みんなどうしてるの?理学療法士・作業療法士の寒さ対策

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みんなどうしてるの?理学療法士・作業療法士の寒さ対策

本格的な冬の到来で理学療法士・作業療法士にとっても厳しい季節となりましたね.

コロナ禍に突入してからというモノ感染対策のための換気でリハビリテーション室もかなり温度が低くなっているところが多いのではないでしょうか?

理学療法士・作業療法士の皆様はどんな寒さ対策されていますか?

今回は理学療法士・作業療法士の寒さ対策についてご紹介させていただきます.

person wearing jacket and backpack

 

 

 

 

 

 

病院や施設内は年中寒い?

最近は熱中症対策で夏場なんかはクーラーをがんがんきかせている職場も多いのではないでしょうか?

特に身体運動を行うリハビリテーション部門では熱中症対策が重要となります.

そのためリハビリテーション部門って年中寒い状況にあるといった場合も多いでしょう.

寒いなんて言ってたら夏場に訪問リハビリテーションにシ出務するスタッフには怒られそうですけどね…

 

 

 

 

 

 

 

 

機能性下着を着用する

最近は温感機能を持った下着を着用している理学療法士・作業療法士が増えております.

袖丈の種類も豊富ですので半袖の白衣の下でも袖丈から下着が見えることなく着用できます.

UNIQLOのヒートテックなんかがその代表ですよね.

価格帯もお財布に優しいですからこれは利用しない手はありません.

 

 

 

 

 

 

 

 

腹巻を使用する

ダサいイメージのある腹巻ですがけっこう侮れません.

やはり体の中心部を温めることで全身の体温を効率よく上げることができます.

着替えの際に腹巻が見つからないようにしないといけませんが,冬場の勤務には腹巻は必須です

基本的には使用していてもばれませんので…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温熱機能のある靴下を着用する

冷えは足元からきます.

足元を温めることは非常に重要です.

温熱機能のある靴下や冷え性改善に聞く5本指靴下がお勧めです.

脱ぎ履きには時間がかかってしまいますけどね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レギンスを着用する

白衣のパンツの下にレギンスを履くと暖かいですよね.

最近は着圧タイプのものも多いので,浮腫みを解消するうえでもけっこうお勧めです.

レギンスを着用して仕事をされている女性理学療法士・作業療法士の多いですよね.

 

 

 

 

 

 

 

 

カイロを貼る

お腹や背中,腰にカイロを貼るというのも良いですね.

熱くなったらすぐ取れるものがよいですね.

 

今回は理学療法士・作業療法士の寒さ対策についてご紹介させていただきました.

まだまだ寒い日が続くと思いますので,理学療法士・作業療法士の皆様もしっかりと寒さ対策をされてください.

 

タイトルとURLをコピーしました