2021年10月から最低賃金が変わる

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年10月から最低賃金が変わる

最近は理学療法士・作業療法士のパートの時給が1,000円なんてところも増えてきていますよね.

そこらのアルバイトの時給と変わらない時代になってきております.

理学療法士・作業療法士の皆様は2021年10月から最低賃金が変わるのをご存知でしょうか?

今回は2021年10月から最低賃金が変わるといったお話です.

person holding 100 US Dollar banknote

 

 

 

 

 

 

 

2021年から最低賃金が変わる

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが,2021年から最低賃金が変わります.

今年度の最低賃金を全国平均で28年目安に引き上げすることが決まったのです.

全国平均902円が930円にupしますので,実に28円アップすることになります.

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも最低賃金とは?

そもそも最低賃金というのはどういったものでしょうか?

最低賃金というのは最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定めたものです.

病院や施設のような労働者を使用する者はその最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度です.

最低賃金には2種類あって各都道府県ごとで設定される地域別最低賃金と特定の産業について設定される特定最低賃金の2種類があります.

 

 

 

 

 

 

 

10月からの最低賃金

最低賃金は都道府県によっても異なります.

東京都は1041円,神奈川県1040円とやはり首都圏は時給も高いですが,地方はまだまだ低いですね.

青森県や秋田県,山形県,大分県は822円,鳥取県,愛媛県,佐賀県,長崎県,熊本県,宮崎県,鹿児島県は821円となっております.

沖縄県にいたっては820円ですからね.

 

 

 

 

 

 

 

いつから変わる?

この最低賃金ですがいつから変わるのでしょうか?

現在のところ2021年10月1日から順次適用される予定となっております.

地域別最低賃金以上の賃金を支払わなかった使用者には罰則が適応されます.

 

 

 

 

 

 

 

 

最低賃金が上がると…

最低賃金が上がることで予測される事態として理学療法士・作業療法士のパートの時給とコンビニの時給が変わらないなんて時代も来るかもしれません.

関東だと最低賃金が1040円を超えてますからね.

 

 

 

 

 

 

 

 

賃金の確認方法

パートのみならず自分の時給がどのくらいかを確認しておくことは重要です。

ここでは自分の時間あたりの賃金を確認する方法についてまとめておきたいとおもいます.

 

①時給の場合

時給>最低賃金額

②日給の場合

日給/1日の労働時間>最低賃金額

③月給の場合

月給/1か月の平均労働時間>最低賃金額

 

今回は2021年10月から最低賃金が変わるといったお話でした.

理学療法士・作業療法士にとっては直接的には大きな変化はないかもしれませんがこういった賃金に関するせいどをりかいしておく必要がありますね.

タイトルとURLをコピーしました