理学療法士によるワクチン接種が可能になる?衆議院議員のツイートが話題に

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士によるワクチン接種が可能になる?衆議院議員のツイートが話題に

感染拡大が続く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として期待されるワクチンですが,接種者が思うように増加してない日本では,ワクチン接種を担う医療職種として医師や看護師のみならず薬剤師・臨床検査技師などが接種を行うといった議論が急速に高まってきました.

私は理学療法士ですが理学療法士には全く縁のない話だと思っていたら,ある衆議院議員の先生から理学療法士によるワクチン接種のツイートがあげられ,これが非常に話題となっております.

今回は話題になっている衆議院議員のツイートで理学療法士によるワクチン接種が可能になるのかどうかについて考えてみたいと思います.

person holding yellow and white pen

 

 

 

 

 

 

 

 

話題になっているツイート

こちらが話題になっているツイートです.

確かにここには理学療法士の名前が挙げられております.

 

 

 

 

 

理学療法士によるワクチン接種は可能か?

でも理学療法士によるワクチン接種って本当に可能だと思いますか?

そもそも理学療法士なんて針を持ったこともないですし,注射を打った経験もありません.

そういった教育も受けておりませんし,解剖学に関する教育は受けておりますが,注射に関していえば素人同然です.

理学療法士が打てるなら自分で打った方がよいのではないかとすら思ってしまいます.

ワクチン接種を加速させることは重要ですが,理学療法士が接種を担って別の後遺症でも出たらそれは大問題です.

 

 

 

 

 

 

法改正が必要?

そもそも理学療法士がワクチン接種を担うことができるようにするためには,法改正が必要ではないでしょうか?

注射って医療行為ですので理学療法士が行うことはできません.

そんな簡単な話ではないと思いますし,法改正までにかなりの時間がかかりますので,法改正していたらワクチン接種なんか進みませんし,現実的ではありません.

また理学療法士によるワクチン接種を可能にするなら実技も含めある程度の研修が必要でしょうし,いくら国民のためとはいえこの衆議院議員の発言はいかがなものかと思ってしまいます.

 

 

 

 

 

 

理学療法士のが専門性が全く理解されていない

このツイートからするとこの議員は医療職種の専門性というのは全く理解されていないと思います.

個人的には臨床工学技士なんかは透析室で針を刺す技術にはたけてますし,獣医師や救急救命士など適切な職種は他にもいると思うんですよね.

間違っても理学療法士じゃないでしょう…

やっぱり理学療法士って国会議員にただの医療職種の一因くらいにしか認識されていないということでしょうね…

国会議員の方々にももう少し医療職種の専門性を理解していただきたいですよね.

 

 

今回は話題になっている衆議院議員のツイートで理学療法士によるワクチン接種が可能になるのかどうかについて考えてみました.

まぁ結論から申し上げますとこのツイートはあり得ませんね…

理学療法士に対する侮辱にすら感じます.

タイトルとURLをコピーしました