理学療法士・作業療法士の求人が出るタイミング 年始は求人が増える転職のチャンス

投稿者: | 2018年12月23日

 PT・OTの求人が出るタイミング 年始は求人が増える転職のチャンス 

今年ももう少しで終わりをむかえようとしておりますが,来年度からの転職を考えている方もおられると思います.

転職活動は求人情報を検索するところから始まりますが,自分が希望する転職先に良いタイミングで出会えるかどうかというのは非常に重要だと思います.

今回は理学療法士・作業療法士の求人が出るタイミングについて考えてみたいと思います.

 

 

 

 

 理学療法士・作業療法士の求人情報が出るタイミング 

病院や施設が求人情報を出すきっかけには大きく2つが考えられると思います.

1つ目は上半期の職員の勤務状況を踏まえた上で増員を図るといったケースです.

また新しく事業を展開するために理学療法士・作業療法士を増員するといったケースも考えられると思います.

2つ目は離職者が出たために,定員を補充するために求人情報を出すといったケースです.

増員のために求人情報を出す場合には,上半期が終わる段階でおおよその人員計画を立てて夏から秋にかけて求人情報をホームページや養成校に送付するとともに,求人情報サイトにも掲載依頼をします.

 

一方で離職者の補充のための求人というのは年始にかけて情報が公開されることが多いのです.

理学療法士・作業療法士のような医療職に限ったことではありませんが,一般的には退職を希望する場合には,退職の3か月前に上司へ報告するのが社会人としての常識になっております.

また冬季の賞与を受け取ったタイミングで辞意を伝えるといったケースも少なくないと思います.

つまり年末には来年度欠員が●名出るといったことがおおよそ明らかになるわけです.

管理者は離職者の補充に関する求人を,バタバタの中で年始の1月に出すわけです.

ですので転職を考えておられる方は,年始に新しい求人に注目しておくことが重要であるということになります.

 

 

 

 求人サイトへの登録のすすめ 

年始というのは私生活もそうですが,職場もバタバタとしていてなかなか転職活動を行いにくい時期だと思います.

こういった場合に,求人サイトへ登録しておけば,自分の希望に合う職場を転職サイトのエージェントの方が探し出して教えてくれます.

年末に登録をしておけば,年始に新しい情報が多く得られるかもしれませんね.

また夏~冬に行われる就職試験とは異なり,この時期の就職試験というのはスケジュールがタイトになりやすいといった傾向があります.

なんせ4月からの雇用を考えると,時間が無いわけです.

 

そのため見学・面接・就職試験といったスケジュール調整も早めに設定をする必要がありますが,働きながらこういった調整をするのは骨の折れる作業です.

転職サイトへ登録しておけば,このあたりの煩雑な作業をエージェントの方が代行してくださいますので,まずは登録をお勧めします.

ちなみに登録は無料ですので,登録しない手はないと思います.

以下に私が過去に利用したことのあるサイトをご紹介いたします.

 

 

 

 PTOT人材バンク 

 



ここは非常に求人数も多く,希望する転職先の情報を細かく登録できるのでお勧めです.

私自身も転職時にはこういった人材バンクに登録をしておりましたが,エージェントの方が自分に合った新しい職場に関する情報を提供してくださいます.

また施設見学や面談の日取りのスケジュール調整までしてくださるのでとても便利です.

 

エージェントの方を通じてこういった情報を得てもらえるので,有休消化や残業時間などが気になる方はこういったサイトに登録しておいて,情報を得た上で,転職を考えることをお勧めします.

 

特にPTOT人材バンクは管理者募集等の高年収の求人を多く扱っておりますので,転職をきっかけにスキルアップしたい方にはお勧めです.

 

 

 

 

 株式会社メディカル・コンシェルジュ 



常勤はもちろんですが,長期派遣や1日単位など様々な雇用形態を取り扱っております.

非公開求人も多く,エージェントの方も丁寧に対応してくださいます.

拠点も全国的ですので安心して登録できます.

 

 

 

 

 マイナビ 



マイナビは転職サイトの大手ですので知らない方はいらっしゃらないかもしれませんが,理学療法士の求人数も5000件を超えているマンモス人材バンクです.

転職を考えておられるのであれば,ここは確実に押さえておきたいですね.

特にマイナビは離職率が低い就職先を多く扱っているという特徴があり,職場の雰囲気や働きやすさを重要視して転職をしたい人にはお勧めです.

 

今回は理学療法士・作業療法士の求人が出るタイミングについて考えてみたいと思います.

転職経験のある私の経験から言うと,転職の成功を決めるのは,タイミングと行動する勇気だと思います.

転職を考えておられる方は,まずは今年のうちにサイトに登録してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です