人間関係の良い理学療法士・作業療法士の職場の特徴

働き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間関係の良い理学療法士・作業療法士の職場の特徴

理学療法士・作業療法士が就職先を考える際に重要となるのが人間関係です.

人間関係の問題で転職を考える理学療法士・作業療法士も少なくありません.

実は人間関係の良い職場にはある特徴があります.

今回は人間関係の良い理学療法士・作業療法士の職場の特徴について考えてみたいと思います.

Free photos of Team

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司が人格者

職場の人間関係を考えるうえで上司の存在ってやっぱり大きいです.

上司が良い人だと職場全体の雰囲気も柔らかくなります.

逆にリハビリテーション部の管理職の人格に問題がある場合には職場の風通しも良くありません.

不満を抱えたまま仕事をする理学療法士・作業療法士が増えることになるでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

業務に余裕がある

リハビリテーション部門の場合には出来高制で仕事をしているところが多いので,業務に余裕が無いところが多いでしょう.

特に問題となるのがノルマとなる単位数の設定です.

ノルマの単位数が20単位以上のところはブラックな職場が多いと考えた方が良いでしょう.

業務に余裕があるとスタッフの心にも相手を気遣う余裕が生まれます.

多忙な職場では人間関係もぎすぎすしたものになりがちです.

 

 

 

 

 

 

 

離職率が低い

人間関係が良い職場ではよっぽどの理由が無いと退職したいという理学療法士・作業療法士はでてきません.

一方で人間関係が悪い職場では毎年のように退職者が出ます.

離職率も高いことが多いでしょう.

そのため転職の際には必ず離職率を確認しておくことが重要です.

 

 

 

 

 

 

 

産休・育休を取得して復帰している理学療法士・作業療法士が多い

産休や育休が取得しやすい風土の職場は互いの思いやりがあって風通しの良い職場のことが多いです.

産休・育休に限らず子供が体調を崩した際に休暇を取得しやすいかどうかって重要ですよね.

人間関係が不良な職場では休暇を取得するのも一苦労です.

 

 

 

 

 

 

 

相談しやすい仕組みがある

理学療法士・作業療法士が人間関係に悩んだときに話しやすい上司や先輩の存在って重要です.

最近では大きな総合病院ではメンタルサポート制度を設けていたり,カウンセラーが常駐している職場もあります.

いずれにしても何かしら相談しやすい仕組みがあると良好な人間関係が保たれることが多いでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

 

クライアントに対して丁寧に対応している

クライアントに対して敬語が使えるかどうかって重要です.

人間関係が良好で業務に余裕がある職場ではクライアントに対しても優しく丁寧に対応できる理学療法士・作業療法士が多いです.

常に時間に追われてクライアントに対しても冷たい態度をとっている理学療法士・作業療法士が職場というのはそもそも人間関係が希薄なことが多いでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

今回は人間関係の良い理学療法士・作業療法士の職場の特徴について考えてみました.

職場を考えるうえでは人間関係ってものすごく重要です.

そのため今回ご紹介したような離職率や休暇の取得のしやすさ,単位数のノルマ,上司の人格などを確認できると良いでしょう.

ただこのあたりの情報って求人情報には記載されておりませんので,独りで情報を入手するのは困難を極めます.

そういった場合には転職サイトの利用がお勧めです.

転職サイトを利用すればあなたに代わって転職エージェントの方が離職率や休暇の取得のしやすさ,単位数のノルマ,上司の人格などの情報を入手してくださいます.

なお転職サイトへの登録は無料です.

人間関係が良好な職場への転職を考えられている方は,転職サイトへ登録して上述したような情報を得たうえで人間関係が良い職場かどうかを考えた方が良いでしょう.

一度でも人間関係で失敗して職場を退職した経験のある理学療法士・作業療法士の方は人間関係でまた失敗するのは避けたいところだと思いますので,是非とも今回ご紹介したような情報をしっかりと吟味したうえで転職を考えた方が良いです.

今回は私がお勧めする転職サイトをいくつかご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,離職率や休暇の取得のしやすさ,単位数のノルマ,上司の人格などを考慮したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

離職率や休暇の取得のしやすさ,単位数のノルマ,上司の人格などを考慮したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

離職率や休暇の取得のしやすさ,単位数のノルマ,上司の人格などを考慮したうえで転職したいといった要望をエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

タイトルとURLをコピーしました