理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するメリットって?

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するメリットって?

理学療法士・作業療法士もさまざまな資格を取得されると思います.

日本理学療法士協会の生涯学習制度における認定理学療法士や専門理学療法士なんてのはその代表ですが,その他にも呼吸療法認定士とか心臓リハビリテーション指導士なんてのもあります.

介護保険分野ではケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を持った理学療法士・作業療法士も多いですよね.

でも理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)を取得することでどんなメリットがあるのでしょうか?

今回は理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するメリットについて考えてみたいと思います.

text

 

 

 

 

 

 

ケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を得るには?

まず基本的なところですが,ケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するためには,医師や看護師,薬剤師,介護福祉士,理学療法士,作業療法士などの資格を取得していることが前提となります.

またケアマネジャー(介護支援専門員)の受験資格には以下の条件を満たすことが必要となります.

 

国家資格:医師,歯科医師,看護師,保健師,助産師,准看護師,薬剤師,理学療法士,作業療法士,言語聴覚士,義肢装具士,視能訓練士,歯科衛生士,あん摩マッサージ指圧師,鍼灸師,柔道整復師,栄養士,管理栄養士,社会福祉士,介護福祉士,精神保健福祉士

生活指導員:高齢者や障害者,その家族を対象に長期・短期入所の相談援助を行う者

支援相談員:老人保健施設での勤務経験

相談支援専門員:障害児相談支援などの業務を行う者

主任相談支援員:生活困窮者の自立相談支援などを行う者

このように受験資格はさまざまな職種に与えられています.

 

これらの資格を持った上で,実務経験5年以上であれば受験可能です.

ちなみにケアマネジャー(介護支援専門員)は都道府県が交付する認定資格となります.

先に記載した受験資格のほかにも,その職種に従事して5年間の実務経験もしくは900日以上の勤務実績がないと受験できません.

実務経験はテストの受験の前日までをカウントすることが可能ですが,その場合には実務経験見込証明書という書類をさらに追加で提出する必要があります.

またケアマネジャー(介護支援専門員)は5年ごとに更新する必要があり,定期的に講習会などに出席して単位を取得する必要があります.

 

 

 

 

 

 

 

ケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取ることにより得られる実務上のメリット

では理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)を取得することでどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

資格取得による昇給や業績を向上させることが可能,再就職にも有利

理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するメリットとしてはとしては以下のようなものが考えられると思います.

 

①介護保険の知識を得ることができクライアントに情報を提供できる

②ケアマネジャー(介護支援専門員)として勤務可能もしくは理学療法士・作業療法士と兼任して勤務できる

③勤務先によっては手当などが期待できる

 

こんなところでしょうか?

特に訪問看護ステーションや介護施設に勤務している理学療法士・作業療法士の場合には,自身の勤務先の業績をあげることも可能です.

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士は他職種に比較してもクライアントとともにする時間が長い

理学療法士・作業療法士の場合には,クライアント個人との共有時間が長いので,クライアントに沿ったケアプランを提供することが可能な職種としては適任だと思います.

理学療法・作業療法が個別担当であれば,特に長期にわたってクライアントと時間を共有します.

そのため理学療法士・作業療法士はクライアントやご家族の希望,クライアントの予後やリハビリの必要性について情報収集がしやすい傾向にあります.

またリハビリが必要な患者さんがケアプランの作成を希望される際には,訪問リハビリやデイサービスの中でも個別リハが可能なものを希望されることが多いと思います.

そういった点では理学療法士・作業療法士はクライアントやそのご家族の希望に沿ったケアプランを立案することが可能です.

 

 

 

 

 

 

 

 

デスクワークが多い

ケアマネジャー(介護支援専門員)としての勤務はデスクワークが多くなりますので,体力的に自信がない場合でも可能です.

理学療法士・作業療法士の仕事って肉体労働の部分が大きいですからね.

女性理学療法士・作業療法士の場合には,結婚や出産を機に仕事から離れていく方も多いです.

一旦離職してしまうと,体力的にも自信がないといった理由で復職が難しいというお悩みを持つ方も多いです.

しかしながらケアマネジャー(介護支援専門員)の資格があれば再就職にも有利に働き,デスクワークが多くなるために体力的な不安のある方の場合には好都合といえます.

 

今回は理学療法士・作業療法士がケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を取得するメリットについて考えてみました.

最近はケアマネジャー(介護支援専門員)と理学療法士・作業療法士のダブルライセンスを持つ理学療法士・作業療法士の求人も見かけるようになってきております.

待遇もそれなりによいですね.

兼任といった形で理学療法士・作業療法士としての専門性とケアマネジャー(介護支援専門員)としての専門性が評価されるようになってきております.

ただ自分一人でこういった求人を探すのって簡単ではありません.

そんな場合には転職サイトの利用がお勧めです.

転職サイトを利用すれば理学療法士・作業療法士とケアマネジャー(介護支援専門員)の資格を評価してくれる求人を探してくださいます.

登録は無料ですので,まずは登録しておいて話を聞いてみて,自分に希望に合った求人があれば転職を考えるというのも一つの手でしょうね.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,介護支援専門員(ケアマネジャー)資格を優遇してくれる理学療法士・作業療法士求人を探しているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

介護支援専門員(ケアマネジャー)資格を優遇してくれる理学療法士・作業療法士求人を探しているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

介護支援専門員(ケアマネジャー)資格を優遇してくれる理学療法士・作業療法士求人を探しているといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました