理学療法士・作業療法士が働きやすさを重視するなら通所施設(デイケア・デイサービス)勤務がお勧め

就職活動
スポンサーリンク
スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士が働きやすさを重視するなら通所施設(デイケア・デイサービス)勤務がお勧め

最近は理学療法士・作業療法士の職場の形態も様々ですね.

王道の医療機関から,インセンティブ制度が魅力な訪問看護ステーション,自費リハと本当に職場の形態も多様です.

そんな中で理学療法士・作業療法士が職場に求めるものとして上位に挙げられるのが働きやすさです.

医療機関はとにかくばたばたしていて忙しいし,訪問看護ステーションもインセンティブを狙うなら多忙な業務となるでしょう.

理学療法士・作業療法士が働きやすさを重視するなら通所施設(デイケア・デイサービス)勤務がお勧めです.

今回は理学療法士・作業療法士が通所施設(デイケア・デイサービス)勤務で働くメリットについて考えてみたいと思います.

man and woman sitting on bench facing sea

 

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士がデイサービスで勤務するメリット①

まず理学療法士・作業療法士がデイサービスで勤務するメリットとして定時で帰宅できることが多いといった点が挙げられるでしょう.

医療機関とは異なり,急な新患対応に追われることも少ないですし,委員会や会議なんかも少ないので残業を強いられることもないことが多いでしょう.

午前中に利用者が送迎されてくるのも時間が決まっていますし,比較的ゆっくり対応できることが多いでしょう.

残業がほとんどないというのは,子育て世代の理学療法士・作業療法士にとっては大きいですね.

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士がデイサービスで勤務するメリット②

通所施設(デイケア・デイサービス)の場合には,休日は週休2日+祝日というところが多いでしょう.

日曜日は必ず休みというところも多いですし,土曜日は対応しているところがありますが,土日祝日休みってところもまだまだたくさんあります.

このあたりも子供の幼稚園や学校が休みとなる子育て世代の理学療法士・作業療法士にとっては働きやすい環境であると考えられます.

医療機関も最近は365日体制の勤務のところが増えてきておりますので,カレンダー通りの休日が取得できるというのはとてもありがたいですね.

 

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士がデイサービスで勤務するメリット③

通所施設(デイケア・デイサービス)の場合には,医療依存度の高い利用者というのはほとんどいません.

いても胃婁とかの処置が必要な方くらいですね.

基本的に医療依存度が高いとリスクが高いので,そもそもデイサービスでは受け入れ自体を行ってません.

最低限のリスク管理は必要ですが,急変対応等の機会も少ないのでゆっくりと働けるというのも通所施設(デイケア・デイサービス)で勤務する理学療法士・作業療法士にとっては嬉しいところですね.

 

 

 

 

 

 

 

気になる給与は?

通所施設(デイケア・デイサービス)で勤務する理学療法士・作業療法士の平均年収は340万円~390万円といったところでしょうか.

この年収で残業なし,ストレスなし,休みの融通がきくのであればこれはありですね.

通所施設(デイケア・デイサービス)だとパートやアルバイトでの勤務も多いですし,平均時給が1,300円~1,700円ですので,1日7時間勤務でも日給は9,000円~12,00円となりますので,コストパフォーマンスも高いバイトだと考えられます.

働きやすさと年収そこそこを狙うなら通所施設(デイケア・デイサービス)での勤務もありですね.

 

 

 

 

 

 

 

理学療法士・作業療法士が通所施設(デイケア・デイサービス)へ転職する際に確認したいこと

ここまで理学療法士・作業療法士が通所施設(デイケア・デイサービス)で勤務するメリットを挙げてきましたが,もちろん施設によっても大きく異なります.

そのため理学療法士・作業療法士が通所施設(デイケア・デイサービス)へ転職を考えている方は以下の点を必ず確認してください.

 

子育て世代のスタッフが多いか?

残業はないか?

一日の利用者数,要介護度は?

送迎の有無を確認(自分で送迎をする必要があるか)?

急な子供の体調不良があっても調整可能か?

 

特に子育て世代の理学療法士・作業療法士にとっては急な休みが取れるかどうかって大きいですよね.

ただここに挙げたような情報を自分で入手するのにも限界があります.

そんな場合には,転職サイトの利用がお勧めです.

こういった情報を自分で収集するのは不可能に近いですが,転職エージェントを通じてこれらの情報を得られれば,理学療法士・作業療法士が通所施設(デイケア・デイサービス)への転職を施行させることができる可能性は高くなります.

ちなみに転職サイトへの登録は無料です.

ここでは私が過去に利用したことのある転職サイトをご紹介させていただきます.

マイナビ

マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

マイナビコメディカルでは,医療介護系職員の「定着率」が重要視されております.

そのため職員の定着率が著しく低い医療機関や施設は,原則として紹介されません.

ブラック施設を紹介されずに済むというのは安心ですよね.

マイナビに限ったことではありませんが,通所施設(デイケア・デイサービス)への転職を希望するといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですのでそういった要望を書き込んでおくことが重要となります.

あなたに必要なさまざまな情報をくださいますし,転職に関して職務履歴書の作成や面接対策などのサポートも頂けます.

マイナビコメディカルには東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫の求人が多いので,東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫に在住の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方は,業界最大手のマイナビへの登録がお勧めです.

 

 

 

 

PTOTSTワーカー



PTOTSTワーカーは業界でもトップクラスの求人数を誇っているのが特徴です.

看護師・医師などの医療関連職の転職をサポートしている医療WORKERグループですので,病院・クリニック・診療所・介護施設・リハビリ施設などの求人の形態も豊富です.

また長年各医療関連施設との人材紹介で培った信頼性から求人数がありますので,他社にはない独占求人,新設などの関係で 一般には公開されない非公開求人も多いです.

またこういった転職サイトって地方求人に対応していなかったりしますがここは地方の求人も豊富ですので地方への転職を考えられている方にもお勧めです.

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各職種専門のアドバイザーが専任で担当してくださいますので,要望のヒアリングから入職まで トータルで転職をサポートしてくださいます.

アドバイザーは病院・クリニック・リハビリ施設などとも密接な関係なので求人票に載っていない職場関係・一緒に働く人の人柄などの現場の情報を知ることが出来ます.

通所施設(デイケア・デイサービス)への転職を希望するといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

 

 

PTOTキャリアナビ




特にここは東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県の求人が豊富なので,関東圏で転職をお考えの方にはお勧めです.

LINEで情報を得られるのもありがたいですね.

また別サービスであん摩マッサージ指圧師,柔道整復師の方の転職サポートもされておりますので,理学療法士・作業療法士向けのみの転職サービスと比較すると介護施設やクリニックの求人が豊富です.

通所施設(デイケア・デイサービス)への転職を希望するといったポイントをエントリーシートに入力することが可能ですので要望を書き込んでおけば,あなたに合った求人情報を紹介してくださいます.

 

タイトルとURLをコピーしました