お金を稼げない理学療法士・作業療法士の特徴

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金を稼げない理学療法士・作業療法士の特徴

理学療法士・作業療法士の平均年収は406万円です.

決して高いとは言えない理学療法士・作業療法士の給与ですが,お金を稼げる理学療法士・作業療法士とお金を稼げない理学療法士・作業療法士にはさまざまな違いがあります.

今回はお金を稼げない理学療法士・作業療法士の特徴について考えてみたいと思います.

copper-colored coins on in person's hands

 

 

 

 

 

 

他責思考

お金を稼げない理学療法士・作業療法士は他責思考の方が多いと思います.

うまくいかなかったときにタイミングが悪かった,環境が悪かった,上司のサポートが無かったとすぐに言い訳を考えてしまいます.

他人のせいにしたところで状況は何一つ変わりません

仕事の結果は自己責任です.

他責思考では理学療法士・作業療法士として成長できないでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

 

無駄なプライド

理学療法士・作業療法士って無駄にプライド高い人が多いですよね.

プライドは自尊心や誇りのことですから本来は高い方がよいわけですが,他人に対するプライドは無駄でしかありません.

他人から笑われたくない,失敗したら恥ずかしい,

他人に対するプライドは捨てて誇りや自尊心をもって日々努力しましょう.

努力していない理学療法士・作業療法士に限って無駄にプライドだけ高かったりしますからね.

 

 

 

 

 

 

 

 

自己投資をしない

自己投資とは自分にお金や時間を費やして自らの価値を高める行動のことを指します

投資の中でも最もリターンが大きく自分に返ってくるのが自己投資です.

若い理学療法士・作業療法士を見ていると自己投資をする理学療法士・作業療法士としない理学療法士・作業療法士では将来の格差が大きくなることは明らかです.

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で考えない

やっぱり自分で考えない理学療法士・作業療法士って成長できませんよね

先輩がやっているからそのままやる,よくわからないけどマネする…

これだと成長はありませんよね?

模倣するにしても,一度自分の頭で考えたうえで行動をしなければ成長につながらないでしょう

 

今回はお金を稼げない理学療法士・作業療法士の特徴について考えてみたいと思います.

自己責任,自尊心を高く,自己投資を惜しまない,脳みそフル回転で仕事するこれが理学療法士・作業療法士が成長するための心構えとして必要でしょうね.

もちろんすぐにお金が稼げるようになるわけではないでしょうが,こういった心構えで若い時から働いていれば将来は変わると信じたいですね.

タイトルとURLをコピーしました