理学療法士・作業療法士の転職でよくあるQ&A

就職活動
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の転職でよくあるQ&A

理学療法士・作業療法士は資格職ですので,転職機会も多い職種です.

最近はキャリアアップを図る目的で転職をする理学療法士・作業療法士も多いですね.

ただ転職って勇気が必要ですし,わからないことが多くて転職に際して不安を抱えている理学療法士・作業療法士も多いのではないでしょうか?

今回は理学療法士・作業療法士の転職でよくあるQ&Aについてご紹介させていただきます.

white sheep on white surface

 

 

 

 

 

 

 

新卒で3年務めないと転職は難しい?

こういった話も良く聞きますね.

日本では石の上にも3年という言葉がありますからね.

ただ新卒で3年務めないと転職は難しいというのは本当なのでしょうか?

実際には転職理由によるところが大きいと思います.

確かに勤続年数が短いというのはプラス評価にはなりにくいですが,転職理由が明確であれば勤続年数そのものは大きな問題にならないことが多いでしょう.

変に3年という根拠のない数字にこだわる必要はありませんので,我慢して自分のためにならないような職場で勤務し続けてぼろぼろになるくらいであれば早めに転職した方が正解ですね.

 

 

 

 

 

 

 

併願はNG?

理学療法士・作業療法士の業界では暗黙のルールがあって,就職・転職活動において併願はNGといった考え方をされる方が多いと思います.

ただこれって本当でしょうか?

確かに養成校卒業時には養成校の先生から併願を止められることも多いですし,養成校の先生の顔に泥を塗ってはなどと考える理学療法士・作業療法士も多いでしょう.

そのため転職の際にも応募先を1つに絞らないといけないと思っている理学療法士・作業療法士は多いですが,実際には併願した方がむしろよいです.

当たり前ですが,複数応募して比較して決めるほうがよいのは間違いありません.

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士は内定をもらったら就職しなければいけない?

これもよくある勘違いですが理学療法士・作業療法士は内定をもらったら就職しなければならないのでしょうか?

実は内定というのはこの条件であなたを採用したいといった病院・施設側からの通知でしかありません.

この内定通知を承諾するかどうかは自由ですので,内定=就職ではないわけですね.

併願した場合に内定をもらったけど最終的には内定を辞退するということもあって当然なわけです.

一般企業では内定辞退は当たり前のように行われておりますが,理学療法士・作業療法士の転職の場合には内定は辞退してはいけないといった暗黙のルールが存在するのも事実です.

ただ理学療法士・作業療法士は内定をもらったら就職しなければいけないわけではありません.

妥協して就職しても後悔するだけですので,場合によっては内定辞退を選択することもあってもよいでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

何を重要視すればよいのか?

理学療法士・作業療法士が転職先を選ぶ時に非常に悩ましいのが,給与,人間関係,興味のある分野など何を重要視するのかといった点です.

これは個々によって何を重要視すべきかは異なりますので,一律に回答することはできません.

ただ何を重要視すべきかを悩んだ時には,誰かに相談することも重要です.

自問自答していても結論が出ませんからね.

ただ誰かに相談といっても職場の人には転職の相談をするわけにもいきませんし,なかなか誰に相談してよいか分からないといった場合も多いでしょう.

こういった場合には転職サイトの利用がお勧めです.

転職サイトへ登録して転職エージェントと話をすると自分の転職に対する目的が明確になります.

転職サイトへの登録は無料ですので,自分の転職に対する意志や目的を明確にするために転職サイトを利用するというのも有効でしょう.

 

今回は理学療法士・作業療法士の転職でよくあるQ&Aについてご紹介させていただきました.

今回ご紹介した以外にも転職に際して様々な不安があると思います.

転職エージェントに不安な点を確認しながら転職活動を進めれば,転職を成功させることができる可能性が高くなるでしょう.

ここでは私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ



マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビに限ったことではありませんが,転職に関して不安があるので相談に乗ってほしいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので,こういった情報を伝えておくことが重要となります.

 

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

転職に関して不安があるので相談に乗ってほしいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

PTOT人材バンク



ここも非常に求人数も多く,希望する転職先の情報を細かく登録できるのでお勧めです.

私自身も転職時にはこういった人材バンクに登録をしておりましたが,エージェントの方が自分に合った新しい職場に関する情報を提供してくださいます.

転職に関して不安があるので相談に乗ってほしいといった要望をエントリーシートに書き込んでおけば,さまざまな条件を提示してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました