理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるある

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるある

今年も終わりますね.

残念ながら今年も年末年始の勤務にあたってしまったという理学療法士・作業療法士も多いのではないでしょうか?

今回は理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるあるについてご紹介させていただきます.

New Year, Celebration, Shiny, Happy, Celebrate, Holiday

 

 

 

 

 

 

 

 

試験外出・外泊でガラガラ

予定していたリハビリ予約が急な試験外出・外泊でリハビリ予約がキャンセルになるなんてパターンも珍しくありません.

やっぱりクライアントも年末年始くらいは自宅で過ごしたいといった思いをお持ちの方も多いでしょう.

ここ数年はコロナ禍で外出や外泊が制限されている医療機関や施設もありますので,予定より早期に退院といったクライアントもけっこういらっしゃいます.

夕方には仕事がなくなるなんてのもあるあるですね.

 

 

 

 

 

 

 

 

クライアントの部屋でテレビに見入ってしまう

年末年始って面白い番組が多いですよね.

ベッドサイドでリハビリをしながらついついクライアントのテレビに見入ってしまって予定時間を過ぎてしまったなんてことはありませんか?

箱根駅伝の様子を聞いたりなんてのはお正月ならではのあるあるですよね.

ゆっくり自宅でこたつに寝転んでテレビを見たいものです.

 

 

 

 

 

 

 

 

休み希望が多い

若手理学療法士・作業療法士はなかなか休みが取れないなんてのもあるあるですね.

年末年始の休みの決定方法もさまざまですが,くじ引きなんて施設もあるようです.

毎年争奪戦となる年末年始の休み希望ですが,先輩に遠慮して若手理学療法士・作業療法士が休暇を取得しにくいなんて状況を考えればくじ引きは良いかもしれませんね.

手当が出る場合には若手は積極的に年末年始勤務を希望する場合もありますけどね.

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事納めと仕事始めがいつなのかわからない

12月31日と1月1日に連勤の場合って仕事納めとか仕事始めって感覚ってまったくありませんよね?

12月31日の日勤って仕事終わりって感じがしません.

また1月1日が日勤でも同様に仕事始めって感じがしません.

 

 

 

 

 

 

 

挨拶は明けましておめでとう

クライアントへのあいさつはおはようございますやこんにちはではなく明けましておめでとうとなることが多いですね.

年末にはクライアントに「よいお年をお迎えください」なんて声をかけるのもあるあるですね.

入院中であればなかなか良い新年を迎えるのも難しいでしょうけどね.

 

 

 

 

 

 

 

お正月らしい食事が出たかを確認

お正月には病院や施設でもお正月っぽい食事が出ます.

お餅はさすがにNGですがお正月らしい食事を楽しみにしておられる方もけっこういらっしゃいます.

入院中だとなかなかお正月感を味わうことが難しいですが,食事を通じてお正月を感じられるのは良いですね.

 

今回は理学療法士・作業療法士の年末年始勤務あるあるについてご紹介させていただきました.

年末年始に勤務される方は本当にお疲れ様です.

タイトルとURLをコピーしました