」と疑問に思う理学療法士・作業療法士の方もいると思います. 今回はどうしたら理学療法士・作業療法士は公務員として働けるのか,公務員試験を受ける必要があるのかについて考えてみたいと思います.

すぐに手取り30万円欲しいという方には向いてないかもしれません.

 

 

 

 

 

 

 

教員になる

理学療法士が手取りを30万円に上げる方法2つ目は養成校の教員として働くといった方法です.

厚生労働省の「平成29年度賃金構造基本統計調査」と日本学術振興会の「特別研究員」を参考に大学教員の給料をまとめたデータによると教員の月額給与は以下の通りです.

 

特別研究員(DC1,DC2):20万円

特別研究員(PD):36万円

講師:49万円

准教授:55万円

教授:66万円

 

大学教員になれば手取り30万円どころか40万,50万と大きく収入アップが狙えます.

ただし大学教員になるためには基本的に博士号の取得が必須となります.

最短でも27歳まで大学院で研究しないといけないのでかなりの時間と労力を要することになります.

また進学のためにある程度の初期投資も必要ということになります.

理学療法士・作業療法士の大学教授・准教授・講師・助教の給与はどのくらい?
理学療法士・作業療法士の大学教授・准教授・講師・助教の給与はどのくらい? 理学療法士・作業療法士養成も4年制大学による教育が主流となりつつあり,大学教員として勤務する理学療法士・作業療法士も増えてきております. ここで皆さん気になる...

 

 

 

 

 

 

 

 

副業する

理学療法士が収入を増やすことを考える際に給与所得だけで収入を増やすことを考えていると限界があります.

副業で収入源を増やし給与所得と合計で手取り30万円を狙う方法もあります.

さまざまな副業がありますがお勧めの副業は場所や時間を限定されないものです.

週末にバイトなんてのは長続きしませんのでよっぽど根性が無い方以外にはお勧めしません.

なぜ理学療法士・作業療法士の副業が禁止されるのか?
なぜ理学療法士・作業療法士の副業が禁止されるのか? 働き方改革法案が施行され,副業に励んでおられる理学療法士・作業療法士も増えていると思います. ただ私もそうですがなかなか公には副業をしていると言いにくいものです. 副業という...

 

 

 

 

 

 

 

介護老人保健施設の管理職になる

理学療法士が手取りを30万円に上げる方法4つ目として介護老人保健施設の管理職になるといった方法が挙げられます.

いきなり管理職とか無理でしょと思った方もおられるかもしれませんが,転職サイトでは実は非公開求人で手取り30万円以上の管理職求人が多く取り扱われております.

意外と知られていのですが介護老人保健施設の管理職求人は多くあります.

理学療法士・作業療法士の管理職の給与・年収は?
理学療法士・作業療法士の管理職の給与・年収は? 理学療法士・作業療法士は以前に比較するとその数が著しく増加しており,職場内をマネジメントする管理職の立場にある理学療法士・作業療法士も増えてきております. 皆さん気になるのが管理職にな...

 

 

 

 

 

 

 

訪問リハビリ施設へ転職する

理学療法士が手取りを30万円に上げる方法5つ目として訪問リハビリテーション事業所で勤務するといった方法が挙げられます.公務員や教員はハードルが高いし,副業する時間も取れそうにないし,管理職は荷が重いといった方は訪問リハビリがお勧めです.

訪問リハビリテーションの場合まだまだ1件あたりの報酬額が高い状況です.

また多くの事業所では訪問件数に応じたインセンティブがありますので,頑張れば頑張るほど収入を増やすことが可能です.

なぜ訪問看護ステーション勤務の理学療法士・作業療法士の年収は高いのか?
理学療法士・作業療法士の給与についてはこのブログの中でも何度も取り上げさせていただいておりますが,安月給の理学療法士・作業療法士の職場の中でもまだまだ高い収入を得られることが多いのが訪問看護ステーションにおける訪問リハビリテーションです. 今回はなぜ訪問看護ステーション勤務の理学療法士・作業療法士の年収は高いのかについて考えてみたいと思います.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2026年までに動くべし

上述したように共有が需要を上回るタイミングが2026~2027年です.

理学療法士が手取りを上げるには期限があるわけです.

この2026年を過ぎると理学療法士の転職もかなり難しくなることが予測されます.

求人が全くなくなることはないでしょうが,給料待遇の良い求人は出回らない可能性が高いです.

毎年10,000万人以上の理学療法士が誕生しています.

出来れば20代,遅くても30代前半に条件の良い職場に勤めておきたいですよね?

日頃から求人情報にアンテナを立て,条件が良い職場があればいつでも動けるようにしておきましょう.

求人情報をタイムリーに得るには転職サイトへの登録がお勧めです.

転職サイトへ登録しておけばあなたの希望条件に合った求人をタイムリーに紹介してもらえます.

登録は無料ですし,転職を強制されることもありません.

登録しておいて興味のある求人があれば少し話を聞いてみるとよいと思います.

2026年に向けて動くか動かないかはあなた次第です.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,手取りが30万円以上になる理学療法士・作業療法士求人を探しているといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

手取りが30万円以上になる理学療法士・作業療法士求人を探しているといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

手取りが30万円以上になる理学療法士・作業療法士求人を探しているといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました