買い物リハビリテーションの効果はいかに?認知機能・身体機能改善効果は?

介護予防
スポンサーリンク
スポンサーリンク

買い物リハビリテーションの効果はいかに?認知機能・身体機能改善効果は?

近年リハビリテーション界隈で話題になっているのがショッピングリハビリテーション,買物リハビリテーションです.

買物を通じて身体活動や精神活動を賦活するというのが買物リハビリテーションの目的ですが,この買物リハビリテーションの効果ってどうなのでしょうか?

今回は買い物リハビリテーションの認知機能・身体機能改善効果を明らかにした研究論文をご紹介させていただきます.

brown Henry paper bag

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介する論文

Effects of Shopping Rehabilitation on Older People’s Daily Activities

Int J Environ Res Public Health. 2022 Jan 5;19(1):569. doi: 10.3390/ijerph19010569.

Effects of Shopping Rehabilitation on Older People’s Daily Activities

Naoto Mouri 1 2, Ryuichi Ohta 2, Chiaki Sano 1

Affiliations expand

PMID: 35010839 PMCID: PMC8744656 DOI: 10.3390/ijerph19010569

今回ご紹介する論文は2022年に掲載された論文です.

 

 

 

 

 

 

 

研究の目的

In an aged society, the deterioration of physical and cognitive functions is prevalent. To motivate the rehabilitation of older persons, an initiative known as “shopping rehabilitation” incorporates shopping as an element of a nudge. The purpose of this study was to clarify motor function changes and cognitive functions of participants during shopping rehabilitation, through a semi-experimental study.

高齢化社会では身体機能や認知機能の低下が蔓延しております.

高齢者のリハビリテーションの動機付けとして,買物を導入要素として取り入れる「買物リハビリテーション」と呼ばれる取り組みがあります.

この研究では買物リハビリを行うことによる運動機能と認知機能に対する効果を明らかにすることを目的としております.

 

 

 

 

 

 

 

研究の方法

We measured changes in the Kihon Checklist score before and after rehabilitation interventions. A paired t-test was used to analyze changes in the overall score of the basic checklist before and after the rehabilitation intervention. In December 2020, 59 participants answered the Kihon Checklist after their shopping rehabilitation intervention.

リハビリテーション介入前後での基本チェックリスト得点の変化を測定しております.

リハビリテーション介入前後の基本チェックリストの総合得点の変化については,対応のあるt検定を用いて分析しております.

2020年12月,59名が買い物リハビリテーション介入後に基本チェックリストに回答しております.

 

 

 

 

 

 

 

研究の結果

During the 6-month intervention period, the number of participants with a checklist score of 8 or higher was significantly reduced after the intervention (p = 0.050). In the sub-analysis, the score improved significantly for the group with families (p = 0.050). Improvement was observed in the group living alone, but the difference was not significant (p = 0.428). The shopping rehabilitation intervention improved the Kihon Checklist score.

6ヶ月の介入期間中,チェックリストの点数が8点以上の対象者は介入後に有意に減少しました(p=0.050).

サブ解析では家族がいるグループでスコアが有意に改善されました(p = 0.050).

一人暮らしのグループでも改善がみられましたが,その差は有意ではありませんでした(p=0.428).

買物リハビリテーションの介入によって基本チェックリストのスコアが改善されました.

 

 

 

 

 

 

研究の結論

Continuous observations and research are necessary to measure the long-term effects of shopping rehabilitation and the mechanisms that foster their maintenance and effects.

買物リハビリの長期的な効果やその維持・効果を育むメカニズムを測定するためには継続的な観察・研究が必要であります.

 

 

今回は買い物リハビリテーションの効果はいかに?認知機能・身体機能改善効果を明らかにした研究論文をご紹介させていただきます.

ポジティブな結果ですが結論にもあるように今後は長期的な効果の検証が待たれますね.

タイトルとURLをコピーしました