理学療法士・作業療法士は絶対に上司から嫌われてはいけない

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士は絶対に上司から嫌われてはいけない

理学療法士・作業療法士の皆様も職場の上司のもとで仕事をされていると思います.

経営者や社長を除けば,理学療法士・作業療法士は管理監督職であっても上司の下で仕事をされるという方が多いでしょう.

どの仕事にも当てはまることですが上司との関係性ってものすごく重要ですよね.

上司に嫌われると良いことはありません.

今回は理学療法士・作業療法士は絶対に上司から嫌われてはいけないというお話です.

man in black crew neck t-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

指導と称して不要な業務が増える

理学療法士・作業療法士が上司に嫌われてしまうと,指導と称して不要な業務が増えてしまいます.

嫌われているがためにいろんな雑務を振られたりということも少なくないでしょう.

雑務を押し付けられるのってストレスでしかないでしょうから,やっぱり理学療法士・作業療法士は上司から嫌われるというのは避けなければなりません.

 

 

 

 

 

 

 

 

逐一の報告を強要される

また上司から嫌われてしまうと,仕事の際のちょっとしたことであっても逐一の報告を強要されてしまいます.

他の理学療法士・作業療法士が報告しても何も指摘されないようなことを嫌われているために報告しなかったことに関して指摘されて怒られるなんてことも少なくありません.

これって大きなストレスですよね.

やっぱり理学療法士・作業療法士は上司から嫌われるというのは避けなければなりません.

 

 

 

 

 

 

 

文字・言葉一字一句まで注意される

理学療法士・作業療法士が上司に嫌われてしまうと,カルテの記載やカンファレンスでの受け答えなど文字・言葉一字一句まで注意されてしまいます.

結局は嫌われてしまうと上司からするとカルテの記載やカンファレンスでの受け答えなど言葉一字一句まで気に食わないのでしょう.

これってストレスが半端ないですよね

やっぱり理学療法士・作業療法士は上司から嫌われるというのは避けなければなりません.

 

 

 

 

 

 

 

負のループへ突入

また上司から嫌われてしまうと最悪な負のループへ突入してしまいます.

上司の理学療法士・作業療法士は指導した気になって満足し,自分がいないと何にも出来ない理学療法士・作業療法士と認定され,更に監視の目が厳しくなってしまいます.

こういった負のループに突入するとマイナス面ばかりを指摘されてしまってもう抜け出すことはできません.

 

今回は理学療法士・作業療法士は絶対に上司から嫌われてはいけないといったお話でした.

正直なところ上司から嫌われてしまうと良いことはありません.

また負のループに突入してしまうと追い込まれてしまうばかりです.

上司に嫌われた状況で仕事を継続するというのはなかなか難しいことが多いでしょう.

理学療法士・作業療法士も上司から嫌われることだけは避けなければいけませんね.

もし理学療法士・作業療法士が負のループに突入してしまっているのであれば職場を変わることも考えた方が良いでしょう.

やっぱり働く環境を考える上で上司の存在というのは大きいですからね.

ただ転職の際って上司がどんな理学療法士・作業療法士かってなかなかわかりにくいですよね.

そんな場合には転職サイトの利用がお勧めです.

転職サイトでは担当のエージェントが職場の管理者と日々やり取りをされておりますので,おおよそ管理者がどんな人間性かを把握されておりますし,離職率を把握されておりますので,離職率から働きやすい職場かどうかってある程度判断することができます.

転職サイトへ登録すれば,上司がどんな理学療法士・作業療法士か,ここ最近の離職率がどの程度かを把握できますので,新しい職場でも上司ガチャに失敗して上司に振り回されるということが無くて済むでしょう.

転職サイトへの登録は無料ですので上司に悩んでいる理学療法士・作業療法士は利用しない手はありません.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ



マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビに限ったことではありませんが,正当にに自分を評価してくれる上司の下で働きたいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので,こういった情報を伝えておくことが重要となります.

 

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

正当にに自分を評価してくれる上司の下で働きたいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

 

PTOT人材バンク



ここも非常に求人数も多く,希望する転職先の情報を細かく登録できるのでお勧めです.

私自身も転職時にはこういった人材バンクに登録をしておりましたが,エージェントの方が自分に合った新しい職場に関する情報を提供してくださいます.

正当にに自分を評価してくれる上司の下で働きたいといった要望をエントリーシートに書き込んでおけば,さまざまな条件を提示してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました