新生涯学習システムへの移行で現行のポイントがリセットされる?

認定・専門・登録理学療法士
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新生涯学習システムへの移行で現行のポイントがリセットされる?

日本理学療法士協会の生涯学習システムが新生涯学習システムへ移行されます.

これまでにもコツコツと研修会に参加してポイントを取得されてきた方も多いと思います.

中には取得ポイントが3,000ポイントを超える方もいらっしゃるようです.

しかしながらこのポイントって新生涯システム移行後には無効になるってご存じでしたか?

今回は新生涯学習システムへの移行で現行のポイントがリセットされるといったお話です.

person using MacBook Pro

 

 

 

 

 

 

ポイントには全く意味がなくなるのか?

新人教育プログラムを修了している場合には,協会への入会年度によって,現行のポイントは登録理学療法士取得のために前期研修・後期研修を受ける必要があるかといった点が取得ポイントによって決まります.

ですのでポイントには全く意味がないわけではありません.

しかしながら220ポイントを取得していれば前期研修・後期研修を受講することなく,自動的に登録理学療法士になれますのであまりポイントを多く持っていてもその意味はないわけです.

 

 

 

 

 

 

 

 

220ポイントも3,000ポイントも価値は同じ

つまり220ポイントも3000ポイントも同じ価値というわけです.

これってどうなのでしょうか?

これまで一生懸命ポイントを取得していた理学療法士にとってはいきなりポイントの価値がなくなるなんて理解できなくありませんか?

もちろん数年前からこういったアナウンスがなされていたわけですが,新生涯システムにおいても過去の生涯学習システムについてもう少し何らかの配慮があってもよい気がします…

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかの安っぽいゲーム?

なんかこれってどっかの安っぽいゲームに似ている気がします.

せっかく貯めたポイントがゲームアプリの更新で全く価値を持たなくなるなんてことはよくありますが,しっかりしたゲームほどポイント以降の制度がしっかりしているものです.

クソゲーほどシステム変更でそれまで貯めたポイントがゼロになるなんてことが簡単に行われるわけです.

楽天ポイントだってTポイントだっていきなり0ポイントになりますよでは消費者も納得しませんよね.

 

今回は新生涯学習システムへの移行で現行のポイントがリセットされるといったお話でした.

3000ポイント貯めていても一度リセットされるというのはやる気を削がれるといった方も多いかもしれませんが,決定事項なので過去のポイントは何も価値を持たなくなってきます.

もちろんポイントそのものに価値があるのではなくポイント取得のために費やした時間が理学療法士としての成長につながるということを考えると,ポイントは無くなるけれど時間を費やして頑張った過程や身に着けたスキルは無くなりませんので,前向きに考えるほか無さそうですね.

 

タイトルとURLをコピーしました