理学療法士・作業療法士が学会抄録作成時に参考になるWebサイト紹介

学会発表・論文投稿
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士が学会抄録作成時に参考になるWebサイト紹介

理学療法士・作業療法士が学会発表をする際には学会抄録を作成する必要があります.

ただ初学者にとっては学会抄録の作成も容易ではありません.

しかしながら最近は学会抄録作成時に参考になるWebサイトがいくつか出てきております.

今回は学会抄録作成時に参考になるWebサイトをご紹介させていただきます.

MacBook Pro on table beside white iMac and Magic Mouse

 

 

 

 

 

 

 

日本骨折治療学会

 

一般社団法人 日本骨折治療学会
一般社団法人 日本骨折治療学会。学会の概要、活動報告、イベント案内、関連リンクおよび一般向けの骨折の説明。

 

この日本骨折治療学会のHPは非常に有用です.

以下の研究デザインごとに抄録のテンプレートが用意されております.

 

・症例報告の抄録

・症例-対照研究(case-control study)の抄録

・後ろ向きコホート研究の抄録

・ケースシリーズの抄録

・どの研究デザインにも当てはめにくい研究発表の抄録

・Meta-analysis,systematic review の抄録

・基礎研究論文の抄録

 

基本的には800字以内の設定でのテンプレートとなっておりますが,このテンプレートに沿って抄録を作成すれば大きく的外れな抄録を作成しなくて済みそうです.

これだけ完成度の高い抄録が研究デザイン毎に公開されているのはありがたすぎますよね.

 

 

 

 

 

 

 

 

第34回大阪府理学療法学術大会のHP

 

第34回大阪府理学療法学術大会/Home page
第34回大阪府理学療法学術大会の電子抄録サイトです。セッションや講演を閲覧、検索できます。

 

ここも非常に参考になります.

抄録作成の手引きはもちろんですが,学会発表用のプレゼンテーションの方法から学会参加の楽しみ方まで記述されております.

学会初心者はまずはこのページで学習してから学会に参加すると良いでしょう.

 

 

 

 

 

 

 

リハブレさんのページ

 

WordPress › エラー

 

ここも抄録作成における基本的なことが記述されております.

最近は指導者不在のためかびっくりするくらい的外れな学会抄録を目にすることも多いです.

まずはこういったページで基礎からおさえておくことが重要です.

 

今回は学会抄録作成時に参考になるWebサイトをご紹介させていただきます.

理学療法士・作業療法士の場合にも秋の学会に向けて演題応募が始まっている学会が増えてきております.

今回ご紹介したサイトを利用して質の高い抄録を作成できるとよいですね.

タイトルとURLをコピーしました